1. Home
  2. 生き方
  3. 次元上昇日記
  4. 2019年7月9日 世界的コラボ

次元上昇日記

2019.07.12 更新

2019年7月9日 世界的コラボ辛酸なめ子

ケイティ・ペリーと和解したと思ったら今度はジャスティン・ビーバーのマネージャーと新たなバトルを発展させているテイラー・スウィフトを追っているのがファンとして精神的に疲れてきて、さらに小室問題でも心労で、両方共他人事と言われればそうですが、他人のドラマに疲れていた頃に、心を癒やしてくれたのがビリー・アイリッシュの存在です。インタビューで、「うんちする瞬間が一日で一番楽しみな時」と話しているところや、「バッド・ガイ」のけだるい歌い方に心掴まれました。十七歳ですごい存在感と才能があふれています。お兄さんと一緒に曲を作って自宅で録音したというのも良いです。

 

世界のチャートで一位のビリー・アイリッシュと世界の村上隆がコラボしたイベントが開催されメディア向けのレセプションにちょっと伺いました。場所は中野ブロードウェイ。大昔中野でバイトをしていてこのブロードウェイを毎日通り抜けていたことを思い出します。
 
その二階Animanga ZingaroでMVのラフスケッチや衣装などが展示されていて、村上さんのスタッフへの指示のメモなど拝見できました。森美術館の展覧会の指示書よりは穏やかでした。
 
ビリーの魅力と世界観が凝縮したMVと、この会場だけで観られる撮影風景の映像も流れていてかなり貴重でした。

 

巨大なビリー・アイリッシュの白い像。彼女のハイアーセルフを表しているようです。
「you should see me in a crown」のMVが上映。
MVの後半のメイキング映像。村上さんと握手するビリーがかわいすぎです。像も白いけど実際白い……

4階のOffice Zingaro Yokochoにはじめて行って驚きました。お台場の昭和の街っぽい雰囲気をもっと完成度高く細かく再現した昭和の銭湯や食堂、バーなどがオフィスだそうです。IT企業の洗練されたオフィスとは真逆の方向の、むしろこちらの方がおしゃれなのかもと思わせる説得力。
 
以前、霊は古い雰囲気で落ち着くと聞いたことがあるので、引き寄せそうな気もしましたが、ブロードウェイに来る霊はそんな悪い霊はいなそうで、制作協力してくれるカルチャー系の霊が多そうです。昭和といえば、久しぶりにお会いした村上さんに「何歳になったの?」と聞かれて動揺。これまでの数十年が走馬灯のように駆け抜けました。
 
数年前お会いしたときは、「整形した? 目、やったでしょ!」と衆人環視の中、聞かれたことを思い出します。まだやっていません。

ふだんは非公開の、昭和テイストを再現したオフィス。昭和はこうやってわかりやすいけれど、将来、平成っぽい街を再現するとしたらどうなるのでしょう……?

こちらの展示は「Exhibition: The Making of Billie Eilish’s “you should see me in a crown” Official Video Takashi Murakami x Studio PONCOTAN」という絶対覚えられない名前ですが、2019年7月10日(水)〜7月23日(火)までAnimanga Zingaroにて12:00〜19:00まで開催中で4Fにはグッズのポップアップストアもありました。

関連キーワード

関連書籍

辛酸なめ子『次元上昇日記 ベストセレクション50』

「次元上昇」とは? それは「アセンション」のこと。 では、「アセンション」とは何か――? 辛酸なめ子さんにとっては、日々、功徳を積んで善行マイレージを貯め、それがある閾値に達すると得られる高い次元のこと。 本書は、そんな次元上昇をめざす一人の女性が、イベント、パーティ、買い物、仕事……と毎日足を運び、霊的な何かが見えたり、癒されたり、反省したり、試行錯誤する抱腹絶倒の記録です。 この世界の次元は一つじゃない――。 よりすぐりのベスト50をお楽しみください。

辛酸なめ子『次元上昇日記』

毎日のようにセレブやスピリチュアルな現場を取材し続け、どうやったら「次元上昇=アセンション」できるのかを考え続け、「小難しい本を読むより、猫を5分間撫でている方が真理に近付ける」と認識、善行というマイレージを貯めることこそが、個人の次元上昇を達成する方法だと気づく。そのおそるべき試行錯誤、抱腹絶倒の日常記録です。

辛酸なめ子『辛酸なめ子の現代社会学』

辛酸なめ子のフィールドワークは、犯人の足取りを追う老獪な刑事のごとし。正体を突き止められまいと足掻く「現代社会」を、軽やかな妄想と味わい深い漫画を駆使して追い詰めていく。モテ、純愛至上主義、スローライフ、KY、萌え……「ブーム」の名で艶やかに仮装した現代の素顔とは? 前人未到の分析でニッポンを丸裸にした圧巻の孤軍奮闘。

{ この記事をシェアする }

次元上昇日記

「次元上昇」とは? それは「アセンション」のこと。では、「アセンション」とは何か……。いろいろな意味があるので、ネットを検索してみて下さい。しかし、辛酸なめ子さんにとって、それは日々、功徳を積んで善行マイレージを貯め、それがある閾値に達すると得られる高い次元のこと。この連載は、その善行マイレージを貯め次元上昇をめざす一人の女性の抱腹絶倒、試行錯誤の記録です。

この連載が電子書籍になりました!『次元上昇日記 ベストセレクション50

バックナンバー

辛酸なめ子

東京都生まれ、埼玉育ち。漫画家、コラムニスト。巫女的な感性であらゆる事象を取材しまくる驚異のフィールドワーカーとして知られる。著書は『辛酸なめ子の現代社会学』『次元上昇日記』(幻冬舎)、『女子校育ち』(筑摩書房)、『辛酸なめ子のつぶやきデトックス』(宝島社)、『アイドル処世術』(コア新書)、『絶対霊度』(学研)など多数。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP