1. Home
  2. 社会・教養
  3. アトツギが日本を救う
  4. しんどいことにチャレンジしなければ、社会...

アトツギが日本を救う

2019.03.27 更新 ツイート

しんどいことにチャレンジしなければ、社会はよくならない山根太郎

サンワカンパニーの2代目社長・山根太郎さんと、ライフネット生命の創業者で、現在は立命館アジア太平洋大学(APU)学長、サンワカンパニーの社外取締役も務める出口治明さん。ありそうでなかった、社長×社外取締役による異色対談の第2回。
社長就任当初は2代目であることに引け目を感じていたという山根さん。そんな気持ちを吹っ切ることができたのは、出口さんに言われた、ある言葉のおかげだそうです。

起業家はカッコいいけど、2代目はアホのぼんぼん?

出口 『アトツギが日本を救う―ー事業承継は最高のベンチャーだ』を熟読させていただきました。「アトツギって、全然かっこ悪くないよ。チャレンジしてごらん」というメッセージがとても強いですね。大事なことがテンポよく書かれていて、面白かったです。これは本当にたくさんの人に読んでほしい本ですね。

山根 ありがとうございます。本の反響としては、面白いという意見があった一方、現状を知らなすぎる、継ぐと不幸になる会社も山ほどあるんだという声も寄せられました。

たしかに、それはそうだと思うんですよ。でも、たとえ黒字の会社でも、成長させる余地がまだある会社でも、2代目と言われるのがかっこ悪い、親の七光と言われるのが嫌だから、という理由で、継ぐのをやめておこうというケースが、実際に少なくないわけです。

 

出口 そうですね。アトツギがいないというのは、今の日本の大きな課題のひとつです。100万社以上の中小企業のみなさんが、お子さんはいるのにアトツギがいないということで悩んでいますから。

親の仕事を継ぐのはかっこ悪い、東京できれいなオフィスに勤めているほうがかっこいいとか、そんな理由で後継者が不足しているのですが、そうじゃないよと。面白い仕事は、足元に転がっているんだよというメッセージが、はっきり入ってますよね。

山根 はい。ただ、僕自身も最初のころは、「起業家はかっこいいけど、2代目はアホのぼんぼん」と思われてるような気がしていましたし、親が作った会社で事業をすることに対して、後ろめたさのようなものもありました。

だから、就任当初は、会社の代表挨拶のところに顔写真を入れていませんでしたし、メディアに登場することも拒んでいました。

でも、出口さんから、「2代目だからというコンプレックスのせいで、会社の広告塔になるという社長の一番重要な仕事をしないなら、今すぐ辞めたほうがいい」と言われて、何かが吹っ切れました。

出口 2代目だからって引け目を感じても、2代目は2代目なんだから、しゃぁないことを考えても仕方ないですよね。1代目になれるんだったら考えればいいけど、なれないんだから。

人間って、こうだったらいいのにといろいろ考えてしまうけど、みんな、いろんなものを背負ってるんですよ。だから、しゃぁないんですよ。背負ってるものは消せないので。できることはやっぱり、未来にしかないので。これから何をするかが全てですよね。

関連キーワード

関連書籍

山根太郎『アトツギが日本を救う 事業承継は最高のベンチャーだ』

「家業」があるのは最大のチャンス! みすみす逃すなんて、ありえない。 日本企業の9割以上を占める同族中小企業を元気にする、後継ぎのすすめ。

{ この記事をシェアする }

アトツギが日本を救う

バックナンバー

山根太郎

1983年、奈良県奈良市生まれ。関西学院中学部、高等部、大学経済学部を卒業。大学在学中はプロテニス選手を目指して海外を転戦するも断念。就職前にイタリア、フィレンツェ大学に交換留学。2008年伊藤忠商事株式会社繊維カンパニー入社。2010年から2年間上海駐在。2014年、株式会社サンワカンパニー代表取締役就任、東証マザーズ最年少社長に(当時)。海外進出、東京・青山に450坪のショールーム開設など、積極的に事業を展開。2018年には、世界最大規模の家具見本市「ミラノサローネ国際家具見本市」で最も優れた出展企業に贈られる「ミラノサローネ家具見本市アワード」を日本企業として初めて受賞。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP