1. Home
  2. 社会・教養
  3. 数学的コミュニケーション入門
  4. なぜ“中学生でもわかるように”話さなけれ...

数学的コミュニケーション入門

2017.04.26 更新 ツイート

数学的な話し方 ~説明が劇的にわかりやすくなる3つのポイント~

なぜ“中学生でもわかるように”話さなければならないのか深沢真太郎

池上彰さんの話なら中学生でもわかる?

 これからは文系ビジネスパーソンにも、数学的スキルが不可欠です。この連載では、話題の新書『数学的コミュニケーション入門 「なるほど」と言わせる数字・論理・話し方』から内容の一部を抜粋しお届けいたします。数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウが満載です!
また、4月27日(木)には出版記念セミナーも開催予定です。人気セミナー講師の深沢真太郎の講義が特別価格でうけられます!→
深沢真太郎セミナー詳細はこちら
 

目指すべき姿を具体的にする

 第4章では「わかりやすい」の正体をお伝えしてきました。意外にも数学的な要素があることもご理解いただけたと思います。
 そこで、ここからもうワンステップ先に進みましょう。実際にあなたが「あなたの説明はいつもわかりやすいですね!」と言われるために、押さえておくべきポイントを解説していきます。
 まずは、「わかりやすい」をもう少し具体的に言語化したいと思います。何事もそうですが、理屈がわかっていてもすぐにできるようにはなりません。目指すべき姿をできるだけ具体的にすることが重要です。
 たとえば金メダルを目指すマラソン選手は目標タイムを明確にして日々のトレーニングをするはず。数字を使ってこれ以上ないほど具体的な目標を設定します。まさか「とにかく世界中でいちばん速く走るぞ!」なんて曖昧な目標設定はしないですよね。金メダルの〝理屈〟としてはその通りですが。

 

キーワードは「中学生」

 そこで考えてみます。何をもって「わかりやすい話」とするのかと。目指すべき姿を何にするのかと。
 難しい問題ですが、私は研修講師や著者として活動してきた経験をふまえ、この問いに絶対的な答えを持っています。そしてその答えはどんなビジネスパーソンにでも当てはまるものだと確信しています。

 「わかりやすい話」=「中学生でもわかる話」

 あまり意外性のない答えかもしれません。しかし、この1行が正として考えると、いろんなことが腑に落ちます。主な理由を3つ挙げましょう。

 

なぜ「中学生でもわかる」にこだわるのか

[理由1]
 たとえばよく言われる「専門用語はできるだけ使うな」という言説。人は、知らない言葉が出てくるとどうしても「?」という感情になります。中学生でもわかるくらいの言語で説明できたら、ビジネスパーソンが「?」という感情になる可能性は極めて低いでしょう。

[理由2]
 また、もしあなたが80歳の方に向けて何かを説明するとしたら、どんな伝え方になるでしょう。おそらく子供に向けて話をするかのように、ゆっくりと簡単な言葉で伝えるのではないでしょうか。高齢化が進む現代。話し方の基本は、ますます「中学生でもわかる」になるでしょう。

[理由3]
 さらに言えば、ビジネスシーンでは高卒の方もいるでしょう。しかし、義務教育は修了しているはず。すなわち、「中学生でもわかる」ように話せば、すべてのビジネスパーソンにきちんと伝わるということです。

 要するに、「中学生でもわかる」を目指すことは、「誰にでもわかる」を目指すということ。誰にでもわかるように話せる人は、ビジネスコミュニケーションにおいて誰も不快にさせない人。誰だって、そんな人から話を聞きたいと思うものです。


4月27日(木)に出版記念セミナー開催予定→深沢真太郎セミナー詳細はこちら

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

数学的コミュニケーション入門

これからは文系ビジネスパーソンにも、数学的スキルが不可欠です。この連載では、話題の新書『数学的コミュニケーション入門 「なるほど」と言わせる数字・論理・話し方』から内容の一部を抜粋しお届けいたします。数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウが満載です!
また、4月27日(木)には出版記念セミナーも開催予定です。人気セミナー講師の深沢真太郎の講義が特別価格でうけられます!→深沢真太郎セミナー詳細はこちら

バックナンバー

深沢真太郎 ビジネス数学の専門家/教育コンサルタント

ビジネスパーソンの思考力や数字力を鍛える「ビジネス数学」を提唱し人財育成に従事。この分野では第一人者として圧倒的な実績と指導力を持つ教育コンサルタント。これまで延べ5000名以上の指導経験を持ち、「中学生に伝えるつもりで」を信念とする面倒見のよいキャラクターと丁寧な指導技術は多くの研修担当者に「この人でなければできない研修」「なぜこんなにわかりやすいのか不思議」と評される。様々な大手企業の人財育成をサポートしており、大学やビジネススクールで担当した講義は100%リピート依頼がくる超人気講師でもある。
主な著書に『99%の人が知らない数字に強くなる裏ワザ30』(ダイヤモンド社)、ベストセラーとなった『数学女子智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。』(日本実業出版社)など多数。日本数学検定協会「ビジネス数学検定」1級AAAは国内最上位。
BMコンサルティング株式会社代表取締役/理学修士(数学)/多摩大学非常勤講師

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP