1. Home
  2. 読書
  3. 満員電車で下敷きになりました
  4. 安全のための急停車は、鉄道側に過失なし?...

満員電車で下敷きになりました

2022.12.30 更新 ツイート

第29回のおまけ

安全のための急停車は、鉄道側に過失なし? 急停止でケガしたら、どこに泣きつけばいいのでしょう ゆにこ

電車の急停止で、大柄な男性の下敷きになって左ひざの骨が陥没し、入院したゆにこ、毎日えっちらおっちら頑張ってます。

「鉄道の急停止」でこんな大けがをするなんて、私たちは想像もしないで、毎日電車に乗ってます。ところが、いざ事故に巻き込まれてしまうと、こんなにも理不尽が多いなんて!足の傷も痛そうだけど、心ももっと痛そうだ…!がんばれゆにこ!

*   *   *

(つづきも、お楽しみください)

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

{ この記事をシェアする }

満員電車で下敷きになりました

発車直後の急停止で男性が倒れ込んできて、膝の骨が陥没。それなのに駅員さんも警察官も、まさかの“何もしてくれない”!? 気づけば、初めての救急車・入院・手術・車椅子・リハビリ・再手術……と「初めて」がラッシュ! これって泣き寝入りするしかないの? ――泣いて笑って怒って凹んで感謝して。七転八倒しながら調停に立ち上がるまでの奮闘記。誰にでも起こりうる“すぐ隣にあるキケン”を、自らの実体験をもとにマンガ化したノンフィクションコミックエッセイ。

バックナンバー

ゆにこ グラフィックファシリテーター®

本業は「グラフィックファシリテーター®やまざきゆにこ」。ビジネスの現場で会議のモヤモヤ議論をリアルタイムに描いていくことは得意だけれど、このたび、幻冬舎plus連載の「満員電車で下敷きになりました」で、生まれて初めてのマンガに挑戦。きっかけは、入院中に小さな手帳に描いた絵日記でしたグラフィックファシリテーター®は、やまざきゆにこの商標登録です。 https://www.graphic-facilitation.jp/

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP