1. Home
  2. 暮らし術
  3. 人生袋とじ ~亜希のお悩み相談
  4. 子育て卒業間近のシングルマザー 新たなパ...

人生袋とじ ~亜希のお悩み相談

2022.10.12 更新 ツイート

子育て卒業間近のシングルマザー 新たなパートナー探しは必要?(回答)妄想の寂しさより今に目を向けて 亜希

人気雑誌『STORY』、『Marisol』などでカバーや巻頭特集を飾ってきたモデルの亜希さんがによる「人生相談」。女として母として、モデルとして人生の荒波を豪快に乗りこなす亜希さんの言葉をお楽しみください。

◆kimiさん 47歳 女性

亜希さん、はじめまして。大学4年生、2年生の二人の娘を持つシングルマザーです。

子供が小さい頃から夫とは別居していまして、次女が小学校入学の時にきちんと離婚しました。でも、しばらくのあいだは元夫の苗字で生活していました。長女の小学校卒業証書が元夫の苗字で残るのが嫌で、そのタイミングで自分の姓に戻しました。

娘達は周りの大人や友達、部活の仲間に恵まれ、真っ直ぐ育ったと思います。不憫に感じないように必死に子育てしてきましたが、もうすぐ子育ても卒業です。最近、将来一人になった時に自分がどうなってしまうか漠然とした不安が頭をよぎります。寂しさが押し寄せてくるのではないか、と。

今のところ仕事は順調です。ただ、お付き合いしている人はいないし、これからも出会いがある可能性は限りなく低いと思いますが、このまま一生一人は寂しい……のです。でも、娘たちの気持ちを考えると自分から一歩が踏み出せない……。誰かに聞いてもらいたくて投稿しました。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

*   *   *

亜希さんへの人生相談、お悩みを募集しております。

子育ての悩みから仕事、これからの生き方についてなど、ジャンル問わず、男性・女性、みなさんからのお悩みをお待ちしております。

相談はこちらのgoogleフォームからご応募ください。

{ この記事をシェアする }

人生袋とじ ~亜希のお悩み相談

綺麗な生き方より、少し焦げた人生の方が愛らしい。焦げ目がついたくらいからが人生の本番! ではないか。「人生、焦げついてなんぼ!」と明るく笑う亜希さんによる、人生相談。

幾多の経験を重ねた亜希さんが生み出したのは、へこたれず、笑いに変えていく力。一人では難しくっても、人に話すことでもしかしたら少しだけ前を向けるかもしれません。

皆さんからの相談をお待ちしています。

バックナンバー

亜希 モデル

モデル、アパレルブランド「AK+1」のディレクションを務めながら、大学生と高校生の男児2人を育てるシングルマザー。育ち盛りなスポーツ少年に作り続ける豪快な家庭料理は、雑誌やテレビ、WEBメディアで話題に。明るく飾らない人柄が幅広い層の女性に支持を得ている。

YouTube「亜希の母ちゃん食堂」を配信中。
2021年、オンラインサロン「亜希のまどい寮」を設立。

著書には「亜希のことば」「お弁当が知ってる家族のおはなし」がある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP