1. Home
  2. 暮らし術
  3. ホロスコープ歳時記
  4. 【東洋二十四節気 星占い7月22日~】「...

ホロスコープ歳時記

2021.07.22 更新 ツイート

【東洋二十四節気 星占い7月22日~】「大暑」の時期の運勢 小池雅章(青山五行)

四季折々の暮らしに欠かせない歳時記。昔から伝わる、季節の行事にあわせた暮らし方には日々の健康や開運・幸せになる知恵がたくさんつまっています。

そしてこれはあまり知られていないことですが、歳時記のもととなる二十四節気と、星占いをつかさどるホロスコープの運行には密接な関係があるのです。

本連載では、7月22日から始まる「大暑」の時期の過ごし方について、12星座を前半・後半にわけた「東洋二十四節気星占い」でアドバイスします。

 

*   *   *

太陽が獅子座に入り「大暑」シーズンの始まり

初候    7月22日~27日 桐始めて花を結ぶ(きりはじめて はなをむすぶ)

次候    7月28日~8月1日 土潤いてむし暑し(つちうるおうて むしあつし)

末候    8月2日~8月6日 大雨時々に降る(たいう ときどきにふる)

 

7月22日、太陽が獅子座に入り「大暑」となります。

西洋占星術では、この獅子座を太陽が行く時、すなわち7月22日頃から8月20日頃までが太陽の勢いの最も強い時。まさに太陽の季節であります。

 

実はヨーロッパは日本よりも緯度がずっと高いので、日照を非常に尊びます。

そのため、暑いというよりは、豊富な日の光に恵まれるといった、恵みの時です。

翻って日本では、緯度が低くモンスーン気候ですので、暑く、湿気も多く、身体には堪える季節であります。

この大暑の期間はずっと土用となります。

つまり季節の入れ替えの時であり、8月7日には早くも秋の気配が忍び寄る「立秋」となってしまうのです。

まだまだ 夏の盛りかと思ってしまいますが、7月19日から8月6日までの約2週間が夏の土用で、今年は7月28日が丑の日となり、鰻にとっては大きな災難の降りかかる日であります。

土用の鰻が定着した背景とは

鰻とは江戸時代から、なかなか艶っぽい食べ物とされておりました。

上野池之端には鰻屋が立ち並び賑わいがあったそうです。

暑い最中に、浴衣で団扇を持ちながら、不忍池あたりを散策して、鰻などをいただく道行を想像しただけでも、相当な暑気払いにはなるようです。

掲載の写真は現在の上野・不忍池、鰻はご存知「草加屋吉兵衛」

 

そこで私も俳句ならぬ川柳をひとつ

 

「土用丑 うなぎをはさみ のの字書く」

 

男女が鰻の膳を前にしてその後を考えて顔を赤らめている様子が浮かんでしまいました。

「夏の土用の丑の日には鰻」と決めたのは、平賀源内が夏には売れない鰻を売るために考えた、今で言うキャッチコピーであるというのが定説となっています。

実は夏の鰻は痩せていて、冬のほうが旨いので、夏は鰻屋が暇になってしまいます。
そこで「土用の丑の日には鰻にて厄除け!」と看板に書いて掲げたのがその始まりという事です。

 

夏の土用の期間は、土の五行が旺盛な時で、それに土の五行である「丑」の日が重なり、土の気が強くなります。五行の考え方では陰と陽のバランスがとれている事も大切なので、土の気の強すぎる場合は心身のバランスが崩れやすく、それに対抗するために鰻を食べて元気をつけようとする、それがいつの間にか夏バテに効くといった事になり今に至るのであります。

 

さて、そんな大暑の運気や如何に!?

二十四節気星占いでみる、7月22日~8月6日の運勢

 

牡羊座前半生まれ=春分生まれ

 仕事やボランティアなどの方面での活躍と、人気運の盛り上がりが期待される時となります。24日の満月は、あなたにとっては人間関係全般で嬉しい事が起きる暗示が強くなっています。仕事から恋愛関係まで、大きな進展があるでしょう。30日頃からは仕事に拍車がかかり、好調の波が更に大きくなってゆくという申し分のない期間です。新しい仕事に挑戦する事にも大いに期待が持てますし、求職に関しても、普段よりは良き環境が廻ってまいります。新たな道に踏み出すにも適した時です。

 

牡羊座後半生まれ=清明生まれ

 7月いっぱいは情熱的な恋の季節となります。今までの関係が更に深まってゆくでしょう。8月になると、あなたの視野が広がって、更に高い視点から人間関係全般を見渡す事ができるようになってきます。ここで多くの人との交流が始まって、仕事の進展にも繋がってゆく関係が構築されます。社会的な評価も高値安定の時ですので、社会的な人間関係もプライベートな関係も進展が図られて、あなたの人生全般が底上げされてゆく期間となります。

 

牡牛座前半生まれ=穀雨生まれ

 あなたにとっては、22日から恋の季節の始まりといった観が強くなる大暑の期間であります。30日からは、その傾向が更に高まってゆきます。恋だけではなく、心躍る全ての事に縁がある時ですので、ライフワークや趣味の事に関しても大きな進展が約束されるでしょう。ここでは今まで多忙だった社会的な人間関係の調整から、個人的な人間関係を楽しむといった構図となってきますので、関心は内側、つまり個人的な楽しさや喜びの追求といった方向に移行してゆくのであります。

 

牡牛座後半生まれ=立夏生まれ

 家の中のゴタゴタや身内に関する課題も7月いっぱいには解消するか、霧散してゆきますので、あまり心を煩わせないようにしましょう。そして8月に入ると、一時はどうでも良いと思っていた社会的な評価も再び気になり始めてきます。こうなるとあなたは地力を発揮します。一つ一つの課題を着実にこなして、いつの間にかある地点に到着しているというパターンに戻るでしょう。ここから約半年間、ステータスの向上が期待できますから、仕事や社会的活動には全力で取り組んでゆく事をお勧めいたします。

 

双子座前半生まれ=小満生まれ

 あなたの知的能力が全開になってゆく時であります。このスイッチが入るのが24日の満月です。通常でも頭脳の働きに定評のあるあなたですが、ここでは拍車がかかります。そしてその能力は、居場所の整備や家族に向けられるようです。8月に入ると、その傾向は更に強まり、社会的なポジションをより堅固なものにするために力を注ぐようになります。これが、今後のあなたの評価を更に高める事に繋がってゆきます。ここでは周囲の事は気にせずに地盤固めを入念にしておきましょう。

 

双子座後半生まれ=芒種生まれ

 7月いっぱいは、相当な弁舌の切れが期待できる時です。ここでは攻撃性を秘めた知的能力が高まり、密かに策を練るのには適した時期となるようです。そして8月に入ると、一度失いかけていた自信が舞い戻ってきます。そしてこれは2021年中あなたを大いにサポートしてくれる事になるはずです。物事を遂行してゆく際に必須なものは自信であり、あなたはこれをしっかりと纏(まと)いますので、周囲はその態度に威厳さえ感じてしまうくらいになるでしょう。そのような方々を味方につけて、あなたの道を拓いてゆく時が始まるのです。

 

蟹座前半生まれ =夏至生まれ

 先ず、24日に起こる満月が、あなたの金運を大いに刺激する事になり、このあたりから、何らかの収入の道を模索し始めるようになります。仕事以外にも利殖の方策がある事にも気がつきます。29日頃からは多くの情報と接してゆく事になるでしょう。8月に入ると、あなたをこれまで支えていた考え方から自由になれます。つまり、全てのもののルールが単に自分の思い込みだったのではないかというように考え始めるのです。直ぐには結果には結びつきませんが、ここでの方向転換は今後、非常に有効なものとなってゆくはずです。

 

蟹座後半生まれ =小暑生まれ

 これまで続いていた金運の波乱も7月いっぱいで収まってくるでしょう。ご自身でコントロールしようと思っても、なかなか儘(まま)ならなかった事態が落ち着きを見せてきます。8月に入ると様相は一転して、何となく周囲も協力的になり、多くのメリットがあなたに注がれるようになると思われます。その方々と協力体制を組む事によって、そちらからの収入も期待できるような暗示が強いのです。パートナーシップでは、常に相手を尊重する事で、自然とあなたにプロフィットが生じてゆきます。

 

獅子座前半生まれ=大暑生まれ

 あなたの活動力が最大となる期間であります。24日の満月はあなたのパートナーシップに大きな影響を与えるようです。更に強い絆が結ばれてゆく事になるでしょう。8月に入ると金運が急上昇に転じてきます。これは出るも多く、入るも大きくなるという現象ですので、コントロールをしっかりとやれれば、プラスにしてゆく事は可能であります。社会的なステータスも高値安定ではありますが、これは周囲に気を配りながらバランスをとる努力が必要です。対人関係で相手を尊重する事と、社会的な評価の安定を心がける事の2つに尽力してゆくと吉であります。

 

獅子座後半生まれ=立秋生まれ

 7月いっぱいは活力に溢れます。もちろんそれ以降も継続はしますが、8月中旬には一度、中だるみ的な調子となるかもしれないので、ここでスタートダッシュをかけておくと後々、楽な展開となってゆくのです。8月に幸運に転じてゆくものは、対人関係、パートナーシップであります。一度、こじれた関係にも光が戻ってくる可能性が高まります。そして、その方は幸運の種子を携えているようですから、リバイバルは大いに歓迎しましょう。そしてこの期間は、なんと2021年末まで続くのであります。

 

乙女座前半生まれ=処暑生まれ

 あなたの魅力が大いに輝く時が到来いたしました。これは22日から始まり、29日には更に磨きがかかります。その途中にある24日の満月は、仕事上での進展が期待される時ですので、あなたの優位性を活かして自信を持って進めてゆきましょう。ここでしっかりとした仕事の基盤を築く事は、将来に亘り非常に有効です。この基礎は不滅に近いものとなるのです。あなたの地力が増してゆく時ですから、今までのように他人をあてにしなくとも、充分に独力で道は開けます。

 

乙女座後半生まれ=白露生まれ

 何となく心の奥底にわだかまっていたものが霧散してゆく時となります。これは8月に入ると顕著となりますので、心置きなく行動できるようになるでしょう。特に仕事面ではリバイバルという言葉をお忘れなく。一度チャレンジして叶わなかったものや、離れていったクライアントの再訪が大いに期待できる時です。ここでは果敢に挑戦してゆく事をお勧めいたします。この再開期間はなんと2021年末まで継続してゆきますから、案件の何割かでも成功すれば大いに功績となります。

 

天秤座前半生まれ=秋分生まれ

 これまで育ててきた愛情が、しっかりと実を結び安定を迎える時となりました。これは恋愛関係に家族関係、仕事の関係にまで及びます。元来、博愛精神の塊のようなあなたですから、当然といえば当然の結果であります。ここでは、仕事の進捗よりも、人間関係の整備に努めたほうが近未来の幸運に繋がりやすいようです。思ってもいない幸運が人間関係からもたらされる期間でもありますので、期待はしないまでも、そのような事になった場合には感謝を表し、ありがたく頂戴する事が相手に対しても礼となります。

 

天秤座後半生まれ=寒露生まれ

 7月いっぱいは仕事の人間関係で多忙な時が続きますが、8月に入ると状況は一変してゆきます。これまでの騒がしさが消えて、あなたが一緒にいたい人との時間が増えるでしょう。つまり、あなたの恋の季節の再来であります。一度こじれてしまった関係の修復にも大いに適した時です。もちろん、新たな恋や、人生における楽しみも追求してゆける期間で、その事自体が人生の進展を約束してくれるようです。嬉しい事にこの暗示は2021年末まで継続してゆきますので、とても楽しい展開の始まりとなります。

 

蠍座前半生まれ=霜降生まれ

 社会的人間関係が華やぎ始める時です。24日の満月は、あなたにとっては少しばかり公私間に緊張が走るようですが、一過性ですので数日の我慢です。その後は楽しい人間関係が展開されます。8月は特に楽しくなるでしょう。そうなると自然と、周囲からのあなたに対する評価は上昇して、仕事面などでも顕著な実績を残す可能性が高まり、昇進などのきっかけとなってゆきそうです。これまでの個人的な楽しみの中に安住しないで、大きな人の輪の中に入ってゆく事が幸運に繋がる時期なのであります。

蠍座後半生まれ=立冬生まれ

 7月中は何かと気にかかる事が多いようですが、8月に入ると状況は安定を取り戻すようです。28日頃からあなたに対する風当たりは弱まって、いつの間にか、そんな事があった事さえ忘れてゆくでしょう。この期間というよりも、2021年を通して基本的なところでのあなたの運勢は盤石なので、多少の変動にいちいち心を動かす事は不要なのであります。8月からは恋愛運にも向上が見られ始め、雑音が消えてゆくので、心から楽しめる時が来るでしょう。

 

射手座前半生まれ=小雪生まれ

 あなたの活躍期が始まります。これは、評価や名声が高まってゆくという事で、出世・昇進・デビューなどが夢ではなくなる時であります。今のあなたは自信がみなぎって、とても魅力的に見えるので、周囲からの期待も集まります。ここで事を起こさないで何処でやるのかと問いたいほどの幸運期であります。これまでは基盤固めに目が行っていたようですが、ここからは周囲に視点を移して、仕事と評判という事を考えてゆく時であります。現実的で生々しい事も、たまにはやっておいたほうが良いでしょう。先ずはルーチンをしっかりと遂行です。

 

射手座後半生まれ=大雪生まれ

 経済の基盤をしっかりさせる時であります。7月末付近ではお金の出入りが激しくなりますので、きちんとコントロールをしていきましょう。あなたには元来、お金を生み出す力が備わっておりますが、使い方のほうに問題があるようです。しっかり管理できる方は相当な財を築く可能性があります。今後数ヶ月はお金の管理に挑んでみる事をお勧めいたします。吉凶混交のこの時期をプラスで乗り越える事ができれば、ここから先も安泰という事になります。何かの行動を起こすのならば、ここでは計画、実行は8月の後半からが宜しいでしょう。

 

山羊座前半生まれ=冬至生まれ

 24日の満月は、あなたにとっては金運のスイッチが切り替わる時です。もちろん今までを基礎に、ここから一回り大きくなってきますので、それに見合った考えと行動が必要です。8月に入ると、多くの事に自然と自信が持てるようになり、それが周囲の共感を呼び、物事の遂行が容易になってゆきます。そして、経済については長期安定を目指す方向付けが適した期間となります。ここで何かの基準や基盤を設けておく事が、今後のあなたの経済の発展と安定に繋がってゆく事になります。また、8月中頃からは恋にも娯楽にも楽しい時となるでしょう。

 

山羊座後半生まれ=小寒生まれ

 ある意味、あなたの運気は非常に強い時です。大きく長い変化の渦中にあっても、確実な立ち位置を維持している状態であります。このような流れはまだまだ継続してゆきますが、8月に入りますとあなたの経済、すなわち金運の高揚が訪れます。これは2021年いっぱい継続してゆく暗示ですので、大きな成果が期待できます。何かに的を絞って取り組むと効果は更に高くなるようです。ただし、多くの可能性を追いすぎてしまうと二兎を追うものは、の例えのようになりやすい環境となってしまいます。5ヶ月間で形になるものを考えてゆくと良いでしょう。

 

水瓶座前半生まれ=大寒生まれ

 24日の満月はこれからの方針や新機軸を打ち出す好機となります。これまでやってきた事は、ここで一応の完成形を見ますので、そこに何かを加味する、または全く別方向に展開してゆくのにも良き時期です。対人関係でも大きな変化と発展の可能性が高まりますので、積極的に人と交わり、いろいろな意見を参考にすると良いでしょう。8月に入ると多くの人の協力も得やすくなりますから、物事がスムーズにまわり出します。妙な意地は張らない事が大切です。あなたの天才性よりも周囲との協調性のほうが、ここでは有用な時なのです。

 

水瓶座後半生まれ=立春生まれ

 7月中は対人関係の軋轢(あつれき)などが強い時となっておりますが、8月に入ると状況は一転します。それはあなたに寛容性が戻ってきたからであります。ここからは人当たりも柔和になって、周囲との関わりに幸運が潜むようになります。心の奥底の衝動に従うよりは、温和な人という看板を掲げてゆくほうが充分にメリットのある時です。金運はおぼろげではありますが、見え隠れしてくる期間です。ネットなどを通じた情報や商品の流れに、何かのヒントや実益が暗示されているようです。

 

魚座前半生まれ =雨水生まれ

 24日の満月は、あなたの心の奥底の欲求を明らかにするようです。ここではしっかりとそれを意識する事が今後を拓いてゆく鍵となるようです。7月中は天体の守護もあり、なかなかの上昇運ですが、8月に入ると少しばかり幸運の居場所が異なってくるようです。それは、あなたの視点がパートナーシップに移ってゆくからであります。もちろん、対人関係全般において、相手からのメリットが非常に大きい時なので、その存在を大切にしてゆく事が幸運の鍵となります。大暑の期間に関しては仕事の進展が大いに見込めますので、しっかりと遂行して吉です。

 

魚座後半生まれ =啓蟄生まれ

 7月中は大きなツキがありますので、その間に課題は片付けておくと後が楽な展開となります。基本的には幸運に恵まれた時であります。恋愛も仕事も7月中にある程度の段階まで仕上げておく事が先決、8月が悪いという事ではないのですが、7月が飛びぬけて良き星の配置となっているからです。8月は人間関係に恵まれるというか、楽しい時が持てるので、仕事や恋の時間が少なくなってしまいそうなのです。多くの人と知り合ってゆく事が後々の財産となりますので、ここでは人間関係の裾野を広げておく事がなによりも大事です。

 

青山五行の創始者 小池雅章先生に人生相談をいたしませんか?

恋愛・結婚、仕事やこれからの生き方についてなど、、ジャンルは問いません。
ホロスコープから見る運気の流れをもとに、あなたの悩みにお答えいただきます。

相談はこちらのgoogleフォームからご応募ください。

 

※二十四節気占いについて

二十四節気の区切りは、生まれ年によって若干異なる場合があります。
境目の生まれの方で、自分がどちらかわからないという方は、support@gentosha.jpへ
件名に【ホロスコープ歳時記】/メール本文に、生年月日・生まれた時間(なるべく正確に)と出生地をご記入の上、メールでお問い合わせ下さい。

{ この記事をシェアする }

ホロスコープ歳時記

「春分」や「寒露」など、手帳やカレンダーなどでもよく目にする東洋二十四節気と、星占いをつかさどるホロスコープの運行は、まったく別のもののように思われていますが、実は同じサイクルで動いています。

西洋と東洋の占いをくみあわせた「青山五行」の創始者である著者が、星占いをさらに前半・後半にわけた「東洋二十四節気星占い」によって、季節ごとの運勢を占います。

バックナンバー

小池雅章(青山五行) 占術家 「青山五行」創始者

世界各国の占術の研究を重ね「易」「四柱推命」「西洋占星術」などを複合的に組み合わせた独自の占術「青山五行」の創始者。
全国から鑑定予約殺到。これまで23500人を幸せに導いてきた、人気占い師。
twitterでの毎日の星占いが「当たる!」と評判に。@vinokoike
公式サイトではもっと詳しい星の動きを毎日更新しています。
https://www.aoyama-gogyo.com/

 

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP