1. Home
  2. 社会・教養
  3. 人生を面白くする 本物の教養
  4. 「国語」で考えるな!「数字・ファクト・ロ...

人生を面白くする 本物の教養

2021.05.01 更新 ツイート

「国語」で考えるな!「数字・ファクト・ロジック」で考えなさい 出口治明

いま私たちに本当に必要な勉強とは? この問いに、もっとも明快に答えてくれる人物のひとりが、60歳にして戦後初の独立系生保を開業した起業家で、ビジネス界きっての読書家でもある、ライフネット生命保険創業者の出口治明さんです。その出口さんの代表的ベストセラー、『人生を面白くする本物の教養』から、読みどころをご紹介する「出口塾」を開講します!

*   *   *

消費税は上げなくてよいか?

「国語ではなく算数で」考えるということは、「数字・ファクト・ロジック」で考える、と言い換えることもできます。物事を考えるにあたっては、「数字・ファクト・ロジック」の三要素を踏まえないと、詰めが甘くなります。

(写真:iStock.com/francescoch)

たとえば、「税金の無駄遣いをなくせば消費税を上げなくてもすむ」という意見があります。一見理屈としては成り立っているように見えますが、問題はそれが現実的に可能かどうかです。

簡単な計算をしてみましょう。日本の国家予算(二〇一五年度)のうち社会保障関係費は約三二兆円で、これが最大の歳出項目になっています。二番目が公共事業費の約六兆円です。その次が文教費の五兆円強。さらにその次が防衛費の五兆円弱です。

実支出として大きな項目はこれぐらいで、そのほかの支出が全部合わせて約一〇兆円あります。このほかに地方交付税交付金等が約一六兆円、国債の償還・利払いに約二三兆円がかかっています。歳出の合計は約九六兆円です。

これに対して税収は約五五兆円なので、その差は約四一兆円もあります。これが増税や国債の発行によって埋めなくてはいけない金額です。

そこで、無駄を省けという主張を「数字・ファクト・ロジック」で具体的に考えてみましょう

現実的に考えることが重要

まず社会保障関係費の三二兆円をいますぐにいくら削れるかと言えば、これは削ってもせいぜい一割前後(マイナス三・二兆円)がいいところでしょう。社会保障は、社会的に弱い立場にある人たちのセーフティネットですから、削り方がとても難しい。子育ての給付を増やすべきだという主張もあります。

(写真:iStock.com/Hanasaki)

次に公共事業費を二割削るとしましょうか(マイナス一・二兆円)。文教費、防衛費はおそらく無理でしょうがあえて一割カットすれば、合わせてマイナス一兆円。その他の支出にも「大ナタ」を振るって二割カットで、マイナス二兆円。国債費と地方交付税交付金等は性質上削れませんから、これだけ思い切った削減を行ったとしても、「税金の無駄」は合わせて七・四兆円程度にとどまります

税収と予算の差は約四一兆円なので、残念ながら「消費税を上げなくてもすむ」には程遠い金額です。

このように「数字・ファクト・ロジック」で具体的に考えていけば、「税金の無駄遣いをなくせば消費税を上げなくてもすむ」という命題は、まったく非現実的な主張であることがよく分かります。

現在、社会保障関係費は社会の高齢化に伴って毎年一兆~二兆円ずつ増えています。税金の無駄遣いをなくすべきだという理屈自体は正しいし、実行していくべきではありますが、それで増税を回避できるかと言えば、それはたんなる夢物語です。わが国の財政は節約だけではもうどうにもならない段階にきているというファクトを冷厳に見定めることが必要です。

「国語」だけでは真の解は得られません。あらゆる問題は「算数」つまり「数字・ファクト・ロジック」によって検証されなければならないのです。

{ この記事をシェアする }

人生を面白くする 本物の教養

バックナンバー

出口治明

1948年、三重県生まれ。立命館アジア太平洋大学(APU)学長。ライフネット生命創業者。京都大学法学部卒。1972年、日本生命に入社。ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを経て2006年に退社。同年、ネットライフ企画を設立、代表取締役社長に就任。2008年に免許を得てライフネット生命と社名を変更、2012年上場。社長・会長を10年務めたのち、2018年より現職。『人生を面白くする 本物の教養』(幻冬舎新書)、『全世界史(上・下)』(新潮文庫)、『人類5000年史(I~III)』(ちくま新書)、『座右の書『貞観政要』』(角川新書)、『哲学と宗教全史』(ダイヤモンド社)、『還暦からの底力』(講談社現代新書)など著書多数。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP