1. Home
  2. 社会・教養
  3. 三日坊主でも英語は伸びる
  4. 三日坊主の英語学習は「険しい近道」よりも...

三日坊主でも英語は伸びる

2020.10.09 更新 ツイート

三日坊主の英語学習は「険しい近道」よりも「楽しい回り道」を選択する。 清涼院流水

三日坊主でも英語は伸びる

三日坊主の英語学習者は、だれかが決めた"正しい勉強法"に囚われず、YouTubeでも海外ドラマでも、とにかく英語に触れて好きなことだけやればいい。ノルマを課さず、完璧は目ざさない。それで続かなくても楽しければ何度でもやり直せるし、挫折の数だけ経験は蓄積される。いつしか自分に合った勉強法にたどりつき、飛躍的に成果が出ていることに気づくはず。無類の三日坊主を自認するも、ズブの初心者から趣味で英語を始め今では英訳者としても活躍する著者が保証する、ストレスフリーの英語学習メソッドを大公開!!

*   *   *

他人からのアドバイスは参考程度に

英語学習を始めるにあたり、あなたが英語の得意な友人や知人にアドバイスを求めたくなることも考えられます。周囲にそういう方がいらっしゃらなくても、SNSで世の中に問いかければ、たちまち多くの人があなたに親切なアドバイスを寄せてくれる時代です。まずは英語が得意な人たちに相談して、とお考えになるのは当然の心理です。

ただ、人それぞれ感性も気質も違いますので、だれかにとっての「理想の英語勉強法」が、必ずしも、あなたに適した方法であるとは限りません。また、人によって理想の方法が異なる——真逆の方向性の助言を受ける——ケースも珍しくないので、さまざまな意見が、かえってあなたを混乱させることもあるはずです。他人からのアドバイスは、あくまで参考程度にお考えください。

よくある具体例として、英語指導者には英文の音読を重視される方と、音読は不要であると説かれる方が、いらっしゃいます。また、英文の多読を奨励される方と、多読の欠点を指摘される方にも分かれます。正反対のふたつの意見が、それぞれ、あるレベルの学習者には正しく、異なるレベルにはあてはまらない、というケースです。音読や多読に向いているレベルと、そうではないレベルがあります。これは、音読や多読だけでなく、ほかの英語勉強法にもあてはまる話です。

どちらも人によっては正しい、真逆のアドバイスが存在するのです。ある人があなたに「右に行け」と言い、別の人は「いや、左が正しい」と主張しているようなものです。正反対の方向に同時に進むことはできません。

あなたのレベルが上がるにつれて、「正しい英語勉強法」は、そのつど変化するので、どんなアドバイスも、あなたにとって正しい時と、間違っている時の両方があるのです。その意味でも、ほかの人からの助言を真に受けすぎないほうが良いのです。

筆者は前作『50歳から始める英語』で、英語学習において最短距離で成果を出すための「理想の英語学習」の数々をご紹介いたしました。本書のまえがきでも書いたように、それらは今でも「正しい英語勉強法」だと信じて疑いませんが、お手本となる方法が〝今の〞あなたに必ずしも適している(=あなたが苦もなくこなせる)とは限りません。

同様に、だれかがあなたに教えてくれる「正しい勉強法」が「険しい近道」であることは、よくあるはずです。たとえ山頂がすぐ近くに見えても、目の前にあるのが断崖絶壁なら、挑むのをためらわれる方は多いでしょう。たとえこの道が最短距離だと知っていても、簡単に進めるとは思えない——つらい思いをするくらいなら、やめたい——などとお考えになっても不思議はありません。その解決策は「あきらめる」ことではなく、それなら「別の道」——「楽しい回り道」を選べば良いのです。だれかが教えてくれた方法が難しいと感じる時には、その方法に縛られる必要はない、ということです。

目的地に至る道が厳しく思える時、あなたの選択肢は「無理して進むか、あきらめるか」の2択ではありません。「この険しい近道を選ぶか、別の楽しい回り道を選ぶか」——なのです。

はてしない砂漠や大海原を地図や海図もなく旅するのが不安なように、なにかの指標を求めるお気持ちは、とてもよく理解できます。砂漠や大海原のただ中にいても、目的地のある方角を地図や海図で知ることができれば、不安を小さくできます。実際、英語学習を始めるにあたって、なにかの指標はあったほうが良いので、他人からアドバイスをもらうこと自体は悪くありません。重要なのは、他人の意見は参考程度に考え、流されすぎないこと。英語学習の真の指標は、あなたの心や気持ちの中にこそあります。常に意識すべきは、あなた自身が「これなら、できるかも。やってみたい」と感じられるかどうか。

それは、三日坊主が結果を出す上では、なによりも重要なポイントです。

(写真:iStock.com/paulynn)

常識より自分の気持ちを優先させればいい

あなたが他人から受けるアドバイスは、いわゆる「常識」と共通する点が多いかもしれません。他人からのアドバイスの中だけでなく、あなたの内なる声の中にも「常識」に縛られている考え方が必ずあるはずです。たとえば、「英語を学ぶなら、それなりにお金をかけないといけないのだろうな」という「常識」をお持ちの方は少なくないはずです。

そのように、あなたが英語学習をスタートされる際には、他人の声や自分の内側にある「常識」が、あなたに「こうするべきだ」「こうしたほうがいいんじゃないか」などとアドバイスしてきます。それが、あなたのやりたいことと一致しているのであれば、なにも問題ありません。しかし、もしあなたの本当の気持ちと違っているのなら、「常識」に縛られず、無視することが正解です。つまり、「英語を学ぶなら、英会話スクールに通わなくてはならないだろう」という「常識」をあなたがお持ちだとしても、「でも、いまいち気が乗らないんだよね」というのが本心なら、通う必要はない、ということです。無理をして通おうとしても、やりたくないことは続けられませんし、仮に続けられたとしても、気乗りしないことは、成果にもつながりにくいです。やりたいことでさえ、なかなか続けられないのが人間です。特に、われわれ三日坊主であれば、尚更です。

もちろん、お仕事であれば、やりたくないことも、やらなければならないでしょう。ですが、「大人のやり直し英語学習」に取り組まれる場合は、少しでも気乗りしない方法は徹底的に避けることが理想の心構えです。もし、なにひとつ気乗りしないのなら、無理になにかをするより、なにかを「やってみたい」と感じるまで、待ったほうが成果を得られやすくなります。

ビジネスの成功哲学においては、「多くの人は、上昇気流に乗っている時に油断して休み、勢いが下降し始めると焦って対策を探すが、そういう時は、なにをしても状況は悪化するばかりだろう。調子の良い時に、できることを広げて、不調な時には、大人しくしたほうがいい」という心構えが昔から説かれています。この鉄則は、英語学習においても同じです。ヤル気が下降している時に、あれこれ打開策を探しても、状況は悪化するだけです。そうした時は、じたばたせずに、ただ待てば良いのです。季節が巡るように、またヤル気が満ちてくる時期は、待てば必ず訪れます。

大切なのは「常識」ではなく、あなたの内なる声が「これなら、できるかも。やってみたい」と囁いているかどうかです。これは今からスタートされる初級者だけでなく、中級者や上級者も含めて、全レベル共通で、限りなく重要です。この点だけは妥協せずに、ご自分に問いかけ続けていただきたいです。あなたが検討している英語学習法を、あなたは本当に、「これなら、できるかも。やってみたい」と思っているかどうか、です。

あなたがそう思えているのであれば、たとえ他人がなにを言おうが気にすることはなく、まずは、その方法にトライすべきです。逆に、あなたが検討している学習法が、そのふたつの感情(「できるかも」と「やってみたい」)を満たせていないのであれば、それは、少なくとも〝今の〞あなたには理想とは言えない方法である可能性が高くなります。

本書で述べるべきメッセージのエッセンスは、このことに尽きる、と言っても過言ではありません。つまり、人間というのは、できるかもと信じられないことや、やってみたいと思えないことに、いくらトライしても、成果は期待できないのです。逆に、「これなら、できるかも。やってみたい」という感情にとことんこだわって、妥協せず選んだ方法であれば、あなたの学習は成果が出ることが約束されています。

関連書籍

清涼院流水『三日坊主でも英語は伸びる』

三日坊主の英語学習者は、だれかが決めた"正しい勉強法"に囚われず、YouTubeでも海外ドラマでも、とにかく英語に触れて好きなことだけやればいい。ノルマを課さず、完璧は目ざさない。それで続かなくても楽しければ何度でもやり直せるし、挫折の数だけ経験は蓄積される。いつしか自分に合った勉強法にたどりつき、飛躍的に成果が出ていることに気づくはず。無類の三日坊主を自認するも、ズブの初心者から趣味で英語を始め今では英訳者としても活躍する著者が保証する、ストレスフリーの英語学習メソッド。

{ この記事をシェアする }

三日坊主でも英語は伸びる

バックナンバー

清涼院流水

1996年『コズミック』で第二回メフィスト賞を受賞し作家デビュー。以後、小説だけでなく、ビジネス書、ノンフィクション、英語学習指南書など著作多数。小説執筆の息抜きとして始めた英語学習にハマり、独自のメソッドでTOEIC(現TOEIC L&R)テスト満点を5回達成。2009年から17年まで主宰していた「社会人英語部」では、のべ65人の部員をTOEICスコア平均900点台にまで導く。日本人作家の小説を英訳して世界中の電子書店で販売しており、著者、英訳者、編集者として手がけた英語作品は100を超える。作家としての近著に『感涙ストーリーで一気に覚える英単語3000』(明日香出版社)、『きみと行く 満天の星の彼方へ』(リチェンジ)などがある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP