1. Home
  2. 読書
  3. 夏の手
  4. みっちゃんにもう一度会いたいと強く念じた...

夏の手

2020.08.21 更新 ツイート

みっちゃんにもう一度会いたいと強く念じたから 大橋裕之

「今年は夏が日本に来ないんだよ。夏さんが来ないと日本は夏にならないって」。アホで勇敢な、みっちゃんがそう教えてくれた――。懐かしい夏の空気が詰まった、大橋裕之さんのマンガ『夏の手』が文庫になりました。解説は、ミュージシャンで俳優の渡辺大知さん。夏という季節は、どうしていつも特別なのでしょうか? 冒頭を抜粋してお届けします。

関連書籍

大橋裕之『夏の手』

「今年は夏が日本にこないんだよ。夏さんがこないと日本は夏にならないって」。アホで勇敢な、みっちゃんがそう教えてくれた。たしかにもうすぐ8月なのに暑くない。ケロ島にいるらしい夏さんをぼくらで日本に連れてこようぜ! そして夏祭りに行こう。みこしをぶっこわそう――。鮮やかに思い出す、あの匂い、空気。忘れられない夏の冒険。

{ この記事をシェアする }

夏の手

文庫「夏の冒険」試し読み

バックナンバー

大橋裕之 漫画家

1980年生まれ。愛知県蒲郡市出身。漫画家。2005年、『謎漫画作品集』『週刊オオハシ』などの自費出版漫画で本格的な活動を開始。著書に『シティライツ 完全版( 上・下)』『遠浅の部屋』『音楽 完全版』『ゾッキ 大橋裕之 幻の初期作品集(A・B)』『太郎は水になりたかった』『ニューオリンピック』などがある。20年には『音楽』がアニメーション映画化された。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP