1. Home
  2. 生き方
  3. 次元上昇日記
  4. 2020年5月17日 室内留学

次元上昇日記

2020.05.20 更新 ツイート

2020年5月17日 室内留学辛酸なめ子

外界のインプットが得られないので、海外の大学などの講座をいくつかオンラインで受けてみることにしました。室内留学です。

 

一つは絵画についてで、もう一つは心理学系。外国に留学するのは憧れでしたが……。それぞれ動画を再生すると英語の長文が流れて、一応書き起こした英文も表記されているので目で追うことはできるのですが、だんだんまぶたが重くなっていきます。英語の講義の睡眠効果はすごいです。それで一週間で読まなければならないパートが全く終わらず……。思い返せば、学生時代だいたい授業は寝ていた記憶です。シャキッとしてたのは小学生の時くらいでした。本当に学費を払ってくれた親には申し訳ないです。大人になっても変わらず、ただ一方的に動画を見ているだけというのもあると思いますが、とにかくすぐに睡魔が襲ってきます。
 
でも、結構説明が回りくどいと言うか、やたら長い気がします。例えば戦後のペインティングについての講義ですが、翻訳サイトで翻訳したのですがこんな調子です。

 

「キャンバスを切り取ると、いつも奇妙な小さなスクラップがぶら下がっています。 それらが緑ではないのでそれらをチャックしないでください、またそれらがあなたがブラシとかき混ぜをきれいにすることを知っているだけで本当に便利になるからです。 さて、プライミングを開始する前に、エッジについて何を行うかを決める必要があります。また、どのようなペイントを行うのかを考える必要があるかもしれません。 ジャクソンポロックのようなモードで作業するつもりで、この綿のアヒルの色が、継承するパレットの一部として重要である場合は、絵を下塗りしたいかどうかについて考えることもできます。 さて、あなたはキャンバスを下塗りしたくないかもしれません、あなたは単に下塗りされていないサイズのない綿のアヒルやリネンにペイントしたいかもしれません、あるいはあなたはサイズと呼ばれるものを使いたいかもしれません…… 」
 
自動翻訳ということもありますが、結構意味不明です。要点を箇条書きにしてほしい、とちょっと思ってしまいました。この長い音声の中で役に立った情報は、

「アクリル絵の具が筆についた状態で、そのまま自然乾燥してはいけない」ということです。自動翻訳ですが、「もしアクリルがあなたのブラシで乾くなら、それはゴミです」とまで先生は言ってました。絵の具が一緒に乾いてカピカピになって使い物にならなくなってしまうらしいです。そうならないために、作業中も、水を入れた筆立てに付けておくべきだそうです。アクリル絵の具たまに使うことがありましたが、この技は知りませんでした。だから筆がバサバサして戻らないのかと気付かされました。こうやって少しでも学ぶことがあれば、無駄じゃないと思えます。
 
心理学の講義の方は今のところアートより意味不明ですね。海外留学しなくてよかったかもしれません。授業中だいたい熟睡して終わった予感です。学費を捨てるところでした。
 
そういった意味でも、実際に留学する前に、海外の講義が無料で受けられたりする今、試してみるのはおすすめかもしれません。どのくらい起きていられるかチェックした方がいいです。いつの日かまた、海外に行ける日が来ることを祈りながら……。

家電量販店のエレベーターにて。「密接を防ぐ為お客様には所定の位置にお立ち壁側を向いて頂く事と会話はお控え頂く様お願い致します」という貼り紙があり、全員壁側を向いているシュールなことに。しかも私は完全にエレベーターのドアに背を向ける位置に立ってしまい、何階か全く見えず……。人が動く気配で1階で降りました。

関連キーワード

関連書籍

辛酸なめ子『次元上昇日記 ベストセレクション50』

「次元上昇」とは? それは「アセンション」のこと。 では、「アセンション」とは何か――? 辛酸なめ子さんにとっては、日々、功徳を積んで善行マイレージを貯め、それがある閾値に達すると得られる高い次元のこと。 本書は、そんな次元上昇をめざす一人の女性が、イベント、パーティ、買い物、仕事……と毎日足を運び、霊的な何かが見えたり、癒されたり、反省したり、試行錯誤する抱腹絶倒の記録です。 この世界の次元は一つじゃない――。 よりすぐりのベスト50をお楽しみください。

辛酸なめ子『次元上昇日記』

毎日のようにセレブやスピリチュアルな現場を取材し続け、どうやったら「次元上昇=アセンション」できるのかを考え続け、「小難しい本を読むより、猫を5分間撫でている方が真理に近付ける」と認識、善行というマイレージを貯めることこそが、個人の次元上昇を達成する方法だと気づく。そのおそるべき試行錯誤、抱腹絶倒の日常記録です。

辛酸なめ子『辛酸なめ子の現代社会学』

辛酸なめ子のフィールドワークは、犯人の足取りを追う老獪な刑事のごとし。正体を突き止められまいと足掻く「現代社会」を、軽やかな妄想と味わい深い漫画を駆使して追い詰めていく。モテ、純愛至上主義、スローライフ、KY、萌え……「ブーム」の名で艶やかに仮装した現代の素顔とは? 前人未到の分析でニッポンを丸裸にした圧巻の孤軍奮闘。

{ この記事をシェアする }

次元上昇日記

「次元上昇」とは? それは「アセンション」のこと。では、「アセンション」とは何か……。いろいろな意味があるので、ネットを検索してみて下さい。しかし、辛酸なめ子さんにとって、それは日々、功徳を積んで善行マイレージを貯め、それがある閾値に達すると得られる高い次元のこと。この連載は、その善行マイレージを貯め次元上昇をめざす一人の女性の抱腹絶倒、試行錯誤の記録です。

この連載が電子書籍になりました!『次元上昇日記 ベストセレクション50

バックナンバー

辛酸なめ子

東京都生まれ、埼玉育ち。漫画家、コラムニスト。巫女的な感性であらゆる事象を取材しまくる驚異のフィールドワーカーとして知られる。著書は『辛酸なめ子の現代社会学』『次元上昇日記』(幻冬舎)、『女子校育ち』(筑摩書房)、『辛酸なめ子のつぶやきデトックス』(宝島社)、『アイドル処世術』(コア新書)、『絶対霊度』(学研)など多数。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP