1. Home
  2. 生き方
  3. 揺れる心の真ん中で
  4. 夏生さえりさんトークイベント続々決定!

揺れる心の真ん中で

2019.09.20 更新 ツイート

夏生さえりさんトークイベント続々決定!夏生さえり

夏生さえりさん( @N908Sa )2年ぶりのエッセイ集『揺れる心の真ん中で』刊行を記念し、3つのスペシャルなトークイベントが決定しました。もちろんどの日もサイン会を実施! 幻冬舎plus特製缶バッジもご購入いただけます。


1.「私たちの幸せのかたち」夏生さえり×紫原明子
  10月4日(金) 20:00~22:00 @ 下北沢本屋B&B
  → お申込みは B&Bのサイトから

対談相手にエッセイスト・紫原明子さん(@akitect )をお迎えします。紫原さんのご著作『家族無計画』(朝日出版社)、『りこんのこども』(マガジンハウス)などのお話も交えつつ、家族、仕事など、女性として考える「幸せ」についてお聞きします。


2.「“かくこと”について想うこと」夏生さえり×カシワイ
  10月10日(木) 19:00~20:30 @ 二子玉川蔦谷家電
  → 詳細は 蔦谷家電のサイトから(お申込みは店頭で)

対談相手に『揺れる心の真ん中で』の装画・挿絵を描いていただいた、イラストレーター・カシワイさん( @kfkx_ )をお迎えします。『その日、朱音は空を飛んだ』(武田綾乃著、幻冬舎)、『月で読む あしたの星占い』(石井ゆかり著、すみれ書房)などの装画・挿絵をはじめ、様々な作品を発表されているカシワイさん。クリエイターとして表現を続けるおふたりに、創作の上で大事にしていることなどをお聞きします。
 

3.「そろそろ、長く愛せるものを持とう」夏生さえり×西田陽介
  11月1日(金) 19:00~20:00 @ 原宿 baseyardtokyo 2階 backyard MANGA & SPACE
  → お申込みは 応募フォームから(Googleフォームを利用しています)

会場は、明治神宮前駅から徒歩1分という超好立地の「backyard MANGA&SPACE」。服屋さんの奥に約1万冊のマンガが独自の切り口で揃えられているというユニークな本屋さんです。実はさえりさん、漫画に最近目覚め、知識ゼロ状態から一気に約400冊読んだとのこと。そんな漫画のお話や、ファッションのお話を、baseyardtokyo館長の西田さんと共にお聞きします。また、本イベントでは事前にさえりさんへのご質問を募集。 日頃の悩みを相談するチャンスです。

 

各イベントともに席数が少数なほか、11月1日のイベントは抽選制となっております。お申込みはお早めにどうぞ。

夏生さえり『揺れる心の真ん中で』

不安な夜も、孤独な朝も。愛を信じられるようになりたい――。【“あの日”の自分を思い出して涙が止まらない(28歳女性)】 【最後の言葉に救われました(19歳女性)】 SNSフォロワー22万人超!恋愛ツイート等で若い女性たちの共感を集める夏生さえりさん、2年ぶり待望のエッセイ集! WEBマガジン「幻冬舎plus」大人気連載書籍化。 * あの靴が 似合わなくなったのは、 いつからだろう――。 20代後半。着られなくなった服。好きになれなくなったもの。恋ってなんですか。愛ってなんですか。変わりゆく心と 向かいあった日々の先で、彼女はひとつの答えにたどり着く……。みずみずしい感性と文体で新時代の書き手が赤裸々に綴った、悩める女性たちに贈るメモワール・エッセイ。

オリジナル缶バッジ付きセット発売決定!

幻冬舎plusでは、『揺れる心の真ん中で』の発売を記念して作られたオリジナル缶バッジ2個と書籍の特別セットを購入受付中。7種類+シークレット1種類の絵柄の中から2個をランダム封入します(税込2,310円)。8種類の絵柄のコンプリートセット(税込4,950円)も。
※発送は10月2日以降を予定

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

揺れる心の真ん中で

”すごい勢いで物事は進む。心はいつだってついていけない。けれど、きっとまた何かがわたしに何かをもたらしてくれる”恋愛ツイートで話題のライター:さえりさんが、日々考えている色んなことを、ゆるく(けれど率直に)綴ります。【本連載は書籍化しました】

バックナンバー

夏生さえり

山口県生まれ。フリーライター。大学卒業後、出版社に入社。その後はWeb編集者として勤務し、2016年4月に独立。Twitterの恋愛妄想ツイートが話題となり、フォロワー数は合計15万人を突破(月間閲覧数1500万回以上)。難しいことをやわらかくすること、人の心の動きを描きだすこと、何気ない日常にストーリーを生み出すことが得意。好きなものは、雨とやわらかい言葉とあたたかな紅茶。著書に『今日は、自分を甘やかす』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『口説き文句は決めている』(クラーケン)、共著に『今年の春は、とびきり素敵な春にするってさっき決めた』(PHP研究所)がある。Twitter @N908Sa

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP