1. Home
  2. 読書
  3. 中国人女子と働いたらスゴかった
  4. 中国人女子も驚いた! 日本のカイシャの常...

中国人女子と働いたらスゴかった

2019.08.22 更新 ツイート

中国人女子も驚いた! 日本のカイシャの常識は世界の非常識?小道迷子/渡邉豊沢

貪欲な自己主張、異常に前向き、謝ったら負け……。日本の会社で働きはじめた中国人女子の衝撃発言&珍行動に、平凡すぎる日本のサラリーマンは驚愕! 『中国人女子と働いたらスゴかった』は、信じられなくて笑える中国流のマナーや考え方を、楽しく知ることができるコミックエッセイ。これからの時代、多様な価値観を理解するためにも、ぜひ読んでおきたい一冊です。本書より、一部を抜粋してご紹介します。

*   *   *

 

関連キーワード

関連書籍

小道迷子/渡邊豊沢『中国人女子と働いたらスゴかった』

お金大好き、人に謝ったら負け、ストレスに強い。 GDP世界2位の人々は、笑えて勉強になります。 恐るべき無遠慮の中国OL vs. 平凡すぎる日本サラリーマンの日常を描く 爽快&痛快! 異文化コミックエッセイ

{ この記事をシェアする }

中国人女子と働いたらスゴかった

バックナンバー

小道迷子

山梨県生まれ。漫画家。好きなもの、動物。特に猫と馬。著書に『こんにゃんでい~ぶんか』(講談社)、『またたび』(竹書房) 『ポコあポコ』(小学館)、『走れハナジロウ』(双葉社)などがある。

渡邉豊沢

台北生まれ。上智大学経済学部経営学科卒業。セイコーエプソン株式会社の海外営業と海外広告宣伝の担当で、中国、台湾などへ出張。その後独立。日中台ビジネスコンサルタント、通訳を経て、現在は東京国立市で中国語、台湾語の講師をを務める。小道迷子との共著に『小道迷子の中国語に夢中』『小道迷子の中国語発音しませんか』『小道芽迷子の台湾ではじめよう、中国語』(すべて三修社)などがある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP