1. Home
  2. 読書
  3. オフィスハック
  4. #12 爆発するコピー機

オフィスハック

2019.05.22 更新

#12 爆発するコピー機ダイハードテイルズ

【年の差バディのお仕事は銃撃戦!?これぞ日本版キングスマンだ!】サラリーマン必読!「ニンジャスレイヤー」チームが描くスパイアクション「オフィスハック」待望の新連載! 第1回はコチラ→#1 働き方改革 時は令和元年! 舞台は東京丸の内の巨大企業T社! 人事部特殊部隊"四七ソ"の香田&奥野に今日も新たな指令がくだる。不正を働くオフィス内のクソ野郎どもをスタイリッシュかつアッパーに撃ち殺せ! テイルゲート! ダンプスターダイブ! 禁断のオフィスハック能力を正義のために行使せよ!

#12

 BLAMBLAMBLAM!

 おれは逃亡する檜村課長を狙ったが、側近のガードが固い。こいつら命が惜しく無いのか? ならず者社員たちはスクラムを組んで課長をがっちりとガードし、おまけに銃弾をおれたちに浴びせてきた。

「クソッ! このままじゃ逃げられる!」

「らちがあきませんね!」

 おれと奥野さんはいったんコーヒースタンドの陰に隠れ、弾切れのマガジンを交換した。お互いこれが最後の一個だった。無茶をすると、後退戦のための弾まで使い切ってしまうだろう。だが守りに徹すれば、確実に檜村に逃げられる。

 どうすればいい。おれは必死で打開策を探し求めた。その間も、洩矢(もりや)の説教がインカムから流れ込んできた。

『逃げられてしまうだと? OMNIS援用による華々しい調整成功を途切れさせるつもりかね? ここまで来て、みすみす逃がすような失態は許されんぞ。……そもそも、君たちは私語が多すぎるんだ。昔のオフィスの死神はもっと寡黙で厳粛だったし、調整マナーマニュアルを厳守していた。例えば会議室に踏み込んで調整を行う時も、社内調整マナーマニュアルに従い、相手が座る位置に応じて撃つ優先度を変えたり……』

 精神論が始まった。やめてくれ。具体的な解決策は無いのかよ。

『八時の方向、大型コピー機がある! いけるかも!』鉄輪の声! 

「奥野さん!」

「了解です!」

 BLAMBLAMBLAM! BLAMBLAMBLAM!

 おれと奥野さんはコーヒースタンドの陰から飛び出し、敢えて矢面に立った。そして敵からの銃撃を防弾ブリーフケースで防ぎながら、大型コピー機を狙った。敵側から見ると、おれたちは檜村を狙っているものの、位置取りのせいでまったく銃弾が届いていないように見えるだろう。

「ハハハハハ! どこを狙っている! おい、今のうちに逃げるぞ!」

 檜村課長が笑い、側近を連れて向けて走り出した。その逃走ルートの真横に、おれたちの狙うコピー機がある。

 BLAMBLAMBLAM! BLAMBLAMBLAM!

 敵の銃撃が激しくなった。おれの防弾ブリーフケースが軋みだした。そろそろ限界だ。頼む、間に合ってくれよ。おれは祈るように、ありったけの弾丸をコピー機のトナー部めがけて叩き込んだ。

 次の瞬間。火花が散った。

 KA-BOOOOOOM!

 集中射撃を受けたT社製の大型オフィスコピー機がついに爆発した。トナーのマイクロ粒子が粉塵爆発を起こしたのだ。周りにいたならず者社員は檜村課長ごと吹っ飛んで倒れ、業務遂行不可能状態に陥った。おれたちは走り、一気に距離を詰めた。

「うう……」

 檜村は頭を振り、起き上がろうとした。だが床に転がった3Dプリント拳銃を掴もうとした時には、もう遅い。おれがその拳銃を蹴り飛ばし、代わりにこっちの銃口を突きつけた。

「ここまでだ!」

「檜村課長、無駄な抵抗をやめて、直ちに武装を解除させなさい!」

 奥野さんも回りこんで檜村の退路を絶った。

「ムウウウウーッ……!」

 檜村は唸り、おれたちを睨んだ。吹き抜けの上からは、武器を持った増援のならず者社員たちが近づいてきていた。あいつらは頭に血が上っている。下手をすれば、全滅覚悟で徹底抗戦をしてくるかもしれない。檜村を調整しても、仇討ちだのなんだので逆にいきり立つ可能性すらある。

 時間がない。奥野さんも迫り来る敵に対して応戦の構えをとるべきかどうか、最後まで判断を迷っていた。おれは檜村の襟首を掴み、耳元で必死の説得を試みた。

「おい聞け、現在はOMNISキャンペーン中だ。今抵抗をやめて投降すれば、人事部からの寛大な措置を得られやすい……!」

「そ、そうなのか……? 本当なんだな……?」

「何度も言わせるな! 上はOMNISの導入でKPIを上げたいに決まってるだろう……!? 解ったら、早く抵抗を止めさせろ……!」

 おれは銃口を檜村のこめかみに押し付け、なりふり構わず、必死に説得した。わかってほしい。このまま残りの奴らと撃ちあったら、おれたちも労災モノなんだよ。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP