1. Home
  2. 生き方
  3. 40歳になったことだし
  4. 西荻窪に来てみたら

40歳になったことだし

2018.02.28 更新 ツイート

西荻窪に来てみたら 森下えみこ

この度、2月7日に文庫となって発売された森下えみこさんの
40歳になったことだし』。
描き下ろしや津村記久子さんの素敵な解説も加わっての文庫化になります。
発売を記念して、ちょこっとずつためし読みを再掲載の第4話です。
憧れが現実のものになるかもしれない瞬間って、どんなことでもどきどきしてきますよね。

 

{ この記事をシェアする }

40歳になったことだし

『独りでできるもん』『今日も朝からたまご焼き』の森下えみこが描く、独身、ひとり暮らし更新中だけどちょっとだけ新しい日々。
クスっと笑えて、ちょっと切ない大人の上京物語です。

バックナンバー

森下えみこ マンガ家

静岡県生まれ。第4回コミックエッセイプチ大賞でデビュー。
著書に、30代・独身・彼氏なし・・・という日常を描いた『独りでできるもん(全3巻)』『本日も独りでできるもん』『あせるのはやめました。』、女社会のあれこれを赤裸々に描き出した 『女どうしだもの(全3巻)』、お弁当女子の日常を描いた『今日も朝からたまご焼き』、その他に、『森下えみこの 私の敬語正しいと思ったいたけれど。』『まんぷく名古屋』(共著)(すべてKADOKAWA メディアファクトリー)などがある。

著者HP<森下えみこの部屋>
http://emiko.petit.cc/

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP