1. Home
  2. 生き方
  3. 次元上昇日記
  4. 2022年8月1日 髪型とカルマ

次元上昇日記

2022.08.04 更新 ツイート

2022年8月1日 髪型とカルマ 辛酸なめ子

保釈される田口翔被告のヘアスタイル、すごかったですね。「セルフモザイク」とか「髪の毛芸」とか言われているみたいですが、出てきて2秒くらいで強風がバーッときて、顔に髪がかぶさって、さまざまな形に乱れて、飽きさせないながらも、一切顔が見えないという演出でした。誤送金問題にはじまり、世間の注目を集める宿命なのでしょうか。ヒカルさんのツイッターを見たら早くも髪を切ってさっぱりしていたので、ギャップ感を狙っていたのかもしれません……。

 

髪の毛にカルマは現れるのでしょうか、私自身ずっとくせ毛で悩んでいて、先日はフジロックに行くので、数日間、テラヘルツ鉱石入りのドライヤーとくるくるドライヤーの2本使いができなくなってしまうと、髪の毛がやばいことになる予感がしたので、前日に表参道のROIに駆け込んでストレートパーマをかけました。おかげで、3日間、くせ毛の悩みから解放されて、そのまま都内の番組収録にも直行できました。

髪型とカルマの関係について調べようとしたら「カルマパーマ」というのが韓国で流行っているそうです。カルマがにじみ出たようなヘアスタイルなのかと思ったら前髪に軽く分け目をつけたようなパーマで、韓国語でカルマは分け目のことだとか。最近はカーテンバングスとか、一昔前はダサいと思われがちだった、割れた前髪がおしゃれになっているようです。

フジロックでは、なんとか昔ちょっと好きだったダイナソーJr.のステージに後半行けました。オルタナティブロックというジャンルで、ノイジーなギターによる轟音サウンドと脱力系のボーカルが魅力です。

85年デビューで90年代に活躍し、今は早くも2020年。そこに新たに「萌え」という魅力が加わっていました。ボーカルがすっかり髪の毛が白くなって時の流れを感じたのですが、その白い髪が風になびいてフワフワしていたのです。前から風を当てていたのでしょうか。

「かわいい~」という女子の声が聞こえてきました。かわいいおじいちゃん、みたいな萌えキャラになっていました。おじいさんといっても60年代半ば生まれですが、欧米の人は年を取るのが早いのでしょうか……。ドラムの人はスキンヘッドでしたが、ベースの人はまた葉加瀬太郎をもっとモワモワさせたようなパーマヘアで、うつむいて演奏している姿は、田口被告ばりに髪の毛で顔が見えなくなっていました。モフモフした髪の毛が動いていて、こちらもまたかわいかったです。ダイナソーJr.、いつの間にかあざとかわいい魅力を手に入れていました。山奥で迷いまくってかなりの疲労でしたが、おかげさまで癒されました。

そしてinterfmのラジオでは毎回、髪の毛が黒くてツヤがあってまっすぐな、ヨグマタさんのお姿を拝見。ストパーいらずの、全身の細胞を整えるパワーがみなぎっているようでした。最終日はジョー横溝さんとの、平和についてのトークに参加。ジョー横溝さんは、ちょっと年上ですが、白髪がなくて、ウェービーでいい感じのヘアでした。人の髪型がやたら気になった3日間。本当にストパーかけたおかげで、エネルギーがくせ毛で消耗されなくて良かったです。

フジロックは急な雨が多いそうですが、スーパー晴れ女のヨグマタさんが滞在中、天気が保たれて、虹まで出現していました。

関連書籍

辛酸なめ子『次元上昇日記 ベストセレクション50』

「次元上昇」とは? それは「アセンション」のこと。 では、「アセンション」とは何か――? 辛酸なめ子さんにとっては、日々、功徳を積んで善行マイレージを貯め、それがある閾値に達すると得られる高い次元のこと。 本書は、そんな次元上昇をめざす一人の女性が、イベント、パーティ、買い物、仕事……と毎日足を運び、霊的な何かが見えたり、癒されたり、反省したり、試行錯誤する抱腹絶倒の記録です。 この世界の次元は一つじゃない――。 よりすぐりのベスト50をお楽しみください。

辛酸なめ子『次元上昇日記』

毎日のようにセレブやスピリチュアルな現場を取材し続け、どうやったら「次元上昇=アセンション」できるのかを考え続け、「小難しい本を読むより、猫を5分間撫でている方が真理に近付ける」と認識、善行というマイレージを貯めることこそが、個人の次元上昇を達成する方法だと気づく。そのおそるべき試行錯誤、抱腹絶倒の日常記録です。

辛酸なめ子『辛酸なめ子の現代社会学』

辛酸なめ子のフィールドワークは、犯人の足取りを追う老獪な刑事のごとし。正体を突き止められまいと足掻く「現代社会」を、軽やかな妄想と味わい深い漫画を駆使して追い詰めていく。モテ、純愛至上主義、スローライフ、KY、萌え……「ブーム」の名で艶やかに仮装した現代の素顔とは? 前人未到の分析でニッポンを丸裸にした圧巻の孤軍奮闘。

{ この記事をシェアする }

次元上昇日記

「次元上昇」とは? それは「アセンション」のこと。では、「アセンション」とは何か……。いろいろな意味があるので、ネットを検索してみて下さい。しかし、辛酸なめ子さんにとって、それは日々、功徳を積んで善行マイレージを貯め、それがある閾値に達すると得られる高い次元のこと。この連載は、その善行マイレージを貯め次元上昇をめざす一人の女性の抱腹絶倒、試行錯誤の記録です。

この連載が電子書籍になりました!『次元上昇日記 ベストセレクション50

バックナンバー

辛酸なめ子

近著に「スピリチュアル系のトリセツ」(平凡社)、「電車のおじさん」(小学館)、「無心セラピー」(双葉社)、「新・人間関係のルール」(光文社新書)、「女子校礼讃」「辛酸なめ子の独断! 流行大全」(中公新書ラクレ)など。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP