1. Home
  2. お知らせ
  3. 幻冬舎ニュース
  4. 戦国大河シリーズ『家康』刊行記念トークイ...

幻冬舎ニュース

2020.10.09 更新 ツイート

戦国大河シリーズ『家康』刊行記念トークイベントのお知らせ 幻冬舎編集部

大好評!戦国大河シリーズ『家康』の舞台裏を語ります

大航海時代と戦国日本の密接なつながり、「本能寺の変」の真相、家康とお市の方は婚約していた?など・・・。

最新史料をもとに、誰も知らなかった家康の姿が生き生きと描かれた、戦国大河シリーズ『家康』(幻冬舎刊)は、歴史ファンの間で話題沸騰。続々重版を重ねています。

このたび『家康』シリーズ好評を記念して、安部龍太郎氏によるトークショーを福島にて開催いたします。

『信長燃ゆ』『等伯』をはじめ、数々の傑作戦国小説を描いてきた著者が挑んだのは、戦国の最終走者である「家康」でした。なぜ家康を描こうと思ったのか?

その舞台裏をたっぷりと語っていただきます。

【イベント概要】

ご参加いただいた方には、安部氏直筆サイン入りの『家康』第1巻をプレゼント!

日程: 10月21日(水)
時間: 13時開演(トーク+質疑応答、計1時間を予定しております)
場所: とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター) 小ホール
    福島県福島市春日町5-54
費用: 1000円(税込み、文庫第1巻の書籍代含む)
お申込み: 西沢書店大町店、北店で申し込みを受け付けております
お問い合わせ: 西沢書店大町店 電話 024(522)0161

※会場の換気や消毒など、感染症対策をしたうえで開催いたします。
※当日は受付にて検温させていただきます。
 37. 5度以上 の方は参加をご遠慮いただくことがございます。
※講演中はマスクの着用をお願いいたします。
 マスクをお持ちでない方は受付でお申し出ください。

【著者プロフィール】

安部 龍太郎(あべ りゅうたろう)

1955年福岡県生まれ、久留米工業高専卒業。1990年『血の日本史』でデビュー。今年は作家生活30周年。2013年『等伯』で第148回直木賞受賞。2020年京都府文化賞受賞。作品に『信長燃ゆ』『信長はなぜ葬られたのか』など多数。

安部龍太郎オフィシャルサイト

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP