1. Home
  2. 生き方
  3. 中西哲生の買い物ワールドカップ4
  4. 毎日穿ける。『lideal』のPlane...

中西哲生の買い物ワールドカップ4

2019.07.22 更新 ツイート

毎日穿ける。『lideal』のPlanet Ankle中西哲生

もうすぐ梅雨明けです。今年は本当に梅雨らしい梅雨で、東京は日照時間も短いし湿度も高いし雨もよく降っている印象があります。ただ有り難いことに関西方面に行くと晴れることが多くて、そちらで光合成してます(笑)。

もともと日光浴が好きで夏が好きなので、早く梅雨は明けて欲しいけど、夏の予定が何かある訳でもありません。毎年この時期は夏休みを頂いていたんですが、今年は4月からほとんど働いてないので当然、夏休みもナシ。

唯一、夏休みらしいことと言えばこの買い物W杯の連載、年に2度お休みを頂いているんですが、そのお休みを8月22日号で頂くくらいです。つまり次回8月7日の更新はありますが、その次の更新は休ませて頂きます。

 

相変わらず新しいことは続けていますが、今回は先日契約を交わした奈良クラブに行ってきました。これまで何度も奈良には行ってますが、その時は必ず京都に泊まって、そこから奈良に行っていました。

京都から奈良はJRでも近鉄でも行けますが、JRだとだいたい45分くらい。近鉄だと特急が30分に1本あって、それだと30分くらいで近鉄奈良駅に行けてしまうので、基本的に近鉄の特急を利用しています。

しかも近鉄で奈良に行くと、途中なんと平城京の中を電車が走るので、平城京の朱雀門と大極殿が電車の中から見えます。それが楽しみで近鉄を選んでいる、ということもあります。電車移動って楽しい(笑)。

ただ今回は翌日、大阪で講演があったのと奈良クラブのスタッフと夜食事をしたかったので、生まれて初めて奈良に宿泊しました。泊まったホテルは翌日JRでの移動だったので、JR奈良駅に隣接したホテル。

驚いたのはその宿泊費で、京都でもなるべく安いビジネスホテルに泊まってましたが、なんと京都の半分のお値段。つまり京都の1泊分の宿泊費で、奈良なら2泊できる!! これからは奈良に泊まろう(笑)。

観光大使を務める出雲に行ってきました。出雲に行ったら、是非とも行って欲しいスポットその(1)は神魂神社。これで「かもす」と呼びます。

神魂神社の手水舎の苔が美しくて、いつも目を奪われてしまう。

手水舎のすぐ横の階段。期待感が高まる、この階段も好きです。

神魂神社の本殿。最古の大社造りです。

関連キーワード

関連書籍

中西哲生/戸塚啓『ベンゲル・ノート』

スポーツキャスターとして活躍する中西哲生は、名古屋グランパス選手時代に、ベンゲル監督のトレーニングメニュー、ミーティングでの発言などを一冊のノートにメモしていた。本書は、そのノートをもとに、世界的名将ベンゲルの理論、戦術のすべてを明らかにする。

{ この記事をシェアする }

中西哲生の買い物ワールドカップ4

スポーツジャーナリスト中西哲生の、2000年から続く大人気お買いものリスト連載。

バックナンバー

中西哲生 スポーツジャーナリスト

スポーツジャーナリスト。1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。著書に『魂の叫び』、『ベンゲル・ノート』、『不安定な人生を選ぶこと 買い物ワールドカップ2000~2002』(幻冬舎)、『日本代表がW杯で優勝する日』(朝日新書)など。 TBS『サンデーモーニング』、テレビ朝日『Get Sports』などでコメンテーターを務める。毎週金曜日13:00〜13:55 TOKYO FM『TOKYO SPORTS GOOD』が銀座ソニーパークから公開生放送中

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP