先日より無料の試し読みが公開され「冒頭から泣ける」と話題のミステリ小説『ゴールデン・ブラッド』

2016年連続ドラマ化された「ON 猟奇犯罪捜査官 藤堂比奈子」シリーズの著者、内藤了さんの最新作です。

本作はその名の通り「血液型関係なく輸血可能な万能人工血液」を巡る物語。でも、ただのSFじゃありません。

執筆にあたっては人工血液代替物学会への取材を行い、実際に実現に向けて日夜研究に励んでおられる先生たちから得た、輸血用血液不足の実態や血液製剤の最新研究を盛り込んでいるのです。

先日は、人工血液研究に心血を注ぐ研究者の方から推薦コメントも届き、
唯一無二の作品世界へあらためて注目が集まっています。

そんな中、内藤了さんから読者の方へプレゼントが届きました。
サイン本&特製サイン入りミニ色紙 です!!!

写真を拡大
私もほしい…(by 編集担当)

内藤了さんが自らデザインされた、『ゴールデン・ブラッド』をイメージしたサイン入りミニ色紙が手に入るのは、今回のキャンペーンのみです!

応募方法はと~~~っても簡単です。

「内藤了」「ゴールデン・ブラッド」どちらかのワードを入れて、
(公開設定の)Twitter or Instagram へ感想を投稿するだけ!


たとえばこんな感じ。

「面白い #内藤了 #ゴールデン・ブラッド」
「内藤了さんの新作、マジでやばい…好きすぎる」
「試し読みで読んだゴールデン・ブラッド?って小説が泣ける。オススメ」
「10月の新刊がいろいろと熱い! #幻冬舎文庫 #小説 #内藤了」


試し読みだけ読んだ!という投稿もウェルカムです!

もちろんアカウントを持っていない or 非公開の方々には
専用応募フォームもご用意しました(専用フォームはコチラ)。

ご当選された方には別途公式アカウントよりご連絡いたします。

応募期間は2017年11月30日まで!
※すでに発売日以降ご感想を投稿いただいている方も対象とさせていただきます。

すでに読んだ方も、これから読まれる方も、
これを機に、どしどし、ご感想をお寄せください!!


【5名様限定/内藤了さん新作&特製サイン入りミニ色紙 プレゼント】
<応募期間>2017年10月6日(発売日)~2017年11月30日23:59
<応募方法>「内藤了」「ゴールデン・ブラッド」どちらからの言葉を入れてTwitterかInstagramへ感想を投稿(全公開設定のみ)/ アカウントを持っていない&非公開アカウントの方はこちらの応募フォームより応募してください → https://s.gentosha.jp/index.php?dispatch=pages.view&page_id=165
<当選発表>SNS投稿応募の方には公式アカウントからご連絡します/専用応募フォームからご応募の方へは発送をもって代えさせていただきます。

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

【関連書籍】

『ゴールデン・ブラッド GOLDEN BLOOD』
(内藤了・著、小社刊、本体価格650円+税)
書籍の購入はコチラ(Amazon)
試し読み・電子書籍の購入はコチラ

<内容紹介>
東京五輪プレマラソンで、自爆テロが発生。現場では新開発の人工血液が輸血に使われ、消防士の向井圭吾も多くの人命を救った。しかし同日、人工血液が開発された病院で圭吾の妹が急死する。医師らの説明に納得いかず死の真相を追い始めた矢先、輸血された患者たちも圭吾の前で次々と変死していく——。胸に迫る、慟哭必至の医療ミステリ。