許す。

何を許すかはわからんが、もう今までのことは全部許す。
何故なら、土方さんが出たからだ。

土方さんがわらかない人間はもう今世はダメなので来世に期待しろソシャゲ「Fate/Grand Order(FGO)」のキャラクター「土方歳三」だ。

今年3月期間限定でガチャに登場し、それを入手できなかったことにより私は完全な「なぜうちに土方さんいないかbot」と化した。

「何故出るまで回せば100%出るのに出せなかったのか?」怒りと悲しみは純粋な疑問となり、半年私を苛み続けた。
そう、半年経っていたのだ、土方さんが出なかった日から今までの記憶が「坂田金時が出た日」以外ないので、気づかなかった。

時は経つし、この不安定な社会情勢、明日が必ず来るとは限らない、よって前回のコラムで「私がいつまでも生きていると思わず、早くもう一度土方歳三ガチャをやってくれ」と書いた。

そしてその記事が掲載された翌日、マジで再度ガチャに土方さんが登場することが発表された。
嬉しい、だがそれと同時に半年前の悪夢が読みかえって全身が震えた、完全なPTSDである。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

<カレー沢薫さんの新刊はこちら!>

カレー沢薫『カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~』

「人生で大事なことは、みんなガチャから教わった」
連載中から人気沸騰!
ガチャ課金沼にはまりこんだカレー沢薫がその有様を綴った一大叙事詩!

カレー沢薫さんの最新エッセイ集。テーマはずばり「沼」! 本書は「愛の巻」「金の巻」の2章立てになっているのですが、主に前章は「刀剣乱舞のへし切長谷部はとにかくやばい」ということ、そして後章は「どうやったらFGOで土方さんが出せるのか」ということしか語ってません。それだけなのになぜこんなに深くてこんなに笑えるのか。特に読みどころは、ツイッターでもリアルタイムで話題になっていた人生を掛けた土方さんを出すための闘いっぷりです。とくとご覧ください!