毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

3月30日(木)14時~20時にシステムメンテナンスを行います

★がついた記事は無料会員限定

2017.03.18

キャラノベの新刊は、インパクト大! 相撲女子の青春物語と、珍事件ばかり持ち込まれるへたれ探偵の物語。

キャラノベの新刊は、インパクト大! 相撲女子の青春物語と、珍事件ばかり持ち込まれるへたれ探偵の物語。

幻冬舎文庫のキャラノベ。
今月の新刊は、インパクトのある2作です!
相撲に青春をかける『すもうガールズ』は、一生懸命なその様子に、思わず涙してしまうかも! 「女子が相撲!?」なんて思った人もいるかもしれませんが、いやいや、どん底の人生だった主人公・遥が相撲に出会い、「相撲って、かっこいい!」と相撲に夢中になる姿は、たまらなく可愛いのです。
対人恐怖症のへたれ探偵と、ドSの美人心理士のコンビが活躍する『たちあげれ、大仏』は、そのやりとりに思わず笑ってしまいますよ! 「奈良の大仏を立って歩かせて欲しい」なんて依頼に、この二人はどんなふうに答えるのか? ぜひ本を手にとってみてください。

 

すもうガールズ

鹿目けい子 著 
イラスト:456


好きだった人を親友に取られ、親の離婚でせっかく合格した進学校を転校することになった遥。人生どん底の彼女の前に現れたのは、部員たった二人の相撲部に所属する幼馴染・乙葉だった。努力なんて意味がないと何事にも無気力な遥だったが、ピンチヒッターとして、一度だけの約束で団体戦に参加するはめになり……。汗と涙とキズだらけの青春小説。

 

 

たちあがれ、大仏 
へたれ探偵観察日記


椙本孝思: 著 
イラスト:usi


対人恐怖症の名探偵(?)・柔井公太郎が、ドS美人心理士の不知火彩音にビシバシ小突かれながら今日もオドオド謎を解く!でも、持ち込まれるのは「奈良の大仏を立って歩かせて欲しい」「大阪通天閣の象徴・ビリケン像の暗号を解いて欲しい」など、変な事件ばかり。柔井は持ち前のへたれ目へたれ鼻へたれ耳を駆使して、珍事件を解決できるか?
 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
  • 過去最大ボリュームでお届けする、著者渾身の一作!
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • 新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
よく生きることと、よく死ぬことは、同じこと。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!