『昨日の君は、僕だけの君だった』著者:藤石波矢著/イラスト:loundraw/幻冬舎文庫 ――生まれて初めての彼女を、僕が独り占めできない理由とは?
 

「あなたの退屈、解決します。」をキャッチコピーに、幻冬舎文庫より展開中のキャラクターノベル。ライトミステリーや青春小説など、さわやか&ドキドキ満載の作品ばかり!
中でも「胸キュン度が高い!」と評判の『昨日の君は、僕だけの君だった』(藤石波矢著)が、舞台化されることになりました。
主演は、元NMB48の三秋里歩さん(小谷里歩さんから改名)、高野祐衣さん。そして、期待の若手芸人、山添寛(相席スタート)、ランパンプス、山田裕磨(いまさらジャンプ)ら。
上演は、8月11日(祝・木)~14日(日)です。夏休みは、神保町花月へGO!

    ◆  ◆  ◆

神保町花月×幻冬舎キャラクターノベル舞台企画
「昨日の君は、僕だけの君だった」公演決定!

場所:神保町花月 東京都千代田区神田神保町1丁目23

日時:8月11日(祝・木)~8月14日(日)

8月11日(祝・木)19:30開演
8月12日(金)19:30開演
8月13日(土)13:00開演
8月14日(日)①15:00開演 ②18:00開演
*12日(金)16:30開演はスケジュール調整中です。

出演:三秋里歩、高野祐衣/山添寛(相席スタート)、ランパンプス、山田裕磨(いまさらジャンプ)

原作:藤石波矢(一九八八年栃木県生まれ。大正大学文学部、東京ビジュアルアーツ映画学校卒業。『初恋は坂道の先へ』で第1回ダ・ヴィンチ「本の物語」大賞受賞してデビュー。その他の著書に『昨日の君は、僕だけの君だった』(幻冬舎文庫)、『今からあなたを脅迫します』(講談社タイガ)。)
脚本:福田晶平
演出:白坂英晃(はらぺこペンギン!)

前売:2,900円/当日:3,200円

先行受付:6月27日(月)~6月29日(水)11:00*チケットよしもとのみ
★一般発売:チケットよしもとぴあにて7月1日(金)から開始。 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定