幻冬舎文庫のキャラクターノベル、通称“キャラノベ”は、偶数月に発売しています。

今月は、白銀色の眼をした「ヴァリアント」と呼ばれる特殊能力を持った者たちの戦いに、手に汗握る『白銀の逃亡者』。美坊主と草食男子が、昔のマドンナのために戦う、ドキドキの青春物語『片身里、二代目坊主と草食男子の不器用リベンジ』の2作をお届けします。
面白さ、二連発です!
 

『仮面病棟』でブレイク中の新鋭作家の、手に汗握る最新刊!

白銀の逃亡者 ※6月21日発売です

知念実希人 (イラスト:清原紘)

深夜の救急医療室で働く岬純也のもとに、白銀の瞳をもつ美少女・悠が現れる。致死率95%の奇病から生還した「ヴァリアント」である悠は、隔離地域「憩いの森」からの脱走者だった。ヴァリアントに異常な憎悪を抱く刑事・毛利の追手が迫る中、悠は反政府組織が企む「ある計画」を純也に明かすのだが――。手に汗握る怒濤の展開、一気読み間違いなし!


チャラいイケメン坊主と、気の弱い草食男子に萌えてください

片見里、二代目坊主と草食男子の不器用リベンジ

小野寺史宜 (イラスト:pon-marsh)

徳弥は父の急逝で若くして住職となった合コン好きの不良坊主。彼の元に、小六のとき一瞬だけ同級生だったフリーターの一時が訪ねてきた。父の遺骨を引き取るためだ。再会した二人は、かつてのマドンナ・美和の自殺にある男が絡んでいたことを知り、仕返しを企てるが……。爽快でちょっと泣ける男の純情物語。(『片見里なまぐさグッジョブ』を改題)


 【幻冬舎文庫のキャラノベ一覧はこちらをクリック!

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定