毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.06.09

カレーが表紙の文芸誌、日本山岳史、ネコの吸い方マニュアル。

カレーが表紙の文芸誌、日本山岳史、ネコの吸い方マニュアル。

編集・菊地による、タイトル通りの日記です。

6月3日(水)
カレーが表紙の文芸誌「GINGER L.」19号の見本が上がってくる。今回のカレーは、タイのグリーンカレー。
巻頭のカレーエッセイは中島京子さん。これまで、川上弘美さん、山本文緒さん、千早茜さん、森絵都さん、畠中恵さん、葉真中顕さんに「カレー」について書いていただいた。カレーエッセイに毎回イラストを描いてくださっている下田昌克さんは、大のカレー好き。イラストを受け取りに行くたびに、最近のカレー事情について話す。オススメのグリーンカレーは、原宿の「チャイヤブーム」のだそう。
「GINGER L.」創刊から3年は、猫が表紙だった。それがどうしてカレーになったかは、こちらをご参照ください。

 

6月4日(木)
麹町での打ち合わせ帰り、初めて入る「シディークパレス」にてカレーランチ。マトンとチキンの中辛セット。ナンとサフランライス、サラダつき。1200円くらいだったかな。

カレーの肉はマトンが好きです。

湊かなえさんの『山女日記』が紹介された「『時空旅人』再録保存版 日本山岳史」が届く。明治時代からの日本の登山の歴史がビジュアルでわかる、充実した一冊。まさに保存版。

6月5日(金)
「ネコ吸い妖怪」坂本美雨さんが会社に来て、著書『ネコの吸い方』のサイン本を作ってくださる。大阪で開催されているイベント「Cat’s ISSUE POP-UP STORE」用。最初に届けたサイン本は初日に完売してしまったそうだ。

美雨さんの、愛猫「サバ美」ちゃんの吸い方は、とにかく優しい。ソフトにソフトに、サバの気持ちをうかがいながら吸う。まさに「愛情の交歓行為」。『ネコの吸い方』には、その「吸い方マニュアル」が載っているので、「ネコ吸い」のみなさん、参考にしてください。

6月8日(月)
幻冬舎plusの連載をまとめた『しあわせ4コマ 豆柴センパイと捨て猫コウハイ』のゲラが上がってくる。おもしろくて、かわいくて、しあわせな4コマが100本も入っているのです。8月下旬の刊行をお待ちください!
 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
「数学的コミュニケーション入門」講座
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!