今年、幻冬舎文庫の新サポーターになった黒猫クンをご存知ですか?
書店で幻冬舎文庫のコーナーに行くと、ちょこちょこうろちょろしています。

この黒猫には名前があります。
その名は「モンロヲ」。
モンロヲは、オス♂です。そして、ヨッピーという飼い主(人間の女子♀)のもとで暮らしています。
モンロヲは、ある日、ある場所で、ヨッピーに見つけてもらったのでした。ヨッピーが初めて一緒に暮らした猫がモンロヲなのです。

いったい、どんなふうに出会ったのかな? ふたりの生活はどんなかな?
・・・・・・そんなことを描いた、ヘンテコなのに胸キュンなコミックエッセイができました!
タイトルは『黒猫モンロヲ』。

モンロヲとの出会い、モンロヲの初めてのおしっこ、モンロヲとの初めての夜。――猫を飼いたくなります!
パソコンを邪魔するモンロヲ。テレビの上から落ちるモンロヲ。いつも真顔のモンロヲ。――その黒い毛に顔をうずめたくなります!
途中から日本語を話し始めたり、友達と旅に出たり、チワワと遊んだりするモンロヲ。――シュールな世界に、クスクス笑いがこみ上げてきます!
とにかく、一度読んだら、トリコです。

著者は、物語の主人公ヨッピーことヨシヤスさん。

JR東日本でよく見かける「ブクブクアワー」の生みの親です。そのほか「ニャンコス」「メロメロパーク」ほか作品多数。繊細な線と色の表現に加え、妄想・空想を織り交ぜた独特の世界観に定評あり。著書に『ブクブクアワー』『ブクブクアワー2』などあり。

ヨシヤスブログはこちら

『黒猫モンロヲ』パネル展を池袋のジュンク堂書店で開催!(5月15日より1か月)

さっそく、ちょこっと試し読み~!

 

猫と暮らしたい 

 

 

 

どんないいことを思いついたのかは、ぜひ本書で。ということで、一部飛ばして進みます! 

 

ボクの進む道 

 

 

 

 

 

 

初めての夜 

 

 

 

 

 

 

 

決心

 

 

 

 

キミの名前

 

 

 

 

 

→第2回『モンロヲに衝撃が!』はこちら

この記事をシェア
この連載の記事
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

ヨシヤス『黒猫モンロヲ』

→書籍の購入はこちら(Amazon)