毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.02.17

待ちに待った“毛玉物語”再び――。
森見登美彦「有頂天家族」シリーズ第二部、『有頂天家族 二代目の帰朝』刊行記念
サイン会

待ちに待った“毛玉物語”再び――。<br />森見登美彦「有頂天家族」シリーズ第二部、『有頂天家族 二代目の帰朝』刊行記念<br />サイン会

森見登美彦さん『有頂天家族 二代目の帰朝』の刊行を記念してサイン会を開催いたします。詳細は以下の通りです。

<対象書籍>
2015年2月26日(木)発売
森見登美彦『有頂天家族 二代目の帰朝』
(本体1,700円+税)



◆日時:3月6日(金)18:30~
会場:紀伊國屋書店グランフロント大阪店
  店内特設会場
参加券配布:先着100名 ※要整理券 →受付終了しました。
お問い合わせ・ご予約:紀伊國屋書店グランフロント大阪店1番カウンター
  06-7730-8451

◆日時:3月7日(土)14:00~
会場:大垣書店イオンモール京都桂川店
  店内特設会場
参加券配布:先着100名 ※要整理券 →受付終了しました。
お問い合わせ・ご予約:大垣書店イオンモール京都桂川店
  075-925-1717

◆日時:3月13日(金)18:00~
会場:有隣堂横浜駅西口ザ・ダイヤモンド店
  特設会場
参加券配布:先着100名 ※要整理券 →受付終了しました。
お問い合わせ・ご予約:有隣堂横浜駅西口ザ・ダイヤモンド店文芸書売場
  045-311-6265

◆日時:2015年3月14日(土)14:00~
会場:紀伊國屋書店西武渋谷店
参加券配布:先着100名 ※要整理券 →受付終了しました。
お問い合わせ・ご予約:紀伊國屋書店西武渋谷店
  03-5784-3561

 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

森見登美彦『有頂天家族 二代目の帰朝』
→書籍はこちら(Amazon)

TVアニメ化され、累計30万部突破した大ベストセラー『有頂天家族』。
森見史上、最も壮大で、最も愛の溢れるあの物語の第二幕が、7年半の時を超え、ついに開く――!!

阿呆の道よりほかに、我を生かす道なし。

天狗や人間にちょっかいを出しては顰蹙を買っている、狸界の名門下鴨家の矢三郎は、京都の街でそこそこ愉快に暮らしていた。そんなある日、空から紳士が舞い降りる。老いぼれ天狗・赤玉先生の跡継ぎ“二代目”だ。突如として混迷を極める狸たち。
矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ。一族の誇りをかけて、尊敬する師、愛する者たち、そして毛深き命を守れ!
愛おしさと切なさで落涙必至の感動巨編。


森見登美彦『有頂天家族』
→電子書籍はこちら
→書籍はこちら(Amazon)


森見登美彦+「有頂天家族」親衛隊 『有頂天家族 公式読本』
→書籍はこちら(Amazon)


『フィルムコミック 有頂天家族 上』
森見登美彦 / 原作
吉原正行 / 監督
久米田康治 / キャラクター原案
P.A.WORKS / アニメーション制作

→書籍はこちら(Amazon)


『フィルムコミック 有頂天家族 下』
森見登美彦 / 原作
吉原正行 / 監督
久米田康治 / キャラクター原案
P.A.WORKS / アニメーション制作

→書籍はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 相手の力を利用すれば、実力以上の仕事ができる。
  • 専門知識不要、伸び続ける投資法のしくみがわかる
  • 神仏のご加護をもらうコツを全編書き下ろし
  • 山本周五郎賞受賞作『後悔と真実の色』続編
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
相手の力を利用すれば、実力以上の仕事ができる。
専門知識不要、伸び続ける投資法のしくみがわかる
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!