毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2014.08.20

『日本の軍歌 国民的音楽の歴史』刊行記念!

辻田真佐憲「日本のコンテンツは再びナショナリズムに飲み込まれるか」in 五反田ゲンロンカフェ

辻田真佐憲「日本のコンテンツは再びナショナリズムに飲み込まれるか」in 五反田ゲンロンカフェ

史上最大の政治的エンタメである「軍歌」。この歴史と構造を解明し、今日の「クールジャパン」コンテンツの政治化の成否について考えます。
「政治とエンタメ」の関係という一貫した軸の中で見れば、私たちの身近にあるコンテンツの見え方も変わってくるでしょう。辻田さんが北朝鮮や学会報告で海外に赴いたときの資料も豊富に用いながら、ライブならでは貴重な話が盛りだくさんです!


日時:9月21日 19時~20時30分
場所:ゲンロンカフェ
料金:前売は2600円(1ドリンク付き)
   ゲンロン友の会会員証または学生証のご提示で2100円(1ドリンク付き)

お申込みは下記サイトをご覧ください。
http://peatix.com/event/47331
 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

『日本の軍歌 国民的音楽の歴史 』(Amazon)
 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
「数学的コミュニケーション入門」講座
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!