1. Home
  2. 暮らし術
  3. ホロスコープ歳時記
  4. 【東洋二十四節気 星占い3月20日~】「...

ホロスコープ歳時記

2024.03.20 公開 ツイート

【東洋二十四節気 星占い3月20日~】「春分」の時期の運勢 小池雅章(青山五行)

四季折々の暮らしに欠かせない歳時記。昔から伝わる、季節の行事にあわせた暮らし方には日々の健康や開運・幸せになる知恵がたくさんつまっています。

そしてこれはあまり知られていないことですが、歳時記のもととなる二十四節気と、星占いをつかさどるホロスコープの運行には密接な関係があるのです。

本連載では、3月20日から始まる「春分」の時期の過ごし方について、12星座を前半・後半にわけた「東洋二十四節気星占い」でアドバイスします。

 

*   *   *

初候  3月20日~24日 雀始巣(すずめ はじめてすくう)

次候 3月25日~29日 桜始開(さくら はじめてひらく)

末候 3月30日~4月3日 雷乃発声(かみなりすなわち こえをはっす

西洋占星術の起点である牡羊座0度に太陽が入って、東洋二十四節気では「春分」となります。昼と夜の長さが同じになり、更にこれからは昼の時間が長くなってゆく、本格的な春夏の季節がやってきます。桜の花も咲き誇り、新年度が始まります。

この数年、春のイベントも規制された状態が続きましたが、今年2024年では、90%以上が従来のパターンに戻ったといえるでしょう。まさに久々の本格的な春の訪れとなりました。

そこで再び、この春の詩を。

江南春……杜牧

千  里  鶯  啼  緑  映  紅

水  村  山  郭  酒  旗  風

南  朝  四  百  八  十  寺

多  少  楼  台  煙  雨  中

漢詩には多くの約束ごとがあり、韻を踏む、平仄(ひょうそう)など、中国語での発音の際に流暢になるような仕掛けがあります。今で言うラップの韻の踏み方と同じようなものではないでしょうか。

声に出してみることはかないませんが、字面だけで判断しても、美しい詩だなぁと、私は単純に解釈しております。やはり素直に情景が浮かぶものが素晴らしい詩なのではないかと思うのです。

この「江南春」は、漢字を見ているだけでその情景が浮かんできます。

あちこちで鶯が啼き 見渡すかぎり柳の緑に赤い花が映えている

水辺の村や里山では 酒店の旗が春風になびいている

これだけで一枚の絵が完成してしまいます。

まさに情景を写実したような言葉の並びであります。

そして後半は心象風景となり、

昔は栄えていたのに 今は霧雨の中に少しの楼台が霞むだけ

つまり、華やかな春を愛でた後に、それでも時間はうつろいゆくといった心の嘆きのようなもので締めているところが、なんとも効果的に感じられます。まさに治にいて乱を忘れず、といった心構えが必要な時代であったのでしょう。

それに対し時代はだいぶ下がりますが、日本での春の情景を映し出した「長屋の花見」という落語があります。

貧乏長屋の面々が、大家に連れられ花見に行くことになりました。大家が言うには「うちの長屋は世間から貧乏長屋と呼ばれて景気が悪い、今日はみんなで花見に行って陽気に騒いで貧乏神を追い出そうじゃないかい! 酒や肴も用意したから安心してついておいで、このとおり一升瓶には酒が、重箱には蒲鉾と卵焼きが入ってる、私のおごりだ心配しないでついておいで!」

さてしかし、上野の山に着くと大家さんの種明かし、一升瓶の中身はお酒ではなく番茶を煮出して薄めたもの、カマボコは大根の輪切り、卵焼きの正体は黄色い沢庵というもの。

それでも陽気にやろうじゃないかと大家さん。酒を飲んだふり、肴を食べたふりで、景気づけだ!

なんともチグハグな宴会がはじまるものの、みんなは不満たらたら。

そして最後は、

熊さん「大家さん大家さん、近々この長屋にいいことがありますよ」

大家「どうしてだい?」

一同「茶碗の中に酒柱が立っております」

といったオチになっております。

(参考:落語あらすじ.com)

 

漢詩とはまったく別の観点から春の情景を描く、日本の古典芸能もさすがであります。知性の鋭さなどとは無縁な、それでも美しさの形式はきちんと捉えている日本の文化も見事なものであります。やはり日本の春には、陽の気が横溢(おういつ)しているのが似合いますね。

この漢詩と落語の世情は、どことなく、今に通じているような気がしないでもありません。現代日本においては、あまり景気の良さは感じられずとも、とりあえず今は、戦争の直接的な脅威にさらされているわけでもなく、ささやかでもお花見を楽しむ心持ちでいることが可能です。

お酒がお茶でも、卵焼きが沢庵でも、想像力を駆使して楽しみを見出し、桜の下で大騒ぎする、陽気な春を満喫しましょう!

二十四節気星占いでみる、3月20日~4月3日の運勢

 

牡羊座前半生まれ=春分生まれ

人間関係の復活などが暗示される期間となります。新年度の行事などで再会した旧知の人との間で、再び交流が始まったりするようです。特に25日の満月近辺ではそのような暗示が強まります。心の奥で行動したい、何かを始めたいといった欲求が高まってゆく時ですので、じっとしていては、せっかくの好機を逃してしまいかねません。行動しない言い訳を探すのはやめて、積極的にまいりましょう。実際、この時期のあなたには大きな運気が宿っております。誕生日を過ぎた頃から活動期に入ってゆきます。

 

牡羊座後半生まれ=清明生まれ

金運に盛り上がりが出そうな暗示があります。これは突然の幸運を表す座相となっておりますので、何かにチャレンジしてみるのも良いでしょう。しかしながら、23日あたりからは周囲との協調よりも、独りで決めてゆくほうがメリットは多いはずです。色々なことを考え直したりする、思考の点検時期という期間に入ってきますので、お金のことについても、これを機に考え方の角度を変えてゆく必要がありそうです。これまでの当たり前に疑問をもつ時のようです。

 

牡牛座前半生まれ=穀雨生まれ

これまで少しばかり控えていた人との交流が、22日過ぎあたりから活発なものとなってきます。節度をわきまえつつ、きちんと利害を考えながらの付き合いが始まります。打算的なようですが、相手にもメリットのある交際を考えてゆけば良いのです。そのことがあなたの評価を上昇させ、特に25日の満月あたりには、人間関係が大きく広がりそうです。そして、ここでの命題は社会的地位の向上といった現実的なものとなってゆきます。

 

牡牛座後半生まれ=立夏生まれ

可能性が大きく拓かれてゆく時期となりました。それも突然の僥倖(ぎょうこう)に恵まれたりと、運気はとても高揚する期間となります。特に仕事における人間関係からは、多くのメリットが生まれることになりそうです。曖昧な関係をきちんとした路線の上に乗せてゆく努力も必要な時であります。筋道さえ形成できれば、後は順調な流れが出来て、自然とやるべきことも決まってきます。人間関係を一番の課題として進めてゆきましょう。

 

双子座前半生まれ=小満生まれ

25日の満月あたりでは、恋心が大いに刺激されるようです。新たな恋の始まりも期待されますが、昔の恋がよみがえるような場面も暗示されております。人間関係全般に復活や再会といったことが多くなるようなこの時期ですから、恋に限らず仕事や交友関係でも大いに縁を深くしてゆくことが良いと思います。また25日くらいからは仕事も忙しくなりそうですが、依頼は断らずに、全てに全力で対応してゆくことが幸運の鍵となります。

 

双子座後半生まれ=芒種生まれ

周囲との関係に点検や見直しが必要な時となります。これまで当たり前のように付き合ってきた人たちとの関係を熟考してゆく時となりました。ご自身のレベルの変化にあわせた変容が必要なのです。人との不協和音は、レベルが違ってきた時に生じて、お互いにデメリットとなります。共通のビジョンや認識を持った人との関係を強化してゆきましょう。知らず知らずのうちに現在の環境に染まってしまうのが人間ですが、ここでは未来を考えての再考が必要です。

 

蟹座前半生まれ=夏至生まれ

25日の満月は緊張を生み出しますが、同時に自信も運んできてくれます。緊張というのは公私間の葛藤のようです。仕事とプライベート、どちらを優先するかといった判断を迫られそうです。しかし、何となく確信めいたものも生まれるので、ここでの選択には間違いはないはずです。大きな確信のようなものが生まれる期間となりますので、先ずは何が自分にとってのうれしいことかを考えて、そこから出発してゆきましょう。

 

蟹座後半生まれ=小暑生まれ

愛情に関して確信の持てる期間となります。これまで迷ってきた選択に答えを出す時のようです。ここでの決断は、あなたの近未来にとって有効なものとなるでしょう。周囲の人に相談するのもよいのではないかと思います。社会的人間関係に恵まれた時だからこそ、人をあてにしても大丈夫なのです。他者の意見を聞いた上で、ご自身の考え方を発展させ、自信を持って決断することが出来る期間です。人を信じて良い時であります。

 

獅子座前半生まれ=大暑生まれ

運気盛大な時となります。特に人に対する影響力が甚大な時となってゆきます。勿論、あなたも相手の影響を受けますが、そうすることによって大きな信頼関係を構築してゆくことが可能となるのです。25日の満月はあなたにとっては良き方向に作用して、日常を活発なものにしてくれ、周囲とのコミュニケーションも増大しそうです。ただ、せっかくの人の好意を無駄にしない気配りも必要です。少しばかり唯我独尊になってしまいそうな傾向がありますので、そのあたりには注意しましょう。

 

獅子座後半生まれ=立秋生まれ

相手の強引さに影響されていた状態も、25日くらいからフェードアウトしそうな暗示となります。そしてこの期間は、あなたの社会的な評価が高まる時となります。それも予想外のことでの高評価となるようです。周囲の協力を得て、新たな体制作りをしてゆくことも可能です。ここでは、これまでおぼろげだった協力関係をはっきりとした形に整えてゆくことが課題であります。それもこの期間ならば可能となりそうなのです。

 

乙女座前半生まれ=処暑生まれ

25日の満月は、あなたの経済観念に大きな影響を及ぼす暗示となります。ここで、これまでの考え方を見直す必要もあるでしょう。旧来のやり方が悪いというのではなくて、更に有効な策もあるかもしれないといった発見をする時なのです。そしてこの満月と同時くらいに、あなたの人間関係は華やかさ、忙しさを増してくるようです。人に対する対応の仕方で運気は大きく変動いたしますから、心して、人とお金というものに向き合ってゆきましょう。

 

乙女座後半生まれ=白露生まれ

これまで、おぼろげだった人間関係に一筋の道が見えてくるようです。何となく釈然としないままに来てしまったことの意味が明瞭になる時です。それが判明すれば、後は新たな良き関係作りに専念してゆくだけのことであります。運気の基調には発展、拡大といったものがしっかりと流れておりますので、何ごとにも積極策が有効でしょう。ただし、周囲に頼りすぎても、あまりはっきりとした成果は出ないかもしれません。ここは単独でやってゆくことが幸運の鍵のようです。

 

天秤座前半生まれ=秋分生まれ

25日の満月は、あなたにとっては大きな影響を及ぼすようです。これまでのことを顧みて、今後の方針を決めるといった、少し大袈裟ではありますが、そのようなタイミングであります。これはとても良い座相で形成されますので、あなたにとっては復活や復調といった暗示が強く出ています。何かに再チャレンジしてみるのも有効な時です。仕事もハードさを増してゆきますが、この運気ならば充分に乗り切れます。再生の力を信じてまいりましょう。

 

天秤座後半生まれ=寒露生まれ

対人関係やパートナーシップにおいて見直し、点検の時となります。過去を否定するのではなく、更に良き関係を目指しての考察をするといった期間です。25日くらいからは仕事運にも順調さが目立ってまいります。加えて周囲との協力状態も良きバランスとなってきますので、仕事も進展するという暗示となっています。対人関係の結論はじっくりと、4月末くらいまでの長考でよろしいと思います。ここは更なる良き関係を築いてゆく思案の期間であります。

 

蠍座前半生まれ=霜降生まれ

25日の満月あたりから、心の奥底に新たな思いが芽生え始めます。今後の方針や夢や希望でありますが、一番有望なのは恋の始まりです。このような星の配置は、2年に一度といった珍しいもので、まさに恋の季節を暗示しています。これは数週間継続しますから、心してまいりましょう。仕事にも安定感が出てきそうですし、しっかりとルーチンをこなしてゆくと、恋に仕事に活躍の時となりそうです。

 

蠍座後半生まれ=立冬生まれ

22日あたりから、何となくおぼろげだった心にはっきりとした形が見え始めます。それは好き嫌いの対象がはっきりとしてゆくということです。趣味のようなものから恋愛まで、好みが明確になる時ですので、しっかりと評価が出来るでしょう。人間には、論理的に判断することは難しく、決断は好悪の情がないとできないという説もありますから、好き嫌いで割り切ってゆくのも良いのではないかと思います。対人関係やパートナーシップには恵まれた時となっております。

 

射手座前半生まれ=小雪生まれ

25日の満月はあなたにとっては有効に作用するようです。特に発想力に大きな力が宿る時となります。また、楽しいこと全般、趣味や恋愛などにも良き暗示があり、毎日が楽しい時となってゆくようです。一方では、ご自身の立場や居場所といったことも気になってきます。ここでの立場の変更や移動などは、早合点といった暗示もありますので、プランを練るくらいで実行はもう少しあとで良いでしょう。この期間は楽しさ優先で毎日を過ごすことが何よりかと思います。

 

射手座後半生まれ=大雪生まれ

これまで楽しいと思っていたことが、そう思えなくなったりする時です。嗜好の見直し、点検といった暗示が強まっています。これまでのことが悪いとかマイナスの要素とか言うのではありません。色々な方向から検討してみることによって、再発見などがあるという意味なのです。全般的には仕事運が旺盛でありますので、仕事に邁進してゆくのが何よりの処方であります。家にいながらにして出来る仕事にも、進展や良き変化が表れてくるでしょう。

 

山羊座前半生まれ=冬至生まれ

25日の満月は公私間の葛藤が起こりそうな暗示となります。仕事かプライベートか、どちらを優先してゆくかといった選択が必要になるかもしれません。ここでは、あなたの知性がとても高揚しておりますので、どちらを選んでも、あなたの考えならば間違いはないと思います。また金運も非常に良い時ですから、一度、チャレンジして不首尾に終わったものへの再挑戦なども、良い結果をもたらすかもしれません。葛藤の後に名案が生まれそうです。

 

山羊座後半生まれ=小寒生まれ

これまではっきりとしなかった課題に明快さが出てきます。これはあなたの頭脳が状況を的確に判断できる時が来たということであります。ここでの結論はなかなか正解に近いものであると思います。一方で、恋愛運もまだまだ隆盛であります。恋愛に限らず人生においての楽しいこと全般に縁がある時ですので、楽しさを基準に行動するのも良いでしょう。また、家のことに関しては、結論は先送りでよろしいと思います。4月末位での結論が有効になるようです。

 

水瓶座前半生まれ=大寒生まれ

25日の満月は、考え方の切り替えには持って来いのタイミングとなります。現在のあなたは良き変化の渦中にあります。色々なものの考え方を養ってゆく時ですので、更に多方面から物事を考えるようにしてみると、あなたの個性は尚更に鋭いものとなってゆくはずです。一方で金運の乱高下が暗示されています。右手で稼いで左手で使うといった暗示が強まるこの数週は、特に注意が必要であります。ストレス解消には良いのですが、後のことも考えて多少は計画的にまいりましょう。

 

水瓶座後半生まれ=立春生まれ

喧騒の時期も22日くらいから落ち着いてきます。ここでは色々と考える時間も必要となります。しかし、早急に結論を出す必要はありません。4月いっぱいくらいは色々なプランを立てて試行錯誤してみましょう。一方で、ご自身の住まいや家族に関しては良き暗示が沢山、ちりばめられる時となりますので、あなたの視点は個人生活や家庭生活に移るかもしれません。日常をゆっくりと堪能するのもたまには良いでしょう。

 

魚座前半生まれ=雨水生まれ

25日の満月はあなたの経済にとっては、新たな考えなどを取り入れてゆく良きタイミングとなります。いままでの思考に拘らずに別の方面から検討することが有用となりそうです。また、とても行動力が高まりますから、何かしないと勿体無い時でもあります。情熱的にもなり、自然と心と体が惹かれることが出てきてしまうこともあるかもしれません。全般的には、根底に良き運気が流れていますので、多少の冒険も良いのではないかと思います。

 

魚座後半生まれ=啓蟄生まれ

22日頃からあなたの魅力が輝き出し、良き運気となります。ミステリアスな美しさとでも言うのでしょうか、少し不思議な雰囲気をかもし出すようです。こんな時に何かを始めたり、ご自身を周囲にアピールしたりすると効果的であります。ここでは、あなたの思考力も冴え渡っておりますので、企画作りやプレゼンも楽しい時となるでしょう。存在感と知性の高揚が周囲に良き影響を与えてゆくはずです。ただ、経済プランに関しては、じっくりと時間をかけて判断してゆく時です。せめて4月中は熟考が必要です。

 

青山五行の創始者 小池雅章先生に人生相談をいたしませんか?

恋愛・結婚、仕事やこれからの生き方についてなど、、ジャンルは問いません。
ホロスコープから見る運気の流れをもとに、あなたの悩みにお答えいただきます。

相談はこちらのgoogleフォームからご応募ください。

 

※二十四節気占いについて

二十四節気の区切りは、生まれ年によって若干異なる場合があります。
境目の生まれの方で、自分がどちらかわからないという方は、support@gentosha.jpへ
件名に【ホロスコープ歳時記】/メール本文に、生年月日・生まれた時間(なるべく正確に)と出生地をご記入の上、メールでお問い合わせ下さい。

{ この記事をシェアする }

ホロスコープ歳時記

「春分」や「寒露」など、手帳やカレンダーなどでもよく目にする東洋二十四節気と、星占いをつかさどるホロスコープの運行は、まったく別のもののように思われていますが、実は同じサイクルで動いています。

西洋と東洋の占いをくみあわせた「青山五行」の創始者である著者が、星占いをさらに前半・後半にわけた「東洋二十四節気星占い」によって、季節ごとの運勢を占います。

バックナンバー

小池雅章(青山五行) 占術家 「青山五行」創始者

世界各国の占術の研究を重ね「易」「四柱推命」「西洋占星術」などを複合的に組み合わせた独自の占術「青山五行」の創始者。
全国から鑑定予約殺到。これまで23500人を幸せに導いてきた、人気占い師。
twitterでの毎日の星占いが「当たる!」と評判に。@vinokoike
公式サイトではもっと詳しい星の動きを毎日更新しています。
https://www.aoyama-gogyo.com/

 

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP