1. Home
  2. 暮らし術
  3. 名もなき家事妖怪
  4. こどもが自分から家事を手伝う呪文

名もなき家事妖怪

2022.11.21 更新 ツイート

7話

こどもが自分から家事を手伝う呪文 カワグチマサミ

 

もうすぐ小学校高学年になる息子が、少しずつ家事を手伝ってくれるようになりました。

といっても、自ら家事をするタイプではありません。自分が、楽しい! と思えることじゃないと動かないタイプ。私と同じく。

息子に家事を手伝ってもらえたら嬉しいし、どうせなら無理してではなく、楽しく取り組んでほしい。(そしたら、いつか積極的に家事をしてくれるようになって私は楽に……)

ということで、子どもが家事を楽しめる工夫をしてみました!

・こどもが憧れるような肩書きで呼ぶ

「お片付け隊長! ママとどちらが早くお片付けできるか勝負だ!」
「このテーブルの上に、やり残してるミッションがあります! なんでしょうか?」

などなど。ごっこ遊びのように家事をします。ポイントは親がどれだけ本気でその役に「なりきるか」です。恥ずかしがると効果が減ってしまいます。楽しみましょう。

・親がこどもにちゃんとお願いして感謝する

こどもが納得して家事を手伝ってくれるように、具体的に理由を話して、そして、感謝をするようにしています。なぜ家事をしてほしいのか? どれくらい困ってるのか? やってもらえたらどれだけ助かるかを伝えます。そして、家事をしてくれたときは、心の底から感謝を伝えます。とびっきりの笑顔で!「~君が掃除をしてくれて、ママは他の家事ができて助かったよ~! 本当にありがとう!!」って。言葉と態度でめいっぱい伝えるようにしています。

・最初は簡単にできるお手伝いからお願いする

こどもの成功体験は自己肯定感を満たし、「次はもっとやってみたい」という向上心に繋がります。なので、まずは、簡単な家事から手伝ってもらうことから意識しました。

例えば、料理のお手伝いだったら、「野菜を洗うだけ」だけでOK! 感謝の気持ちをたくさん伝えます。こどもからしたら物足りないかもしれませんが、だからこそ「もっと手伝いたい」と自ら意欲を持ってくれやすくなります。

最初は、子どもが楽しめるように考えたものでしたが、いざやってみると、意外と私も楽しんでいます。

それまで、私は家事が嫌いだと思いこんでいたけど、本当は、家事そのものより、「一人」で家事をすることが嫌いなんだということに気づきました。

正直、家事に慣れないこどもに手伝ってもらうより、自分がやったほうが早く終わると思います。
でも、そのままだとずっと一人で家事をしなければいけない。家事シェアは始まらない。
将来的なことを考えたら、子どもに家事を教えて、スキルアップしてくれた方が、私自身も楽になる。

それに純粋に、こどもができなかったことが一つ一つできていく様子をみるのは、親としてとても嬉しくて。私が感謝の気持ちを伝えると、息子もとても喜んでくれます。その時間が、家事シェアの醍醐味だなと思います。

{ この記事をシェアする }

名もなき家事妖怪

家事に悩んでいた四人家族が、ねこ妖怪「ニャン吉」の力を借りて、元の仲良し家族に戻っていく日々を描くコメディタッチのコミックエッセイです。

ある日、家族の前に現れた謎のねこ妖怪「ニャン吉」。

「目に見えない”名もなき家事妖怪”を、みんなにも見えるようにするよ!
 さぁ、協力して退治しよう!!」

かくして、ズボラ夫婦と幼い兄妹の家事妖怪退治の日々が始まります。

企画原案:矢野貴寿(クリエーティブ・ディレクター)
制作協力:大和ハウス工業株式会社

バックナンバー

カワグチマサミ 漫画家・イラストレーター

2010年から漫画家・イラストレーターとして活動を始める。その後、結婚し、2012年に男の子を出産。現在は「家族が今より“いい感じ”になる」をテーマに、エッセイ漫画を描いている。著書は「子育てしながらフリーランス」(左右社)、「みんなの自己肯定感を高める! 子育て言い換え事典」(KADOKAWA)等。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP