1. Home
  2. 暮らし術
  3. ホロスコープ歳時記
  4. 【東洋二十四節気 星占い11月7日~】「...

ホロスコープ歳時記

2021.11.07 更新 ツイート

【東洋二十四節気 星占い11月7日~】「立冬」の時期の運勢 小池雅章(青山五行)

四季折々の暮らしに欠かせない歳時記。昔から伝わる、季節の行事にあわせた暮らし方には日々の健康や開運・幸せになる知恵がたくさんつまっています。

そしてこれはあまり知られていないことですが、歳時記のもととなる二十四節気と、星占いをつかさどるホロスコープの運行には密接な関係があるのです。

本連載では、11月7日から始まる「立冬」の時期の過ごし方について、12星座を前半・後半にわけた「東洋二十四節気星占い」でアドバイスします。

 

*   *   *

蠍座の艶っぽさが漂う期間に

初候 11月7日~11日 山茶始めて開く(つばき はじめてひらく)
次候 11月12日~16日 地始めて凍る(ち はじめてこおる)
末候 11月17日~21日 金盞香(きんせんか さく)

11月7日太陽が蠍座15度に進み、東洋二十四節気では「立冬」となります。
東洋暦ではここから11月で、月の干支は 「己亥」(つちのとい) です。

この期間中、火星が太陽と同じく蠍座を進みます。
火星は蠍座ではその力を強める事になります。冥王星の発見以前は、火星は牡羊座と蠍座の支配星でありました。
牡羊座の火星の場合は、「行動力」「闘争」などが暗示されますが、蠍座においては性愛的な面が強調されますので、少しばかり艶っぽい雰囲気の漂う期間となってゆくでしょう。

愛情の星、金星は山羊座を行き、冥王星と同じ星座となり、こちらも愛情に強く執着するという暗示がありますので、情愛・情念の交錯する激しい時となるのかもしれません。

『 返り花 満ちてあはれや 山ざくら 』……水原秋櫻子

(冬に咲くはずのない山桜がいとおしく咲いている)

返り花とは、季節はずれの花、 返り咲き、 または狂い咲きといった意を含み、あわれとは 哀れ 憐れ に通じる意味で、この句では いとおしさ といった意味で使われているようであります。

もちろん正統的な解釈がこの句の品位を保ちますが、私はこんな風にも感じます。

「人は青春にのみ恋をするものではなく、白秋においても恋をしてゆくもの」

そんな心の風景に思えてならないこの句に、一般的な解釈とはちょっと違った心情をみてしまうのです。
人はいつの年代でも人を恋し思うものであります。

「七つ下がりの雨」……夕暮れ時から降り出した雨はなかなかやまない
という、人生後半の恋心を揶揄する言葉は有名ですが、いっときの打ち上げ花火のような若き日の恋とは違う、深い陰影のある大人の恋……。

更に「宵から淡雪」というのは如何でしょう。
雨は少しばかり湿っぽくもなりますが、雪は、朝、目覚めたらすべてを真っ白に包み込み、跡形も残さない。
そんな愛情の昇華も素晴らしいのではないでしょうか。

どのような世代にも真実の愛は存在しているのではないか!?
と思えるこの頃であります。

では、 そんな2021年立冬の運気は如何に!?

二十四節気星占いでみる、11月7日~11月21日の運勢

 

牡羊座前半生まれ=春分生まれ

 あなたの評価が高まる期間となります。周囲からの協力も得て、着手した事はなかなかの高評価を得る結果となってゆくでしょう。ここでの幸運の鍵は、如何に周囲と上手く協調路線を築けるかという事にあります。手柄を独り占めにしないで均等に分配する事を心がけてゆけば、吉は更に大きくなります。収入に関しても大きな波があり、沢山入っても沢山出てゆくといった金運となりますから、入ったら直ぐに周囲に配当して行く事が大事です。これはお金の事ばかりではなく、栄誉や功績の分配というのも大切な事だという事を心にとめてください。

 

牡羊座後半生まれ=清明生まれ

 社会的な人間関係が潤沢になってゆきます。多くの幸運が周囲からもたらされる状況が続くでしょう。ここでのテーマは人付き合いという事になります。人に対して、過剰に期待をかけてはいけません。見返りなどを考えずに周囲の人の為に動く事が、自然とご自身の開運に繋がるのです。19日の満月は、あなたにとっては金運の方向が入れ替わる時となりますから、今までのやり方に拘らない、新たな考え方などを取り入れてゆくと更なる良い結果も期待できそうです。そして、評価や地位の復活という事も強く暗示されていますので、社会的な面でも嬉しい事がありそうです。

 

牡牛座前半生まれ=穀雨生まれ

 対人関係・ パートナーシップなど、すべての1対1の関係に細かな気を使う必要がある時です。この期間の対人運はまさに吉凶混合であります。あなたの出方一つで大きく行方が左右されてしまうような事態となってゆきます。上手くコントロールできれば大きな成果がもたらされますが、しくじってしまうと、あなたの社会的評価にも影響するような事になりかねません。慎重に相手の気持ちを察しながらの言動が必要です。最終的には事なきを得て、強い信頼が更新されるはずですが、その過程にはやはり十分な気遣いが必要なのであります。

 

牡牛座後半生まれ=立夏生まれ

 評判が良くて、とても忙しくなる時期となります。しかし、社会的な面にかまけていると、親しい対人関係がおろそかになって、苦情も出かねない時です。まだまだ、社会的には順調な期間が続いてゆく暗示がありますから、ここではパートナーのケアや親しい関係の人に心を配るほうが、あなたの精神的な面でのメリットにもなるようです。19日の満月は、あなたには非常に強く作用します。この時に、現在、何が一番大切かという事が明快になってゆくはずです。その気持ちに素直に従って行動する事が、今後の運気をより堅調にしてゆくでしょう。

 

双子座前半生まれ=小満生まれ

 社会的な状況はどうであれ、あなたの内面は充実しています。それは今までの人生においての実績が、しっかりとした自信を形成しているからであります。ですから、この期間のハードワークにも十分に対応してゆく事ができます。周囲の協力も得やすい時ですから独力も良いですが、協調体制で臨む事も良策であります。ただ突然の進路変更なども生じやすいので、これらも想定しておき余裕を持って事を進めてゆきましょう。この期間のあなたの言葉には大きな説得力が含まれます。暗に多くの人たちに影響を与えているのです。

 

双子座後半生まれ=芒種生まれ

 自信満々な時となりますが、暴走の危険性も潜在する期間であります。仕事面においても、なかなかの好調を維持できるのですが、少々やりすぎの傾向になるかもしれません。7~8分目くらいで止めておいて余力を持ったほうが良いでしょう。19日には心の奥に芽生えたものに注目をしてみましょう。これが今後の活動のヒントになり、あなたの人生を大きく成長させてゆく礎となるかもしれません。論理性が非常に優れた時でもありますから、感情に走るよりも知的な組立てを優先させてゆきましょう。これは仕事にもプライベートにも共通して効果的であります。

 

蟹座前半生まれ =夏至生まれ

 パートナーシップ、恋愛の双方において、とても幸運に恵まれる期間となります。加えて社会的な対人関係や仕事上の関係にもスムーズさが添加されますので、人間関係全般に幸運が期待される時であります。人との関係性を大事にするあなたにとっては、願ってもない時期ですが、「好事魔多し」の例えの如く、あちらこちらに良い顔をしすぎると、これもまた後々の禍の元ともなりますので、そのあたりの調整は綿密になさってください。多くの人との関わりによって、新たな価値観や人生観が生まれて、まさに人生がリフレッシュされてゆくようです。

 

蟹座後半生まれ =小暑生まれ

 愛情の復調が期待できる期間であります。これは恋愛においても結婚においても言える事で、一時的に低調になってしまっていた関係には再生が始まる暗示が高まります。とりわけ恋愛関係においては、ここでの復調はロマンスを帯同したものとなり、幸福感に包まれるものとなるようです。特に19日の満月前後には、これらの暗示が強くなっていますから、関係の復活を望むのならば、ここが最も適した時となるでしょう。特に行動を起こさなくとも、この満月は、あなたの人間関係全般を一段、押し上げてくれる役目を果たすようです。

 

獅子座前半生まれ=大暑生まれ

 ここでは対人関係といった事がテーマになります。ご自身の立場を考えれば、目の前の人との関係が散漫なものになってしまうといった葛藤が生まれるかもしれません。どちらを優先するかは悩ましいところでありますが、ここではお相手の立場を優先して考える事が、後のメリットに繋がると思います。仕事運は順調な時でありますから、それを維持してゆく為にも人間関係を損ねないようにしたいものです。仕事の手柄さえも、相手方に花を持たすという事で、それが大きなプラスを近未来にもたらしてくれる要素ともなります。悩んだ時は、相手に譲る という事が幸運の鍵です。

 

獅子座後半生まれ=立秋生まれ

 万事やりすぎの傾向が強い時です。今のあなたは万能感に溢れていますので、これでもかと、物事全般を推し進めている感があります。このような動きも流れに乗っている時は良いのですが、この期間では適切ではないというか、逆に近未来に禍根を残すようなものとなりかねません。今はあなたの勢いも影響力も相当強いので、当たるを幸いに進むと、多くのものをなぎ倒しかねないのです。19日の満月前後で、少しばかり緊張と葛藤が支配するようですが、このあたりで一旦立ち止まって考えてみる事も必要ではないかと思います。そうすれば、12月に入るとスムーズな流れになるという暗示となっています。

 

乙女座前半生まれ=処暑生まれ

 ここでは恋愛運が向上いたします。もちろん人気運といったものも急速な上昇傾向にあり、人間関係全般に良き波に乗ってゆく事ができます。あなたの説得力のある話術に更に磨きがかかり、会話が成功の鍵となりますので、どなたとでも気さくに話し合ってゆく事が大切です。仕事面での順調さも継続しますが、案件に対しての慎重な検討は必須であります。人間関係を優先しすぎて、そこがおろそかになってしまうと、少しばかり停滞を招くかもしれません。また、健康に関してもチェックを怠らずに、早めの健診を受けるなどが有効な時です。

 

乙女座後半生まれ=白露生まれ

 仕事面が順調な時なので、もう一つ先の事を考えながら取り組むと、更に大きな成果へと繋がってゆきます。しかし、やりすぎといった傾向も無きにしもあらずで、あまりのめりこまない配慮も必要です。周囲の方々と歩調を合わせる事が、何よりの進展に繋がりますから、ここではスタンドプレーは逆効果となってしまいます。一方、この期間の嬉しい暗示は、ロマンチックな恋愛に縁が生じるという事です。少し高嶺の花と思っていた方とのご縁もあるようですから、臆する事なく、先ずは会話をしてみる事です。意外とすんなりと関係が深まるかもしれません。

 

天秤座前半生まれ=秋分生まれ

 金運の乱高下が予想される期間となりそうです。ただし悪いというのではありません。大きく入って大きく出てゆくといった経済の新陳代謝が激しくなるという事です。また、この時期の模様替えや移転などには見積もりよりも多くの費用がかかりそうです。特に住まいに関する事での出費が大きいという暗示があります。しかしながら、あなたの精神面は非常に落ち着いた時期となっておりますので、物事に動じる事なく、きちんと処理してゆけるはずです。そして、この期間は他者の力を借りやすい時なので、一人で悩まずに誰かに相談する事が幸運の鍵となるでしょう。

 

天秤座後半生まれ=寒露生まれ

 人気運がとても高くなっています。特に恋愛には幸運期となります。ただし、これは多くの人からみそめられて困ってしまうといった事態にもなりかねませんので、慎重な言動が求められます。一方、今まであまり調子の出なかった仕事には、順調の波がやってくるようです。目標を具体的に絞る事によって、更に達成しやすくなります。これまでは多方面に関心が拡散しすぎていたのかもしれません。そしてもう一つの注意点は、体調が良好である為に食が進み、体重が増加傾向になってしまいそうな事です。ふくよかさも良いですが、度を越したふくよかさは、なかなか元に戻す事が難しくなりそうですから、ご用心を。

 

蠍座前半生まれ =霜降生まれ

 運気は強い時ですが、暴走気味な要素も含みますので注意しましょう。今、あなたのパワーは満タンなのですが、それをスムーズに発揮できないもどかしさがあります。先ずは対人関係や仲間内での合意を取ってからの行動がよろしいと思います、単独行動には厳しすぎる雰囲気が漂いますから、独断専行は逆効果になる可能性が高いのです。人気運は強いので、周囲を巻き込む事で、その後の評価にもメリットが生じてまいります。あくまでも自然体で、持っている力を隠しながらの人間関係、恋愛関係を作ってゆきましょう。この強さが中庸を帯びるのは25日あたりからです。

 

蠍座後半生まれ =立冬生まれ

 知的能力に優れた時となります。ここでは、あなたの頭脳がフル回転いたします。そして今の使命は、一度手放してしまった企画や仕事の再考という事です。これまでとは異なった側面からのチャレンジができる時が来たので、こんなやり方もあった、と気が付くという場面が生じるようです。特に19日の満月あたりには多くのヒラメキのようなものに恵まれる事になるでしょう。一方では恋愛にも順調な流れが生じる時となります。ロマンチックな想いが自然と湧きでるので、相手にもその気持ちが伝わりやすくなります。甘い会話を楽しめそうな雰囲気となるでしょう。

 

射手座前半生まれ=小雪生まれ

 運気は復調を迎えてまいりました。先ずは思いがけない経済的な幸運が待ち構えている暗示が強まります。これは今直ぐというよりも、近未来の収穫の為の布石をまいてゆくといった事であります。日常的に何かをコツコツと発信してゆくといった作業も、後に大きな実りとなるでしょう。ここでは小さな事の積み重ねが大事で、それが長期的な成功継続の鍵です。一気呵成が得意なあなたですが、心の底の焦燥感に打ち勝ってゆく事が一つの修業となります。たまには逆の積み重ねといった事を実際に学び、実行する時であります。

 

射手座後半生まれ=大雪生まれ

 経済の波も順当に戻ってまいりました。特に周囲と積極的にかかわってゆく事が運気を更に向上させる事になります。ここではあなたご自身の内での価値観の変更が生じてくる暗示が高まっています。今まで不得意と思っていた分野にも視点を移してゆく事が求められています。やってみれば思っていたよりもたやすく遂行できるはずです。仕事の食わず嫌いに決別をする時です。トライしてエラーしたとしても、そんなことであなたの価値がおちる訳はありません。トライもしないでくすぶっている事こそが、見も心も朽ちたものにしてしまいます。復活の時は始まっているのです。

 

山羊座前半生まれ=冬至生まれ

 あなたの魅力に輝きが増して人気運の高まる時となりました。これはプライベートでも公的な場でも共通の暗示となっています。特に仕事関係での評判は良く、実績にも反映される事になります。私的な部分では、突然の出会いや、近しい関係の方が更に急接近となり新たな段階に入ってゆくといった事もありそうです。しかしながら、経済に関しては多少の揺らぎがあるようで、なかなか思った通りという訳には行かないかもしれません。突然の変更や周囲の環境の変化など、想定外といった事が起こりやすい期間ですので、大きな出費には周囲の同意が必要となります。

 

山羊座後半生まれ=小寒生まれ

 修復といった暗示が高まる期間となります。あなたの身体の復調も含めた、すべてのものの復調が期待されます。ことに一度希薄になった社会的な人間関係の再構築には、最も適した期間となるでしょう。金運も良好な推移を見せていきますが、ここでは気が大きくなりすぎる傾向がありますから、経済には腹八分目くらいの目標がちょうど良いと思います。19日の満月前後では好みの変化が見られるようです。これも今後に必要な嗜好の変化ですので心の赴く方向に進むと良いでしょう。食べ物から興味の対象まで少しずつ変化してゆく時であります。

 

水瓶座前半生まれ=大寒生まれ

 このところ少しばかり低迷気味だった人生の進捗に順当さが戻って来ました。無駄な動きも減り有効な手を打てる状況がやってきました。未だ公私間の葛藤は、希薄といえども継続はしておりますが、ここはあなた特有の考え方で突破してゆけるはずです。常識にとらわれる事のない発想は時に批判を受けますが、あなたの天才性と相まった時には大きな効果を発揮するものであります。あなたにしか考えつかないメソッドを実行してゆく事が、今後を開く鍵となります。多少の摩擦など気にしていては、あなたらしさが損なわれてしまいます。自信を持ってまいりましょう。

 

水瓶座後半生まれ=立春生まれ

 運気の拡張期に入っております。そしてこれは2021年末まで継続してゆくものとなりますので、今取り掛かっている課題のラストスパートの時がきました。あと1ヶ月あまりですから、完成形を実際に作り上げてゆく時期であります。ここでは多少、気が大きくなっていますが、周囲などは気にせずに具現化を急ぎましょう。19日の満月は現状突破の為には非常に有効なものとなります。何処にもくみせずに、あなたの考え方を貫いてこその成功があるのです。少しばかりの摩擦などは気にかける事はありません。独自性が発揮できれば周囲も納得いたします。

 

魚座前半生まれ =雨水生まれ

 これまで心の奥底にわだかまっていたもの、はっきりとした形はありませんでしたが、あなたの行動ややる気を阻害していた要因が霧散してゆきました。ここではやる気と周囲との調和力が戻ってきておりますので、万事が前を向いて進み始めています。目の前の課題の処理から、近未来の青写真まで明確に描ける時がやってきました。今までの低迷を一気に覆してゆく期間です。特に、周囲に対して発信や働きかけをしてゆく事が有効で、今のあなたの意見ならば大いに尊重され採用されるはずです。あなたの復活した自信が、そのまま人気運にも反映されてゆく事でしょう。

 

魚座後半生まれ =啓蟄生まれ

 運気は復調を迎えております。本格始動は12月初旬とお考え頂き、今からご準備もよろしいかと思います。ここでは再開に向けた自信が満ちる時でもありますから、周囲の方々との関係も旧に倍して良きものとなってゆきます。自信と人間関係の復活がこの期間の大きなテーマです。そして19日の満月は、あなたにとっては新たなスキルの習得を促すものとなります。特にWeb関係の技術の習得や新システムの導入には適した時となります。この取得により更に自信と実行力を高めてゆく事になります。近い夜明けの為に目の前の事から片付けてゆきましょう。

 

青山五行の創始者 小池雅章先生に人生相談をいたしませんか?

恋愛・結婚、仕事やこれからの生き方についてなど、、ジャンルは問いません。
ホロスコープから見る運気の流れをもとに、あなたの悩みにお答えいただきます。

相談はこちらのgoogleフォームからご応募ください。

 

※二十四節気占いについて

二十四節気の区切りは、生まれ年によって若干異なる場合があります。
境目の生まれの方で、自分がどちらかわからないという方は、support@gentosha.jpへ
件名に【ホロスコープ歳時記】/メール本文に、生年月日・生まれた時間(なるべく正確に)と出生地をご記入の上、メールでお問い合わせ下さい。

{ この記事をシェアする }

ホロスコープ歳時記

「春分」や「寒露」など、手帳やカレンダーなどでもよく目にする東洋二十四節気と、星占いをつかさどるホロスコープの運行は、まったく別のもののように思われていますが、実は同じサイクルで動いています。

西洋と東洋の占いをくみあわせた「青山五行」の創始者である著者が、星占いをさらに前半・後半にわけた「東洋二十四節気星占い」によって、季節ごとの運勢を占います。

バックナンバー

小池雅章(青山五行) 占術家 「青山五行」創始者

世界各国の占術の研究を重ね「易」「四柱推命」「西洋占星術」などを複合的に組み合わせた独自の占術「青山五行」の創始者。
全国から鑑定予約殺到。これまで23500人を幸せに導いてきた、人気占い師。
twitterでの毎日の星占いが「当たる!」と評判に。@vinokoike
公式サイトではもっと詳しい星の動きを毎日更新しています。
https://www.aoyama-gogyo.com/

 

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP