1. Home
  2. 生き方
  3. 中西哲生の買い物ワールドカップ4
  4. 『UNIQLO and White Mo...

中西哲生の買い物ワールドカップ4

2021.10.22 更新 ツイート

『UNIQLO and White Mountaineering』のフリースオーバーサイズジャケット 中西哲生

前回、すごく久しぶりに新幹線に乗った話を書きましたが、今回の原稿は新幹線以上にすごーーーーく久しぶりに乗る飛行機の中で書いています。

そもそも僕が、この買い物W杯の原稿を書く場所は、新幹線か飛行機の移動中がほとんどでした。移動の時は寝る方も多いですが、僕の場合は乗っている時間に寝てしまうのはもったいないと思うタイプなので、ほとんど起きています。新幹線の時も飛行機の時も、外の景色を眺めながらボーっとするのが好きなんです。発車や離陸した直後は外の景色を見ていて、しばらくは景色を堪能します。そのあとが原稿執筆タイムです。もちろん家で書くこともあるんですが、どちらかというと外で、例えばカフェや公園のベンチ、地下鉄のホームの椅子に座って書くと、なぜか驚くほど原稿がはかどります。自分の分析としては、静かなところで自分と向き合って原稿を書くというよりは、どちらかというと喧騒の中で原稿を書いている方が自分には向いている、と感じます。なので自分としては移動の時とか、外にいる時になるべく原稿を書くようにしています。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連書籍

中西哲生/戸塚啓『ベンゲル・ノート』

スポーツキャスターとして活躍する中西哲生は、名古屋グランパス選手時代に、ベンゲル監督のトレーニングメニュー、ミーティングでの発言などを一冊のノートにメモしていた。本書は、そのノートをもとに、世界的名将ベンゲルの理論、戦術のすべてを明らかにする。

{ この記事をシェアする }

中西哲生の買い物ワールドカップ4

スポーツジャーナリスト中西哲生の、2000年から続く大人気お買いものリスト連載。

バックナンバー

中西哲生 スポーツジャーナリスト

1969年9月8日、愛知県名古屋市生まれ。現役時代は名古屋グランパス、川崎フロンターレでプレー。名古屋では1996年天皇杯優勝、川崎では1999年キャプテンとしてJ2優勝、J1昇格に貢献し、2000年に引退。現在は(公財)日本サッカー協会参与、川崎フロンターレクラブ特命大使、出雲観光大使などを務める。著書には『魂の叫び』、『ベンゲル・ノート』(幻冬舎)、『日本代表がW杯で優勝する日』(朝日新書)などがある。 TBS『サンデーモーニング』、テレビ朝日『Get Sports』でコメンテーター、またTOKYO FMで毎週金曜日15:00~16:55『TOKYO TEPPAN FRIDAY』のメインパーソナリティを務める。現在は永里優季選手(シカゴレッドスター)、久保建英選手(ビジャレアル)、中井卓大選手(レアル・マドリード)、斉藤光毅選手(横浜FC)など、パーソナルコーチとして現役プロサッカー選手を指導している。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP