1. Home
  2. 暮らし術
  3. 大人バレエの世界
  4. もうすぐ発表会!体脂肪にも魔法をかけて

大人バレエの世界

2021.10.08 更新 ツイート

#108

もうすぐ発表会!体脂肪にも魔法をかけて 丸山裕子

気づくと発表会まであと1週間あまり。何一つ間に合っていないこの状態で、1週間後には舞台に立つのか、立つんだなぁ……と考えていて、これが「趣味」ってことかと妙に納得しました。

バレエをするために一生懸命時間を捻出するし、筋トレもストレッチもするし、動画も観るし、整体にも通うし、とても真剣に時間も労力もお金も使って取り組んでいるけれど、何もできていないと自覚している現状のまま舞台に立ててしまうのは、趣味なんだなぁと。いや、まぁ、趣味なんですけれど。

 

 

先週末には衣装が届きました。「白鳥の湖」の衣装は10周年で全幕を演ったときと同じものの改良版です。デザインは変わらず、スカート部分が少し軽くなったように感じます。ポワポワのスカートの大きさが揃っているおかげで、体型的にバリエーション豊かな大人たちが、何となく揃って見えるという魔法の衣装です。今年もいい仕事をしてくれることを期待するばかりです。

大人クラスではもう一つ「ナポリ」から一部を抜粋して踊ります。こちらの衣装は村娘風のものですが、これが意外と大人たちに似合います。中くらいの柔らかいトーンのピンク、ブルー、グリーン、イエローが、舞台上を優しく華やかに見せてくれます。元気な曲のエッジが、踊りがいたらないがゆえの不要なエッジが、衣装のやわらかさで丸く包み込まれていて、こちらもとてもいい仕事をしてくれていました。

今週の初めに照明合わせも終わり、あとはいよいよゲネと本番のみです。
体脂肪、1週間で消えろ!

{ この記事をシェアする }

大人バレエの世界

いくつになっても憧れる華やかなバレエの世界。アラフォーからバレエを始めた著者による、楽しく、たくましく、哀しくもおかしい“大人バレリーナ”の日常。

バックナンバー

丸山裕子 イラストレーター

京都市出身。踊るイラストレーター。健康のために始めたバレエにはまり、寝る間を惜しんでレッスンに通う。『バレエ語辞典』の全イラストを担当。書籍や雑誌、広告にイラストを描いている。女性、育児、健康、犬と花に関するものが多い。イラストエッセイは『しあわせな犬生活を』(ドッグワールド)、『極楽いぬ生活』(ペピイ)。布花作家でもあり、『まんまるさん®︎』という古布を使ったオリジナルのアクセサリーを作っている。
Instagram  @yuko.illustrations

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP