1. Home
  2. 生き方
  3. 真木あかりの恋愛占い
  4. 2021年9月の恋愛運

真木あかりの恋愛占い

2021.08.31 更新 ツイート

2021年9月の恋愛運 真木あかり

この占いでは、今月のあなたが得る「ご縁」や傾向をお届けします。残暑のなかにも秋の風が混ざり始める9月は、世の中的に「様子見」「バランス感覚」といった雰囲気が漂いやすいでしょう。特に前半は、恋の楽しみはありつつも、ある種の潔癖さが重要になります。後半はすでに始まった恋なら深まりやすいものの、揉め事になりそうなことは避けたいと考える人が多くなります。今の状況やお相手にもよりますが、「進みそうで進まない」というもどかしさが出やすいのですが、焦って行動を起こしても空回りしやすい時期といえるでしょう。好きであればあるほど、幸せを願えば願うほど、こういう時期は本当にもどかしい。せめて星回りのせいにでもして、心を平らかにしていけたほうが運気としてはスムーズに動きやすかったりもします。そんな感じで、やってまいりましょう。

※真木あかり『2021年下半期 12星座別あなたの運勢』好評発売中。総合運のみ幻冬舎plusでも公開しています。よろしかったらご覧ください。

 



★おひつじ座
3.21~4.20

【恋愛運】
パートナーシップには頼もしい追い風が吹きます。全体的に話し合いに向いた時期で、はっきりさせたいことがある人は気負わずに話してみるといいでしょう。ただし9月27日からは「水星逆行」という、コミュニケーションに滞りが出やすい時期がスタートします。その日を境にというよりも、数日前から少しずつ滞りの影響が濃くなっていくので、早めに話をするに越したことはないでしょう。何日もかけて、じっくりと理解し合うような話し合いもありますからね。

【カップルの人】
お互いが心地よく、お互いを尊重して過ごしていくための「ルール作り」をする時期です。ただ、熱意がオーバーヒートしやすい時期ではあります。「交渉」「戦い」ではなく、あくまで「対話」によってルールが作られる時期だということは、覚えておきましょう。まあ、最初から戦いたくて戦う人などいないのですよね。やりあっているうちに「戦争じゃー!」となるわけです。ただ、100%相手に非があるようなことでも相手の言い分は聞いてあげる。「私はこう思うけど、あなたはどう思う?」と意見を聞く。そんな時間を、大切にしてみてください。

【シングルの人】
メッセージの交換や会話がたくさんできるとき。行動を起こせばいい予感もあるだろうと思うのですが、どうにも「様子見」ムードに留まりがちです。うまくいかないという感覚も強いのですが、そこまで状況が悪いわけでもありません。ただ、仕事上のつながりであればまず仕事を、複雑な関係ならその複雑さの解消を、という“順番”は大事です。そこをすっ飛ばしてただ情熱を燃やしても、その炎はすぐに小さくなってしまいやすいでしょう。焦らずにいきましょうね。

【障害のある恋に悩んでいる人】
コミュニケーションがはかどります。特に前半はあたたかく、後半はふたりの仲がいっそう深まっていきそうな暗示が出ています。こういう時期ではありますが、ふたりを包む世の中的に少々、風当たりが厳しい時期でもあります。ルールを守るという意識は常にお持ちだと思います。わきまえているからこそ悩んでおられるわけです。とはいえ、9月は特に気を引き締めていきましょうね。

 

★おうし座
4.21~5.21

【恋愛運】
前半は情熱、後半はときめき。恋を後押しする風が、色合いを変えながら吹き続ける月です。情熱については8月からずっと吹き続けていた人も多いかと思いますが、特に7日の新月前後は「勇気を出して、一歩前に出る」ようなことが、いつも以上の影響力を持っているでしょう。星は、勇気を与えてくれます。でもきっと、恋をしたことで勇敢になれる、そんな部分もあるのでしょうね。

【カップルの人】
先月に引き続き、良い時期が続いていきます。あなたが相手のためにしたことが、いよいよ相手に伝わるときが来るかもしれません。コミュニケーションが盛り上がるのは月の後半。相手の愛を感じる瞬間も度々訪れると思うのですが、もし可能であれば、相手の愛の表現スタイルを優しく受け止めてあげていただきたい、ということです。「愛しているならこう言って欲しい」「こうしてくれてもいいのに」というのはあると思いますけれども、愛のパターンを増やしていけるといいですね。

【シングルの人】
先月に引き続き、いいご縁を引き寄せやすいタイミング。特に7日の新月前後は、ドラマティックな「始まり」を経験する人もいるかもしれません。この日に恋が始まる!! というよりは、このあたりで出会った、やり取りをした人と今後、呼び合うように接点ができて……といったふうにとらえてみるといいでしょう。月の後半も、いいご縁が優しく結ばれていく時期です。この時期は10月7日まで続きますから、前向きにいろいろな人と接点を持っていけるといいですね。

【障害のある恋に悩んでいる人】
気楽にやっていきましょう。こんなことを申し上げたら「簡単に言わないで」なんてご気分を害してしまうでしょうか。気楽にやれるものなら、とっくの昔になさっていますよね。それでも今月は、あなた自身のエネルギーを強めることが、いいパートナーシップにつながっていきます。後悔や不安を繰り返し心に浮かべなくても大丈夫。そんなふうに自分をいじめてしまうと、エネルギーはどうしても弱々しくなってしまいますから。

 

★ふたご座
5.22~6.22

【恋愛運】
先月は「前半さっぱり、後半しっとり」と申し上げました。今月は「前半は明るく楽しく、後半はアツく雄弁に」。今月も前半と後半で。雰囲気が変わってくるんですね。こうした変化は「どうも落ち着かない」とおっしゃる方もいるのですが、ふたご座のあなたであれば「おもしろいじゃん!」と思えるはず。変化を恐れずに、上手にそのときどきの運の波に乗っていきましょうね。

【カップルの人】
あなたが映画監督だったら、どんなストーリーも撮れそうな1ヵ月。もちろんあなたが望めば……ではありますが、情熱もドラマティックな展開も、ときめきも手にすることができるでしょう。ただし派手な演出ばかりに目が向けられると、相手の気持ちの柔らかいところを置き去りにしてしまうこともあるのかも。月の後半は、相手が今必要とすることを「してあげる」時間を持ってみて。

【シングルの人】
まだまだ残暑が厳しいなか、情熱は高まる一方に。とはいえ今はコロナ禍ですから「そんなの無理」と思ってしまうでしょうか。そう決めつけてしまうと運は動きにくくなってしまうので、オンラインでのコミュニケーション、ワクチンを接種したあとの約束など、あなたが不安を抱かずにできるコミュニケーションを楽しんでいただけたらと思います。持ち前のトーク力が、恋において活きるときですから。

【障害のある恋に悩んでいる人】
ちょっと大胆な気持ちが高まってくるかもしれません。「このくらいなら」「少しだけ」と思う気持ちが共鳴し合って、初秋の空気に溶けていきます。月の後半、お相手の気持ちをサポートしたいという流れが起こります。自分にできることは何かと考えを巡らせるとき、あなたもまたお相手の存在が活きるよすがとなっていることを、改めて感じることになるのかもしれません。

 

★かに座
6.23~7.23

【恋愛運】
持ち前の優しさを、周りの大切な人のために発揮していけるとき。もちろん恋においても、思いやりがプラスとなるでしょう。ただし、植物に水をやりすぎれば根腐れを起こすように、優しさも適量であることが大事です。月の後半は恋愛運が上がってくるものの、ちょっと弱気な自分が顔を出す人も多そうです。無理はしないで。

【カップルの人】
一緒に過ごす時間が長くなったり、親友や家族に紹介したりと、ふたりという単位でいることに進展が見られるとき。付き合ってさほど長くないふたりでも、「ずっと一緒にいたいね」という気持ちが高まってきます。ただ、ここで世話焼きになりすぎると「何もしないパートナー」が爆誕してしまうのは想像がつくでしょう。好きだからしてあげたい、という気持ちを抑えて「自分のことは自分で」という流れを作るのも、愛のうちかもしれませんね。

【シングルの人】
同級生や元同僚など、昔のあなたを知っている人と、恋に落ちるようなことがあるかもしれません。気になる人がいるならSNSで連絡をとってみるのもいいでしょうし、元同僚が取引先として来社! なんてミラクルもあるのかもしれません。「むしろ、今までどうして恋に落ちなかったんだろう」なんて、不思議に思うことがあっても大丈夫です。種は、すぐに芽が出るからいい種というわけではありません。長い時間をかけてでも、ベストなときに芽が出ることが大事なのですよね。

【障害のある恋に悩んでいる人】
あなたにしかできない「支え方」がありそうです。心の穴を埋める、淋しさを癒やすなど、それらはどこかあなたが求めていたものなのかもしれません。ただ、頑張りすぎはNG。知らず知らずのうちに疲れがたまり、月の後半に不満となって一気に出てきてしまいそうだからです。「こんなにしてあげているのに」と思ったときは、相手よりも自分をいたわることを優先しましょうね。

 

★しし座
7.24~8.23

【恋愛運】
恋まっしぐら! というよりは、対人関係全般が賑わって楽しくなってくる時期です。むしろ恋に固執しすぎると、人から学ぶことや励まし合うような躍動感あふれる時間、知らない世界を覗く知的冒険の楽しみなどは減ってしまうかも。ワクワクするような展開や出会いが欲しいと思っている人ほど「恋以外」に注目してみても、いいのかもしれません。

【カップルの人】
心が明るさと軽さを求めるとき。デートで「今日は映画を観ようね」と話していたのに、待ち合わせをして電車に乗ってから「やっぱりぶどう狩りに行こ!」と言い出すような、奔放さもあります。あなたとしてはふたりで楽しく過ごしたいと思うからこそそういった提案をするのですが、お相手は「振り回されてばかり」と感じてしまうこともありそうです。対話も大切にしましょうね。

【シングルの人】
趣味や仕事関連の勉強会などで気の合う仲間に出会えそうなタイミング。初対面で「何この人!?」と反感を抱いた人がいたとしても、SNSでつながるなど、つかず離れずの距離をキープしておくといいでしょう。「第一印象は最悪だったけど意外といいヤツ」的な、漫画のような展開もありそうです。もちろん、モラルが崩壊している、人間的に無理といった場合はつながろうとしなくてもOK。誰でもいいというわけではなく「おもしれーヤツ」と思った人に限定しておくことをお勧めします。

【障害のある恋に悩んでいる人】
コミュニケーションがはかどります。日常会話で楽しいラリーが続いていくでしょう。一方で、気持ちを確かめる、深刻な話で決着をつけるといった重量級の会話は進まない時期ですが、接点が持てるというのは嬉しいものですよね。ただし、軽口が過ぎる等の失言をしやすいときでもあります。特に月の後半は、言葉が過ぎて言い争いに発展しやすいのでご注意を。

 

★おとめ座
8.24~9.23

【恋愛運】
月の前半は情熱的。どうなってもいい、後悔しない! という強い意志を行動に反映させる人はとても多そうです。今まではどうしても出なかった勇気が、あなたを奮い立たせたりすることも。特に7日の新月前後は、恋に限らず「よし!」と奮い立つとき。たとえばイメチェンをしてみる、新しく勉強の機会を持つなどすると、毎日が楽しくなってきます。いずれ恋につながるようなご縁も、あるかもしれません。

【カップルの人】
ややマンネリ感が出てくるとき。そこで「もっとドキドキしたいのに」「なんだかつまらない」と感じてしまうときは、「安定」という素敵な状態であることを楽しんでみるといいかもしれません。あなたもご存知の通り、人は刺激には慣れます。どんなに素敵な風景もそれが日常になれば、ありふれた眺めに感じられるようになるのです。安定は心許すこと、トラブルが少ないこと。明日も続いていくであろうと思えることです。そこを大事にすると、今のふたりに合ったドキドキのイベントも、思いつくかもしれません。

【シングルの人】
前半は慎重派、後半は恋にこだわらず友達付き合いや趣味に没頭する時間が多くなる見通し。よって、恋そのもので見ればスローペースかもしれません。特に片思いの人は、友達止まりのまま終わってしまうのではと不安にもなるかも。ただ、この時期に「おもしろいね!」を共有できるのは、いずれ“次”につながるときに重要なカギとなります。エピソードが多いほど、人は共感し惹かれやすくなるからです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
この関係を守っていこう、できる分だけ続けていこうと真摯な願いを胸に抱くとき。不安でいっぱいなときでも、それがあなたを強くする一面もあるようです。あなたの一途な姿が、お相手の心を動かしたりもするのでしょう。ただ、相手に確かめたい、話し合いをしたいと思ったときはお手柔らかに。あなたは冷静に話をしているつもりでも、相手はちょっと怖いと思ってしまうかもしれません。真剣であればあるほど、鋭さを増してしまうようです。

 

★てんびん座
9.24~10.23

【恋愛運】
ふわりと風に揺れるコスモスのように、優しい雰囲気でスタートする1ヵ月です。特に前半の恋愛運は好調。愛される、ということを実感する人は多いかもしれません。月の後半は積極性が増してきそう。なお、伝えたいことがある人は27日より前、より確実にしたいなら21日くらいまでに話をすると相手に届きやすいと思われます。細かくて恐縮ですが、言葉も気持ちも、伝わってこそ意味がありますから。

【カップルの人】
嬉しいことがたくさんある1ヵ月です。いつも以上にたくさんお互いのことを話せますし、何気ない仕草や態度からパートナーの愛を実感する瞬間も多いでしょう。月の後半は終わったことを蒸し返すなど、ちょっぴり言い争いもあるのかも。あなたは相手に合わせてベストな距離をとるのが得意な人ではありますが、この時期はいつも以上に優しい言葉を心がけると「雨降って地固まる」にしていけるだろうと思います。

【シングルの人】
好きになれる相手を探している人は、月の前半に誰かの視線を感じたり、メッセンジャーアプリなどを経由してお誘いを受けたりしそう。マッチングアプリを使っている人であれば、プロフィール画像は変に盛りすぎたり隠しすぎたりせず、あなたの魅力が伝わる1枚にしてみるといいでしょう。片思いの人は後半に勇気を出してみて。一途な思いを伝える勇気が出ます。ただ、27日以降は返信が来にくいなどコミュニケーションが乱れやすいので、それより前を選んだほうがいいでしょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】
優しいムードでスタートする1ヵ月。会話やLINEもいつもより多めだったり、短くとも愛を感じるものだったりして、「この人を好きになってよかった」と思えることでしょう。後半は、強く言い過ぎるとトラブルに。我慢が積み重なって、つい……といったときは、相手を責めたいわけではなく「我慢を頑張ったことを認めて欲しい」のだろうと思います。怒りは、悲しみの大きくなったものです。それをそのままぶつけるよりも、悲しみを感じた自分を癒やしてあげられるといいですね。それから伝えればきっと、今できるなかで一番の伝え方をしていけるはず。

 

★さそり座
10.24~11.22

【恋愛運】
曖昧な関係が続いていた人は、月の後半からはっきりしてくる可能性が出ています。進展がある方は多いかと思いますが、あなたの側が「もうこんな状態は嫌だ」と、現状の関係性を「やめる」ことも。そうすることで初めて動き始める運命も、この時期はあるのかもしれません。現実的になれる時期だからこそ、自分のどんなホンネも見逃さずにいましょう。

【カップルの人】
誰もが知っていることかと思いますが、人は人の心を本当の意味で正確に知ることはできません。「何も言わなくても、相手の考えていることがわかる」瞬間がたとえあったとしても、ただの幻想かもしれません。相手の「なんでわかったの!?」という驚きも、演技に過ぎないかもしれないのです。それでも「あっ、わかった」と自然と思えるのがこの時期。あなたとパートナーをつなぐ不思議な回路を、たとえ理屈では説明できなくとも「あるもの」にできるだろうと思います。

【シングルの人】
素直に行動したいけれどできない、恋人は欲しいけれど好きになれない、好きなのに避けてしまう。心はときどき矛盾した状態になるけれど、ノートに書き出すなどしてみれば次第にすっきりしてきそう。頭のなかだけでぐるぐると考え続けずに、「できない」という思いも「こうしたい」という気持ちも、目に見えるかたちにしてみてはいかがでしょうか。きっと「できる方法」を考えるほうに、思考の先を向けていけるでしょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】
もどかしい気持ちが、いつも以上に大きくなりそう。「いっそのこと……」と勝手な気持ちも心に浮かぶのですが、相手の気持ちを考えるととてもそんなことはできず、矛盾だけが心に残ります。とはいえ月の後半からは、愛を感じることも増えそう。しんどいときはあまり自分を傷めつけるような発想は控え、自分をいたわって過ごしましょう。どうしようもないときは友達を頼らせてもらうというのも、いいアイデアです。

 

★いて座
11.23~12.21

【恋愛運】
仕事や友達付き合いで、あっという間に過ぎていきそうな1週間。正直なところ、恋は「時間ができたら、そのときは」くらいに優先順位が下がってしまうかもしれません。もちろん恋も大事です。でもそれ以上に、誠心誠意やるべきことが出てくるのです。そうしたあなたを理解し、応援してくれる人こそがあなたにふさわしいパートナーなのだろうと思います。

【カップルの人】
月の中旬までは仕事ひとすじの様子。手に入れたいキャリア、絶対に成功させたい仕事に闘うようにして取り組み、周囲からの評価を得たいと考えるでしょう。仕事つながりのカップルであれば、お互いへのリスペクトがあれば絆が強まりますが、そうでない場合はちょっぴりしんどい気持ちになりやすいかも。後者の場合、仕事と恋を切り離して考えるマインドセットが、大事になってきそうです。

【シングルの人】
考え方や人生のビジョンがよく似ている人と接点が多くなるとき。共感や賛同は、人を好きになる大きなファクターになるはずです。ただ、恋として前に進めていこうと思うと「考えが浅いと思われるのでは」「気まずくなって、今よりも距離ができたら嫌だ」などという不安で自分をがんじがらめにしてしまいやすいでしょう。運勢という観点でいえば、恋愛運がいいのは来月のこと。今は動けないと思うなら、無理せず現状維持を頑張っていくのも悪くない選択であろうと思います。

【障害のある恋に悩んでいる人】
「自分はいいから、相手に幸せでいて欲しい」「相手の幸せのためにも、身を引いたほうがいいのだろうか」などと、相手ファーストで考えていると、決断も選択もしにくくなります。とても優しい考え方だと思いますが、自分に優しくないのです。自分は、自分が決めたことだから頑張れるのです。相手ファーストで決めたことは、どうしたって迷いや後悔に苛まれます。自分はどうしたいか、まずはそこから考えましょう。

 

★やぎ座
12.22~1.20

【恋愛運】
社会のなかで何をして、どんな自分で生きていくかを行動で表していく時期です。ここしばらく「自分は何のために生きるのだろう」「生きがいとは」などと考えていた人も多いかと思いますが、そうした高い目線のことを語り合える人には、人間的な魅力を感じて恋に発展していくことがありそうです。逆にいえば、あまりにも目線が違う人は歯牙にもかけない、ということがあるかもしれません。

【カップルの人】
かなり忙しい時期であり、デートの約束をしても仕事が終わらず遅刻したり、ドタキャンしたりと「ごめん!!」と手を合わせることが多くなりそう。ときには仕事上のお付き合いを優先しなければいけないタイミングもありそうです。「いいよ」と言ってはくれていても、その言葉に甘えっぱなしでは心の溝は広がっていきかねません。埋め合わせの方法を検討するのは良いだろうと思いますが、そもそも難しそうなときは無理をしないよう、余裕を作りましょう。

【シングルの人】
同じ目線で語り合える仲間といい感じのムードに。ただ。やりたいことが多すぎてなかなか予定が合わないなど、もどかしいことが多いかもしれません。ただ、そこで自分のやりたいことを我慢したり、無理をしたりしなくても大丈夫。頑張るあなたの姿は、きっと相手の目にも好印象に映っているはずです。SNSなどで交流をはかりつつ、今はやるべきことでベストを尽くして。

【障害のある恋に悩んでいる人】
悩み事は常に胸を離れなくとも、現実が多忙すぎて「それどころじゃない」と頭の切り替えをしていくよう。とはいえ、それが逆にいい効果をもたらすかもしれません。むしろ悩み続けていたときよりも、状況が良くなってくることさえあるでしょう。相手に振り回されるなど、力関係がアンバランスだった人も、ちょうどよくバランスが取れてくる時期でもあります。

 

★みずがめ座
1.21~2.19

【恋愛運】
恋でも仕事でも、透き通った気高い理想を抱くときです。もっと適当でも生きられはするのでしょうが、今のあなたはどうしたって「生きるとは」「人間とは」といった根源的な問題に挑むことが多そう。そうすることで、ぶれない目線を持つことができます。効率だけを重視するよりも、心が向くまま自分のなかに生まれた課題を考えていくとよさそうです。

【カップルの人】
相手の仕事ぶりに惚れ直したり、社会との向き合い方が素敵だと思えたり、相手の「オフィシャルな顔」を改めていいなと感じるとき。関係がさらに深まる時期であり、今月はあなたが相手の仕事のサポートをしたり、ヒントを与えられたりすることも多いかもしれません。とはいえ、もしも今、やや険悪なムードが漂っているのなら、適度な距離を置くことも大事です。この時期は、スピード解決はさほど価値がありません。じっくりと時間をかけて問題を解決していきましょう。

【シングルの人】
理想と現実のギャップに「うーん」と悩んでしまうことがありそう。ただ、あなたはあなたです。譲れない理想があるのなら、持ち続けてみるといいでしょう。ただし、危険な理想もあります。たとえば「自分が叶えられないものを、相手に投影する」タイプの理想。何らかのコンプレックスを埋めるために、それを持っている人を理想として追い求めると、変なご縁ばかりを引き寄せることに。最近、あまりいい人と出会えていないなと思ったら、まずはそこを振り返ってみて。

【障害のある恋に悩んでいる人】
どんなに美しい絵画も近寄りすぎればその良さがわからないように、どんなに好きな相手も踏み込みすぎれば、その人の一部しか見えません。もしもあなたにライバルがいる場合、負けたくないという気持ちが強くなりすぎて、つい相手の気持ちに踏み込みすぎてしまいそう。大切に思っているからこその行動とはいえ、相手の気分次第では強い拒否感に変わってしまうこともあるでしょう。愛しているからこそ、適度な距離感を意識できると素敵です。

 

★うお座
2.20~3.20

【恋愛運】
パートナーシップが深みを増していくときです。大事なことは「フェアである」ということ。そこを軸にしてこそ、あなたの愛が独占欲や嫉妬、執着といったものに変わらず、愛そのものとして存在できるのです。どんな愛が自分にとって正解なのか、今一度振り返ってみるのもいいかもしれません。月の前半は心の深いところをとことん見つめる、後半は理想を追いかける、といった使い分けもプラスとなります。

【カップルの人】
もっと深く、もっと濃く……と、つながりを強めたいという思いが強くなってきます。こんなにも強く、ときに生々しい感情が自分のなかにあったのかと、びっくりしてしまう人も多そう。どんな思いも、あなたの一生懸命な愛の現れです。まずは気づくことが大事なのですね。それにより「愛によって自分を磨く」「愛することで自分を鍛える」というようなことも、できるようになるかもしれません。

【シングルの人】
絶対にこの人がいい、と確信できる人との出会いがあるかもしれません。なんとかつながりを作ろうとさまざまな作戦を練るのですが、あまりに思いが強すぎるとその重さばかりが伝わってしまいそう。性急にことを進めるよりも、じっくりと自分のことを知ってもらいながら関係を築いていけるとベストでしょう。なお、同時並行で「AさんがダメならBさんで」というのは、「二兎を追う者は一兎をも得ず」になりがちです。アプローチは、ひとりだけに。

【障害のある恋に悩んでいる人】
SNSでお相手の友達をチェックしたり、お相手の投稿に親しげなコメントをしている人がいたりと、疑いとSNSチェックが止まらなくなりそう。わずかな情報でもいいから欲しい、参考にしたいというお気持ちはあっても、続けたからといって安心もできないのです。むしろ、疑惑がある場合は大きくなるばかりでしょう。趣味に没頭する、スポーツで発散するなど、集中力や粘り強さは別のところで発揮できると素敵です。

*   *   *

毎月15日更新で、真木先生が読者のみなさまから頂いた恋愛相談にお答えします。

恋愛相談の応募はこちらから(Googleフォームを利用しています)。

真木先生のメッセージはこちらからお読みいただけます。(旧:午前0時の恋愛相談)

関連書籍

真木あかり『2021年下半期 12星座別あなたの運勢』

ウェブや女性誌で大注目の占い師、真木あかり先生による、2021年下半期の星占いです。ウェブマガジン「幻冬舎plus」で公開されている全体運に加えて、本作品では「仕事運」「恋愛運」などカテゴリー別の占いもお楽しみいただけます。全体の流れに加えて月ごとの運気の動きも詳しく解説いたします。 ◆恋愛運・仕事運では月ごとの運勢の動きも徹底解説 ◆12星座別「今がつらいあなたへ」メッセージを収録(「おわりに」より) スマホやPCに入れていつでも持ち歩ける、心のお守り本です。

{ この記事をシェアする }

真木あかりの恋愛占い

人気占い師・真木あかりさんによる恋愛占い。カップルの人・シングルの人・障害のある恋に悩んでいる人と、3つの状況別に、毎月の恋愛運を占います。(毎月最終日に更新します)

また15日には、真木あかりさんによる恋愛相談も読める、豪華連載です。

※この連載は、「午前0時の恋愛相談」を改題・リニューアルしたものです

バックナンバー

真木あかり

大学卒業後、フリーライターを経て占いの道へ。『辛口誕生日事典 2018』『悪魔の12星座占い』(宝島社)など著書多数。LINE占い「チベタン・オラクル」監修。個人鑑定も行っている。

Blog http://makiakari.hatenablog.com/
Twitter @makiakari

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP