1. Home
  2. 読書
  3. 惑星シベルのグッド・犬・ハンティング
  4. 信じられるのは犬だけ。『クリーピー 偽り...

惑星シベルのグッド・犬・ハンティング

2019.06.04 更新

信じられるのは犬だけ。『クリーピー 偽りの隣人』惑星シベル

映画と犬好きの漫画家 惑星シベルによる、映画に出てきた“犬”をレビューするコミック・エッセイ!

*   *   *

こんにちは! 惑星シベルです!

今回はグッド・犬・ハンティング初の邦画、西島秀俊さん主演『クリーピー 偽りの隣人』です! 黒沢清監督です!

こちらの映画に犬が出ているとの犬タレコミがありまして……ハントさせていただきました。(最後の最後まで犬が最高なのでオチぎりぎりまで描きました……犬の安否はもちろんネタバレしま~す!!!)

 

いや~、不穏でした。ジャンルはサスペンススリラーかな……? 不穏の中にいる犬が本当に最高で……犬は最高だけど襲い来る不安な気持ちのスパイラル

本日のグッ犬の第一印象。「で、でっっかい……♡ もじゃもじゃだ……♡」

名前はマックス。主人公夫妻が飼っている室外犬でした。マックスくんって呼ばれていたので多分オス!

犬種は、ゴールデンドゥードル(プードルとゴールデンレトリバーのmix)らしいです。びっくり。プードルとゴールデンレトリバーのmixはこんな感じなんですね。はちゃめちゃに可愛い……! そしてデカイ……!

 

毛で目が隠れているので表情がわからず、舌を出してると笑っているように見えてとてもキュート……。ちゃんと躾けているってヤスコさんが言っていたとおり、とてもいい子でした(途中、西野に突撃しにいきますけど)。

マックスくんの手足の感じが、遊園地にある乗り物のパンダを連想させます……太さかな?

 

この映画の中での犬の存在がすごいです。無垢な存在(犬)と異常者が共存すると、めちゃめちゃ不安な気持ちになりますね……。しかもマックスくんっていうのがいいんですよね。他の犬種だとまた違う気持ちだったかもしれない……!

ラストの拳銃突きつけられたときのマックスくんの反応。え、犬って拳銃わかるの? わからないにしてもヤバい状況ということが瞬時にわかった感じの反応……! あんな反応されたら撃てない……わたしは撃てない……(されなくても撃てない)。

 

主人公が引っ越してきて周辺の隣人たちに挨拶まわりをするんですけど、香川照之さん演じる隣人:西野が明らかに様子がおかしいんです。

出会ってわりとすぐに犬に興味を示すんです。もう怖い。やめて。犬には手を出さないでくれ、とラストまで願い続けながら鑑賞いたしました。なのにめちゃめちゃ絡みます。そこが上手……!

 

映画の中で主人公:高倉が西野のことをサイコパスって言っていたので西野をサイコパスと描きましたが、正常な人は……いたのかな……? わからない……。(犬以外の考察は書きませんが……)

やはり信じられるのは犬だけでした……。

ハラハラさせられましたが、犬は無事で~~~す!!!!(ダブルピース)

本日の犬《マックスくん》グッド・犬・ポイント

人間が入ってる……? と思わせるようなサイズ感、目が隠れていて笑っているように見える、毛むくじゃらなお口から出てる舌がベリーキュート、どんな不穏な中でも愛らしい無垢な雰囲気を保ち続けてくれてありがとう!(おかげでこわかったよ!)

 

『クリーピー 偽りの隣人』

犯罪心理学者の高倉は、刑事・野上から6年前に起きた一家失踪事件の分析を頼まれる。しかし事件唯一の生き残りである長女・早紀の記憶をたどるも、核心にはたどりつけずにいた。一方、高倉が愛する妻・康子と共に最近引っ越した新居の隣人は、どこか奇妙な家族だった。病弱な妻と中学生の娘・澪をもつ主人・西野との何気ない会話に翻弄され、困惑する高倉夫妻。そしてある日、澪が告げた言葉に、高倉は驚愕する。「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」未解決の一家失踪事件と、隣人一家の不可解な関係。2つの繋がりに高倉が気付いた時、康子の身に深い闇が迫っていた……。

5/27に発売された月刊!スピリッツにて惑星シベルの読み切り漫画『MY ROMANTIC♡バイブス』が掲載中なので、そちらもよろしくお願いいたします〜!犬が出てきます!みなさま、是非ハントしてくださいませ!

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

惑星シベルのグッド・犬・ハンティング

はじめまして!惑星シベルです!
映画と犬が好きと公言していたら、このような素敵な連載が始まりました〜!ヤッタ〜!
新しい映画から古い映画まで、ジャンル問わず、ゆるく激しく(?)出てきた犬を追いかけていきますので、見てやってくださいね。トイレとかで。
まだその映画を見ていない人に気を使いつつも基本的にネタバレはします〜!(するんかい)

バックナンバー

惑星シベル

生まれも育ちも北海道。2018年「月刊!スピリッツ」(小学館)にて漫画家デビュー。10年間、東京で楽しい日々を過ごしたのち、北国へ舞い戻り大人しくない犬と大人しく暮らしている。

今後の活動はTwitter @waku_sibe にて。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP