1. Home
  2. 生き方
  3. 40歳から何始める?
  4. 王子様なんていないと強がるのも“女の呪い...

40歳から何始める?

2019.02.19 更新 ツイート

王子様なんていないと強がるのも“女の呪い”だ鈴木砂羽/ペヤンヌマキ

女性の生態をさまざまなアプローチから舞台にしてきたペヤンヌマキさん主宰の劇団「ブス会*」。新作「エーデルワイス」は、ペヤンヌさん自身の体験を下敷きにした、「女の幸せ」と「過去との和解」がテーマです。主役を演じるのは、ミューズ募集のオーディションに現れた、女優の鈴木砂羽さん。
稽古真っ最中のお二人は、過去の自分、過去の恋愛をどう乗り越え、作品と向き合っているのでしょうか――。 
(構成:川添史子 撮影:塚本弦汰)

20代の恋愛に決着をつけたい

――ペヤンヌマキさんの最新作『エーデルワイス』は、スランプに陥った40代の漫画家アキナの現在と、彼女が書いた漫画の主人公20代のミユキ、それぞれの恋愛が並行して描かれる物語。どちらの女性もなかなかのどん底にいますが、そのもがく様は時に喜劇的、時にリアルで、幅広い女性の心に刺さる気がします。

ペヤンヌマキ(以下ペ) 30代の時は振り返る余裕もなかったんですけど、40代になって不思議と20代を振り返ることが多くなってきたんですよね。「あれから20年も経って、遠くまで来ちゃった」みたいな気持ちと、学生時代から全く成長できてない部分の両方が自分の中にあって、「今回は20代の恋愛に決着をつける芝居にしよう」と決めたんです。20代を思い起こすと、表現欲はあるのにどうしたらいいのかも分からなかったし、とにかく自信がなかった。それでカリスマ的な男性に惹かれて、「この人のセンスをいいと思っている自分が好き」みたいな恋愛ばかりで(笑)。恋人に合わせてばかりのミユキ、強さを身につけても自分に合う恋愛が分からないアキナ、どちらもまんま私の投影です。

鈴木砂羽(以下鈴木) 戯曲を読んで、ペヤンヌさんが書きたかったものを全部出しているなと感じました。そういう気持ちで私を起用してくださったというのも感じられましたし。

ぺヤンヌ 砂羽さんとは台本を書き出す前にお食事に行ったりして、何度か個人的にお話したんですよね。親しくなる前は私と全然違うタイプの、“世の女性が憧れる強い女”というイメージがあったんですけど、意外と通じ合うところがあって驚きました。私の思いをそのまま書いても、きっと分かって演じてくださるに違いないと安心しましたし、「よし、これは過去の自分を浄化させる、次に進むための作業として必要な芝居だ」と肚がくくれた気がします。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

ペヤンヌマキ『女の数だけ武器がある。』

ブス、地味、存在感がない、女が怖いetc.…。コンプレックスだらけの自分を救ってくれたのは、アダルトビデオの世界だった。働き始めたエロの現場には、地味な女が好きな男もいれば、貧乳に興奮する男もいて、好みはみなバラバラ。弱点は武器にもなるのだ。生きづらい女の道をポジティブに乗り切れ!全女性必読のコンプレックス克服記。

 

関連キーワード

関連書籍

ペヤンヌマキ『女の数だけ武器がある。 たたかえ!ブス魂』

{ この記事をシェアする }

40歳から何始める?

バックナンバー

鈴木砂羽 女優

1972年生まれ。静岡県出身。94年に映画「愛の新世界」で主演デビューを果たし、第37回ブルーリボン賞新人賞、キネマ旬報新人賞、毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞などを受賞した。2017年、「結婚の条件」で初めて舞台演出を手がける。2018年、演劇ユニット「港.ロッ区」を主宰。舞台のみならず、話題の映画舞台に多数出演。

ペヤンヌマキ

1976年生まれ、長崎県出身。早稲田大学在学中に、劇団「ポツドール」の旗揚げに参加。卒業後はAV制作会社に勤務。現在はフリーの映像ディレクターとしてAVやテレビドラマなどを手がけるほか、演劇ユニット「ブス会*」主宰の劇作家・演出家として幅広く活躍中。著書に『女の数だけ武器がある。』がある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP