秋吉理香子(あきよし・りかこ)

兵庫県生まれ、大阪府在住。早稲田大学卒業後、ロヨラ・メリマウント大学院にて、映画・テレビ制作修士号を取得。2008年、「雪の花」で第3回Yahoo!JAPAN文学賞を受賞。09年、受賞作を含む短編集『雪の花』ぶてデビュー。13年、『暗黒女子』が大きな話題となる。他の著書に『放課後に死者は戻る』『聖母』『自殺予定日』がある。現在、最も注目される期待の新鋭ミステリ作家の一人。

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる