田渕久美子(たぶち・くみこ)

脚本家。59年、島根県生まれ。 出版社勤務、塾講師、プログラマーなどを経てシナリオスクールへ通い、85年デビュー。主なテレビ作品に『勝利の女神』『ニュースの女』『殴る女』『彼女たちの結婚』『定年ゴジラ』『女神の恋』など。NHK連続テレビ小説『さくら』では橋田壽賀子賞受賞。映画、舞台、ミュージカル、落語、狂言の脚本も手がけ、08年に手NHK大河ドラマ『篤姫』は空前の大ヒットを記録する。2011年放送の、NHK大河ドラマ第50作目にあたる『江〜姫たちの戦国〜』の執筆も手がける。現在、自ら執筆した原作『江〜姫たちの戦国〜』(上・下)が好評発売中。

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる