武田双雲(たけだ・そううん)

書道家

1975年、熊本市生まれ。東京理科大学理工学部卒業後、NTTに入社。約3年後に書道家として独立。NHK大河ドラマ「天地人」や世界遺産「平泉」、世界一のスパコン「京」など数々の題字を手がける。2013年度に文化庁から文化交流使に任命され、ベトナム〜インドネシアにて、大使館主宰のさまざまなワークショップやパフォーマンスを行うなど、その活動は国内にとどまらず、海外に向けても日本文化を発信し続けている。『知識ゼロからの書道入門』『知識ゼロからの写経入門』(ともに幻冬舎)のほか、メッセージ集『たのしか』(ダイヤモンド社)、『人生に幸せ連鎖が起こる! ネガポジ 変換ノート』(SBクリエイティブ)、『武田双雲の墨書七十二候』(朝日新書)、『武田双雲にダマされろ』『ポジティブの教科書』(ともに主婦の友社)、『いろはにほめ言霊』(KADOKAWA)など著書多数。
公式ブログ【書の力】:http://ameblo.jp/souun/
公式サイト:http://www.souun.net/

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる