橋本治(はしもと・おさむ)

作家

1948年東京生まれ。小説、評論、古典の現代語訳、エッセイ、芝居の演出など、旺盛な創作活動を展開。近著は『いつまでも若いと思うなよ』(新潮新書)、『性のタブーのない日本』(集英社新書)、『初夏の色』(新潮社)、『失われた近代を求めて〈全3巻〉』(朝日新聞出版)、『国家を考えてみよう』(ちくまプリマー新書)など。

記事一覧

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる