岩井秀人(いわい・ひでと)

1974年東京都生まれ。劇作家、演出家、俳優。2003年に劇団「ハイバイ」を旗揚げ。以後全作品の作・演出を担当。2012年、初めて手がけたテレビドラマであるNHKハイビジョン特集ドラマ『生むと生まれる それからのこと』で第30回向田邦子賞を受賞。2013年、『ある女』で第57回岸田國士戯曲賞受賞。ドラマ「終電ごはん」では脚本を担当。2014年7月にハイバイ「おとこたち」ツアーで東京、福岡、愛知へ。twitter:@iwaihideto

記事一覧

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる