@params[:author_name]

岡映里(おか・えり)

作家。1977年埼玉県三郷市生まれ。慶應義塾大学文学部卒業後、2000年に新潮社に入社。週刊新潮記者として東日本大震災を取材、その時の体験を『境界の町で』(リトルモア)にまとめ、作家デビュー。雑誌やWebに寄稿のかたわら会社勤務を続けていたが、2017年4月に円満退社して独立した。現在は震災で得た双極性障害の闘病と克服の体験から、精神疾患に苦しむ人に向けたソーシャルワークとカウンセリングを学びながら作家活動を続けている。東映実録路線映画愛好文芸ユニット「まむしの姉妹」の文担当。
photo by Pascal Vossen

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる