大森南朋×三輪ひとみ(おおもりなお・みわひとみ)

<大森南朋>
1972年、東京都出身。市川準演出のCM出演をきっかけに、本格的に俳優活動を開始する。廣木隆一監督『ヴァイブレータ』(2003)でヨコハマ映画祭の助演男優賞を受賞。同作のほか、『赤目四十八瀧心中未遂』(2003)、『アイデン&ティティ』(2003)の演技と合わせ、キネマ旬報日本映画助演男優賞に輝いた。テレビドラマ「ハゲタカ」(2007)で主演を務め、エランドール新人賞を受賞するなど高い評価を得る。

<三輪ひとみ>
1978年12月18日神奈川県生まれ。女優デビュー作となった映画「D坂の殺人事件」(97)では小林少年役を演じる。以降、TVドラマ「ねらわれた学園」などに出演。99年「発狂する唇」に主演したのを皮切りに、「呪怨」(99)や「生霊 IKISUDAMA」(01)といったホラー映画で活躍するほか、特撮ドラマでもバイプレイヤーとして存在感を発揮する。

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる