古谷経衡(ふるや・つねひら)

著述家。1982年北海道生まれ。立命館大学文学部史学科(日本史学)卒業。政治、インターネット、ネット保守、若者論などを中心に幅広い視座で執筆活動を展開。ラジオ・テレビのコメンテーターとしても活躍。『日本を蝕む「極論」の正体』(新潮新書)、『女政治家の通信簿』 (小学館新書)、『愛国奴』(駒草出版)など、著書多数。

書籍一覧

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる