三崎亜記(みさき・あき)

1970年福岡県生まれ。熊本大学文学部史学科卒業。2004年「となり町戦争」で第十七回小説すばる新人賞を受賞し、デビュー。直木賞、三島賞の候補ともなった同作は、映画化もされベストセラーに。著書に『バスジャック』『失われた町』『廃墟建築士』『コロヨシ!!』『海に沈んだ町』『逆回りのお散歩』『ターミナルタウン』『手のひらの幻獣』『メビウス・ファクトリー』などがある。最新作は『チェーン・ピープル』。

記事一覧

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる