毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

小さく働く。 戦略的キャリアダウンのすすめ

小さく働く。 戦略的キャリアダウンのすすめ
金沢 悦子

誰かの期待に応えるために、努力を怠らず働いてきた。それなりに評価もされているのに、自分に自信が持てない。仕事で幸せになれない。自分のやりたいことがわからない・・・。
働く女性に多い悩みの根幹にあるのは、「内的報酬」の観点が欠けていること。
日本初の女性向けキャリア転職情報誌の創刊編集長であり、働く女性10000人以上のキャリア相談にのってきた金澤悦子さんによる、女性が幸せになる働き方提案。

はぴきゃりアカデミーには、仕事をきっかけに「現状を変えたい」女性たちが集まってくる。わかりやすく言えば、転職や異動や独立などを考えている女性たちだ。しかし、講座が進み、やりたいこ…

2017.03.13

目の前のことに自分軸を生かすと、自分で自分を喜ばせることができる、と書いた。別の言い方をすれば、これを内的報酬という。収入や肩書き、賞賛など他者から与えられる外的報酬と違って、内…

2017.02.06

「私、辞めるのやめました!」と、輝く笑顔で杏子(仮名)は言った。私が運営しているはぴきゃりアカデミーの修了式での一コマだ。はぴきゃりアカデミーは、女性のハッピーキャリア(=ココロ…

2017.01.18

驚いたのは、何も変わらなかったこと。それどころか、無断欠勤をしていた私に、社長は「悦子がやりたいことには協力するからゆっくり考えてみろ」と選択肢を与えてくれました。何より、私がい…

2016.12.05

「過労自殺」した電通の女性社員が残したとされるtwitterのつぶやきを読んで、共感した方、いませんか?私は20代のときの自分と重なりました。仕事帰りの道すがら「誰か私をひいてく…

2016.11.28

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!