毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

障害者にとっての<性>と<生>を考える

障害者にとっての<性>と<生>を考える
上野 千鶴子,坂爪 真吾

上野 今日はここを引用しようと思って、付箋つけて持ってきたの。『性風俗のいびつな現場』(ちくま新書 2016)のあとがきを読み上げます。『「ルポルタージュでいいんじゃないのか?」…

2016.08.21

上野 坂爪さんと久しぶりに会うと、なんとなく指導教官モードになっちゃって(笑)。彼の卒業後の来し方行く末を見てきたので、「そうか、こうやってこの子は育ってきたんだ」と思うものだか…

2016.07.31

障害のある人たちは、どのように自分や他人の性と向き合っているのでしょうか。それらの喜びや悩みは、障害の無い人たちと同じものか、それとも違うものなのでしょうか。重度身体障害者の射精…

2016.07.21

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
  • 日本人よ、挑戦に身を投げろ!
  • 今まで明かしてこなかった「若さを保つ」ための整体の知恵を惜しげなく公開!
  •  終電族のみなさん、おつかれさまです!
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人は運命を共にし、男を一人殺すことにした
  • 激動の戦後政治を牽引した田中角栄の、生き様
  • 全五巻構想、大河小説第一弾!!
心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!