毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

人を動かす!数学的コミュニケーション術

人を動かす!数学的コミュニケーション術
深沢 真太郎

「なるほど!」と納得させられる人はみんな“数学的”に仕事をしている。日本でただひとり、「ビジネス数学」を提唱する教育コンサルタントがレクチャーする、数学的コミュニケーションとは。

それでは今回から計3回、実際にテーマ設定をしたうえでプレゼンテーションの準備を練習していただこうと思います。当然ですが、私の書いた文章を読むだけでは練習になりません。必ずあなたも…

2016.11.30

プレゼンテーションがうまくいくために絶対におさえて欲しいポイント。最後は2つのキーワードを使ってお伝えすることにします。前々回の記事において、相手に「そもそも…」というツッコミを…

2016.11.23

プレゼンテーションがうまくいくために絶対におさえて欲しいポイント。今回のキーワードは「矢印」です。数学は計算も重要ですが、それより重要なのは論理的であることです。方程式を解く行為…

2016.11.16

ここまで3回にわたりプレゼンテーションの基本を確認してきました。今回から3回はさらに実践的な内容にシフトし、あなたのプレゼンテーションがうまくいくために絶対におさえて欲しいポイン…

2016.11.09

前回、プレゼンテーションは最初に“相手”を1人に定めることが重要だとお伝えしました。そこで次に考えるべきは、その“相手”にはどんな伝え方がいいかを考えることです。「何を伝えるか」…

2016.11.02

前回、プレゼンテーションとは何かを定義しました。相手に伝えることで、「なるほど」と思わせる行為ここで読者の皆さんに想像して欲しいことがあります。いまあなたは1,000人を前に自分…

2016.10.26

こんにちは。ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。今回からはこの連載3番目のテーマ、「プレゼンテーション」にお話を進めてまいります。1番目のテーマであった定量化、2番目のテーマで…

2016.10.19

●そもそも“グラフ”なんて必要ないこんにちは。ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。グラフに関するお話、最後は極めて本質的なことをお伝えすることにします。

2016.10.12

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。前回はエクセルの「条件付き書式」という機能をご紹介しました。

2016.10.05

ビジネスパーソンは、ある視点で2種類に分けることができます。A 数字を読むなんて勘弁。結論だけ端的に伝えて欲しいタイプB 数字は得意。できれば自分でデータを読み解きたいタイプ

2016.09.28

「伝えたいメッセージがどうしても2つある。できればそれを1つのグラフの中で表現してしまいたい」そこで、今回はどうすれば一瞬で2つのメッセージが伝わるようなグラフになるかを考えてみ…

2016.09.21

「グラフのNG行為」をテーマにここまでお話をしてきましたが、実はもっとも「NG」なことが1つだけ残っています。極めて根本的なことゆえ、最後に残しておきました。

2016.09.14

今回もグラフの「NG行為」をご紹介します。テーマは円グラフ。あまりにポピュラーなグラフゆえ、「NG行為」なんてあるのかと思われるかもしれません。しかし、多くのビジネスパーソンの教…

2016.09.07

今回はグラフの使い方について、小姑のような細かい指摘をします。でもそれは重要な意味があってのことです。ぜひ最後までお付き合いください。 

2016.08.31

あなたも会議やプレゼンで棒グラフ・折れ線グラフ・円グラフをよく使いますよね。しかしそれ以外に、存在は知っているのに意外と使わないグラフがいくつかあります。エクセルで簡単にできるの…

2016.08.24

グラフの超基本。第2回目のキーワードは「メッセージ」です。前回もお伝えしたように、グラフを作るときのポイントは、「あなたが何を伝えたいか」です。決して「見栄えがカッコいいかどうか…

2016.08.17

何グラフを使ったらよいか迷う研修やセミナーをしていると、休憩時間に参加者の皆様から質問されることがあります。そんな質問の中でもっとも多いのが、実はこのテーマなのです。「何グラフを…

2016.08.10

アイスクリームが美味しい季節8月に入りかなり暑くなってきましたね。そこで今回はこんなテーマを使い、誰でもできてかつ相手に「なるほど」と言わせる数字がつくれる技術をご紹介します。エ…

2016.08.03

前回に続き、エクセルを使った定量化のお話をしましょう。誰でもできて、かつ相手に「なるほど」と言わせる数字がサクッとつくれる技術をご紹介します。ただ、その前にここで「相関関係」とい…

2016.07.27

ここまで、定量化をテーマにしてきましたが、その内容はどちらかというと「自分のアタマを使って定量化していきましょう」でした。しかし、必要な数字をあなたの頭脳だけで定量化するのがちょ…

2016.07.20

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!