毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

叱らない、ほめない子育ての極意

叱らない、ほめない子育ての極意
岸見 一郎

ミリオンセラー『嫌われる勇気』をはじめ数々の著書を通じて、「アドラー心理学」を日本中に広めた岸見一郎さん。
実は、岸見さんがアドラー心理学と出会ったのは、子育ての悩みがきっかけでした。

アドラーの哲学を凝縮、さらに自身の子育てを通じて学んだことをもとに、どう「実践するか」を書いた一冊、『子どもをのばすアドラーの言葉 子育ての勇気』から、「叱らない、ほめない子育て」の極意を抜粋して紹介いたします。

リオオリンピックでメダルを取った選手たちの凱旋パレードがありました。沿道に集まった人もメダリストも満面の笑みを浮かべ手を振っていました。何年にもわたる努力が報われたと思えたことで…

2016.10.23

子どもがスマートフォンのゲームにはまり、少しも勉強しないという相談をよく受けます。親がゲームに夢中になることをいけないことだと思っていたら、子どもはゲームをすることが親をイライラ…

2016.10.19

 受験生も家族の一員であることは間違いありません。ですから、受験生という特権を与えられ、ただ勉強だけしていればいい、と子どもが思い、親もそれを認めているというのであれば、そのこと…

2016.10.15

子どもと保育園の帰りにスーパーに立ち寄ることがよくありました。おもちゃ売り場やお菓子売り場の前で泣いて動かなくなった時、私は子どもにこういいました。「泣かなくていいから、言葉でお…

2016.10.11

ミリオンセラー『嫌われる勇気』をはじめ数々の著書を通じて、「アドラー心理学」を日本中に広めた岸見一郎さん。 実は、岸見さんがアドラー心理学と出会ったのは、子育ての悩みがきっかけで…

2016.10.07

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 神仏のご加護をもらうコツを全編書き下ろし
  • 山本周五郎賞受賞作『後悔と真実の色』続編
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 「日本3.0」時代を生き抜くための必読書
  • からだを若く保つ、整体の知恵
  • 10分以内で作れて、洗い物も少なめ、一皿で食べられるヘルシーレシピ集
神仏のご加護をもらうコツを全編書き下ろし
山本周五郎賞受賞作『後悔と真実の色』続編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!