毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

ショッピングモールから考える

ショッピングモールから考える

 「ショッピングモールから考える」試し読み

今日、話を聞いてわかったのは、ディズニーワールドやドバイ・モールが持つ、外界から切り離されたコクーン性というのは、巨大なサイズによって担保されているということです。だから、東京で…

2016.02.25

地方はバックヤード?大山 「内と外」という観点でさらに考えてみると、いろいろと面白いことが言えそうです。東さんは、東京のバックヤードってどこにあると思われますか?

2016.02.21

第3回は、建築の「内と外」について、そして、ショッピングモールの「ユートピア性」について、ディズニーランドを素材に考えます。第2章「内と外が逆転した新たなユートピア」からの抜粋で…

2016.02.18

「なぜ、ショッピングモール「から」考えるのか? それは、現代の先進国では、都市空間の多くが、ショッピングモールをモデルに設計されているから」と『ショッピングモールから考える』の「…

2016.02.14

ショッピングモールといえば、軽薄な「大衆消費」の象徴であり、これまで熱心に論じられてきませんでした。しかし、思想家の東浩紀さんとショッピングモールを写真に収めつづけてきた大山顕さ…

2016.02.11

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
「数学的コミュニケーション入門」講座
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!