毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

Road to London 目指せロンドンマラソン完走の日

Road to London 目指せロンドンマラソン完走の日
甘糟 りりこ

三日後に右足首の手術を受ける。入院診療計画書に書かれた病名は「右距骨下関節不安定症」。午後五時半頃。窓の外は既に暮れかかり、冬の空が広がっていた。「リハビリで走り出して、そのままロンドンマラソン目指したらどうです?」電話の相手に言われたこの一言。会話の上では軽く聞き流したのだが、水面に石を投げたように、私の心に波を立てた――。
※本連載は旧Webサイト(Webマガジン幻冬舎)からの移行コンテンツです。幻冬舎plusでは2006/04/15のみの掲載となっております。

 

桜も散りかけた4月11日、白戸さんと最後の練習にのぞんだ。慣れ親しんだ皇居周りのコース。雨が次第に激しくなる中、やっとのことで足を動かし続け、未知の距離だった25キロを走り終えた…

2006.04.15

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!