毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

日本野球よ、それは間違っている!

日本野球よ、それは間違っている!
広岡 達朗

 

 

 

第99回の全国高校野球選手権大会が甲子園球場で始まった。北は北海道代表の滝川西高校から南は沖縄県代表の興南高校まで、49代表のうち昨年夏に続いての連続出場は11校。春夏連続出場は…

2017.08.12

球界の盟主であるはずの巨人で、また信じられない“事件”が起きた。昨年オフ、横浜DeNAからFA(フリーエージェント)で獲得した山口俊投手が7月11日未明、都内の飲食店で泥酔し、ガ…

2017.07.29

左太もも裏の肉離れで長期離脱していた日本ハムの大谷翔平投手が7月12日、オリックス戦に今季初登板初先発し、2回途中4失点でKOされた。「ひっかけ」によるワンバウンドが多く、全29…

2017.07.15

6月23日(日本時間24日)、ニューヨーク・ヤンキースタジアムで行われた田中将大(ヤンキース)とダルビッシュ有(レンジャーズ)の投げ合いは見ごたえがあった。田中とダルビッシュのメ…

2017.07.01

球団ワーストの13連敗を記録した巨人が、監督・選手を統括する現場の責任者・GM(ゼネラルマネジャー)を更迭した。フロントの責任者である球団社長も交代したが、交流戦さなかのフロント…

2017.06.17

巨人が交流戦を前にした広島戦で3連敗した。こともあろうに本拠地・東京ドームで宿敵に今季通算7連敗は、シーズンの前途を暗示するような悪夢だった。何事にも原因があって結果がある。

2017.06.03

早稲田実業の大砲・清宮幸太郎が高校野球の春季東京大会決勝で2本のホームランを打った。これで高校通算本塁打は84本になり、記録は5月18日現在93本まで伸びているが、私はこの数字に…

2017.05.20

プロ野球は開幕から1か月がすぎた。セ・リーグは、昨年赤い旋風を巻き起こした広島が今年もトップグループを走っているが、戦況は日替わりで混戦状態。パ・リーグは昨年のBクラス3球団が上…

2017.05.02

日本ハムの大谷翔平がまたケガで長期離脱した。8日のオリックス戦で1回、三塁ゴロを打って一塁に走ったとき、左太モモ裏の肉離れを起こし、実戦復帰まで6週間はかかるという。

2017.04.17

今年もプロ野球のペナントレースが始まった。球春本番を迎えて私が愕然としたのは、V奪還を至上命令とする巨人の開幕投手が、WBCで「日本のエース」といわれた菅野智之ではなかったことだ。

2017.03.31

球春を前に野球ファンを喜ばせているWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)で、日本はロサンゼルスのドジャー・スタジアムで行われる決勝ラウンドに進出した。4回目を迎えた4年に一…

2017.03.21

プロ野球は3月4日からオープン戦が本格化するが、私はこれまで、ケーブルテレビの生中継で毎日、各球団の練習ぶりを見てきた。さすがにどのチームも一生懸命やっていたが、気になったのが巨…

2017.02.28

2月1日から始まるプロ野球のキャンプを前に、旧知の監督やコーチに電話をかけた。指導者とは何か。監督はどうあるべきか。野球界のために、コーチ・監督経験で得た私の考えを伝えたいと思っ…

2017.02.04

プロ野球は1月9日、7球団で新人合同自主トレーニングが始まった。2月1日からはスプリングキャンプで球春を迎える。今年の見どころのひとつは2016年、広島に大敗した巨人が復活できる…

2017.01.18

年末を前に、プロ野球はFA(フリーエージェント)やトレードによる大型補強がマスコミを賑わせている。FAは選手が初めて移籍の自由を与えられる制度だから、行きたい所に行けばいい。しか…

2016.12.17

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)日本代表の強化試合が終わって、今年もプロ野球シーズンが幕を閉じた。しかしこのオフ、私にとっては日本代表の強化試合より興味深いニュースが…

2016.11.30

巨人が外野手・大田泰示(26)を日本ハムにトレードした。 巨人は大田と公文克彦投手、日ハムからは吉川光夫投手、石川慎吾外野手の2対2の交換トレードである。 大田は平成21年(20…

2016.11.12

広島東洋カープの黒田博樹が引退を表明した。日米で20年間投げ続けた41歳の決断である。野球に限らず、スポーツマンの引退ほど難しいものはない。名横綱の千代の富士は「体力の限界。気力…

2016.10.29

 セ・パ両リーグともペナントレースが終わって、プロ野球はポストシーズンにはいった。両リーグとも投打のタイトルが決まってメディアをにぎわせたが、新聞のどこを探しても日ハム・大谷翔平…

2016.10.15

球界の盟主を看板とする巨人が最悪のシーズンを終えたペナントレースを終えた。巨人の敗因は数えきれない。投手陣ではエース・菅野に頼り切りだった。菅野はよく投げた。速球も変化球もコント…

2016.10.01

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 過敏な人が、幸福で充実した人生を送るためのヒントを満載。
  • シリーズ累計13万部のベストセラーの第二弾!
  • 実家に久しぶりに帰った姉が、引きこもり中の弟に大事な相談を持ちかける
  • 美人かどうかは目元で決まる。
  • 不確かな未来と冒険の物語を、その情熱で捕まえて、前へ進め!!
  • 異世界に転生した冒険者の視点から、経営のコツとビジネススキルが学べる、異色のビジネスライトノベル。
  • ワケあり男女がシェアハウスに!
  • 人気芸人の、笑って、共感して、思わず沁みるエッセイ集。
  • 物語が、海を超えてつながった——!
  • 専門知識不要、伸び続ける投資法のしくみがわかる
過敏な人が、幸福で充実した人生を送るためのヒントを満載。
異世界に転生した冒険者の視点から、経営のコツとビジネススキルが学べる、異色のビジネスライトノベル。
学生限定 全商品10%キャッシュバック中!
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!